研究業績 Activitties and Publications List

学会賞

2016年度
福井 淳史
米国生殖免疫学会J Cristian Herr Award
福井 淳史
JOGR Best Reviewer賞
2017年度
竹山 龍
米国生殖免疫学会新人研究者賞
2018年度
杉山由希子
日本アンドロロジー学会学術奨励賞(基礎部門)
森本 真晴
日本IVF学会学術奨励賞
福井 淳史
米国生殖免疫学会誌Key Reviewer賞
2019年度
加藤 徹
日本インターフェロン・サイトカイン学会優秀演題賞
浮田 祐司
せとうちART研究会学術奨励賞
脇本 裕
兵庫県産科婦人科学会賞
麦楚嫻
国際生殖免疫学会Saito Award
2020年度
上田 友子
近畿産科婦人科学会優秀演題賞
脇本 裕
日本アンドロロジー学会学会賞(臨床部門)

学位授与

2018年3月2日
脇本 裕 乙 第399号
Application of computer-aided sperm analysis (CASA) for detecting sperm-immobilizing antibody
(精子自動分析装置を用いた精子不動化試験の開発)
2018年12月6日
井上佳代 乙 第407号
Expression of Hedgehog Signals and Growth Inhibition by Itraconazole in Endometrial Cancer
(子宮体がんにおけるヘッジホッグシグナル系の発現とイトラコナゾールによる増殖抑制)
2020年1月9日
加藤徹 甲 第844号
Interleukin-1/-33 Signaling Pathways as Therapeutic Targets for Endometriosis
(インターロイキン-1/-33のシグナル伝達経路の阻害による新たな子宮内膜症の治療法の検討)
2020年1月9日
杉山由希子 甲 第845号
Effects of 5-hydroxytryptamine on spermatozoal hyperactivation and in vitro fertilization in mice
(マウスにおける精子超活性化と体外受精の5-ヒドロキシトリプタミンの効果)

2019

著書

柴原浩章
月経不順を訴える女性が不妊外来を受診したら.
不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス.東京:中外医学社2019:32-35
柴原浩章
抗透明帯抗体による免疫性不妊症:抗透明帯抗体保有不妊女性の治療方針.
不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス.東京:中外医学社2019:198-202
柴原浩章
男性側の抗精子抗体:精子結合抗体保有不妊男性の治療方針.
不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス.東京:中外医学社2019:424-429
柴原浩章
抗精子抗体.
産婦人科研修ノート、(編) 綾部琢哉、大須賀穰、診断と治療社、pp 117-120, 2019.
脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
男性不妊症の遺伝リスク.今すぐ知りたい不妊治療Q&A -基礎理論からDecision Makingに必要なエビデンスまで-.
東京:医学書院2019:112-6
脇本 裕.
女性側の抗精子抗体:精子不動化抗体の検出法.
不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス.東京:中外医学社2019:181-5
脇本 裕.
不妊に関するQ&A Q27年齢が高くなるとなぜ妊娠しにくくなるのでしょうか.新 不妊ケアABC.
東京:医歯薬出版2019:262
脇本 裕、福井淳史、柴原浩章
フーナー検査で何がわかりますか?
今すぐ知りたい 不妊治療Q&A、(編) 久慈直昭、京野廣一、医学書院、pp113-116, 2019.
脇本 裕、杉山由希子、柴原浩章
抗精子抗体とは、どのようなものでしょうか?
今すぐ知りたい 不妊治療Q&A、(編) 久慈直昭、京野廣一、医学書院、pp117-119, 2019.
脇本 裕、福井淳史、柴原浩章
原因不明不妊症とは?その原因には何が多いのですか?
今すぐ知りたい 不妊治療Q&A、(編) 久慈直昭、京野廣一、医学書院、pp120-122, 2019.

学術論文

原著
Ueda M, Tsubamoto H, Kashima-Morii M, Torii Y, Kamihigashi M, Wakimoto Y, Nakagomi N, Hashimoto-Tamaoki T, Sawai H, Shibahara H
Challenges in managing patients with hereditary cancer at gynecological services.
Obstet Gynecol Int 2019 May 27;2019:4365754. doi: 10.1155/2019/4365754. eCollection 2019.
原著
Toru Kato, Koubun Yasuda, Kazufumi Matsushita, Ken J Ishii, Seiichi Hirota, Tomohiro Yoshimoto, Hiroaki Shibahara
Interleukin-1/-33 signaling pathways as therapeutic targets for endometriosis
Front Immunol. 2019 Aug 22;10:2021. doi: 10.3389/fimmu.2019.02021. eCollection 2019
原著
Sugiyama Y, Fujinoki M, Shibahara H.
Effects of 5-hydroxytrypyamine on spermatozoal hyperactivation and in vitro fertilization in mice.
J Reprod Develop 65: 541-550, 2019.
原著
Saeki Shinichiro, Wakimoto Yu, Kamei Hidetake, Fukui Atsushi, Shibahara Hiroaki.
Removal of a Retroperitoneal Foreign Body by Laparoscopic Surgery.
Gynecology and minimally invasive therapy 2019;8(2):86-8
原著
Horiuchi I, Wakimoto Y, Kuwata T, Sawai H, Shibahara H, Takagi K.
Cytogenetic analysis of spontaneous miscarriages using long-term culturing of chorionic villi.
J Fetal Med 6: 1-6, 2019.
原著
Stine Gry Kristensen, Susanne Elisabeth Pors, Liv la Cour Poulsen, Signe Taasti Andersen, Wakimoto Yu, Claus Yding Andersen.
Time from referral to ovarian tissue cryopreservation in a cohort of Danish women.
Acta obstetricia et gynecologica Scandinavica 2019;98(5):161-24
原著
Sho Adachi, Junko Sawaki, Narumi Tokuda, Hiroyuki Tanaka, Hideaki Sawai, Yasuhiro Takeshima, Hiroaki Shibahara, Masayuki Shima, the Japan Environment and Children’s Study Group*
Paternal occupational exposures to chemicals and secondary sex ratio: results from the Japan Environment and Children’s Study (JECS).
Lancet Planet Health 2019; 3: e529-e538.
原著
浮田美里、浮田祐司、表 摩耶、杉山由希子、藤井雄太、加藤 徹、脇本 裕、福井淳史、柴原浩章
妊孕性温存のためのランダムスタート法の有用性の検討.
日本受精着床学会雑誌 36: 10-13, 2019.
原著
藤井雄太、小林眞一郎、元石睦郎、山口耕平、石川智基、柴原浩章
近隣泌尿器科との連携によるTESE-ICSIの成績と有用性の評価.
日本IVF学会雑誌 22: 20-25, 2019.
原著
笠原恭子、辻 祥子、樋口明日香、森宗愛菜、吉野芙美、木村文則、村上 節、柴原浩章
子宮内膜症に対する外来診療の実態調査.
産婦の進歩 71: 340-344, 2019.
総説
柴原浩章
女性不妊症の現状と課題
. 兵庫県医師会雑誌医学雑誌、61: 4-6, 2019.
総説
柴原浩章、加藤 徹、福井淳史
「特集/リプロダクションの現在 いま精子力を考える」ARTに関する基礎知識.
臨床泌尿器科、73: 946-954, 2019.
総説
福井 淳史.
子宮鏡を用いた卵管閉塞の手術 −子宮鏡補助下卵管鏡下 卵管形成術の適応,術式,意義.
産科と婦人科 2019;86(11):83-8
総説
福井 淳史, 佐伯 信一朗, 柴原 浩章.
卵管病変と卵管鏡.
産婦人科の進歩 2019;71(2):155-9
総説
浮田 祐司, 浮田 美里, 柴原 浩章.
卵巣茂樹・排卵誘発のすべて―どんな症例に、どのように行うのか 【体外受精における卵巣刺激】ART卵巣刺激における日程調整法.
臨床婦人科産科 2019;73(7):687-92
総説
杉山由希子、藤ノ木政勝、柴原浩章
セロトニンによる新たな男性不妊治療法の開発.
プレシジョンメディシン 2: 1380-1384, 2019.
症例報告
Wakimoto Y, Fukui A, Wakimoto G, Ikezawa Y, Matsuoka M, Omote M, Sugiyama Y, Ukita Y, Kato T, Shibahara H.
Association between spontaneous ovulation and serum anti-Mullerian hormone levels in a premature ovarian insufficiency patient after a multimodal treatment for breast cancer.
J Obstet Gynaecol Res. 45: 2297-2301, 2019.

講演・シンポジウム等

Shibahara Hiroaki.
His research on anti-sperm antibody.
(Lecture) 14th world Congress of the Internation Society for Immunology of Reproduction The 34th Annual Meetiong of the Japanese Society for Immunology of Reproduction 2019.11 Nara
柴原浩章
女性不妊症の現状と課題.
(講演)兵庫県医師会学術セミナー 2019.1 神戸
柴原浩章
生殖医療で知っておきたいこととフロントライン.
(講義) 第9回産婦人科レビュー・コース 2019.2 堺
柴原浩章
女性と貧血 〜産婦人科医の立場から〜.
(講演)ゼリア社内勉強会 2019.5 神戸
柴原浩章
不妊症診療の現状と課題.
(特別講演)堺産婦人科医会学術講演会 2019.6 堺
柴原浩章
生殖医療の現状と課題.
(特別講演)第319回青森県臨床産婦人科医会、令和元年度第2回青森県医師会母体保護法指定医研修会 2019.7 弘前
柴原浩章
生殖医療の現状と課題.
(教育セミナー)アイブイエフ詠田クリニック 2019.8 福岡
柴原浩章
生殖医療の現状と課題.
(特別講演)第4回新潟生殖医療研究会 2019.9 新潟
柴原浩章
生殖医療の現状と課題.
(特別講演)第156回愛宕産婦人科研究会 2019.11 東京
澤井 英明.
着床前および出生前診断の課題を倫理的・社会的・法的な側面から考える.
(倫理講習会) 第93回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 神戸
澤井 英明.
臨床遺伝学
(講義) 第9回産婦人科レビュー・コース 2019.2 堺
鍔本 浩志.
卵巣癌治療の実際.
(教育講演) 遺伝性腫瘍セミナー 2019.11 神戸
Fukui Atsushi.
Immunological abnormality and its modification for women with IVF failures.
(Symposium) 14th World Congress of the International Society for Immunology of Reproduction The34th Annual Meeting of the Japanese Society for Immunology of Reproduction 2019.11 Nara
加藤 徹, 安田 好文, 福井 淳史, 柴原 浩章.
子宮内膜症発症・進展に関する免疫学的機構の解析.
(シンポジウム) 第41回エンドメトリオーシス学会学術集会 2020.1 下関
脇本 裕.
がん患者の卵巣機能保存の現状.
(シンポジウム) 第42回近畿小児血液・がん研究会 2020.2 西宮

学会発表

国際学会
Jesus Cadenas, Lenin Arturo Zuniga Jara, Zeinab Ghezelayagh, Wakimoto Yu, Dmitry Nikiforov, Sussane Elisabeth Pors, and Claus Yding Andersen.Dmitry Nikiforov, Sussane Elisabeth Pors, and Claus Yding Andersen.
Optimizing FSH concentration during IVM.
(一般) ESHRE's 35th Annual Meeting 2019.6 Vienna
Wakimoto Yu.
The relationship between the factual ovarian volume and serum hormone levels including the levels of the AMH, LH/FSH ratio, and total testosterone.
(一般) ESHRE's 35th Annual Meeting 2019.6 Vienna
Takeyama Ryu, Fukui Atsushi, Yamaya Ayano, Ukita Yuji, Yamamoto Mayu, Mai Chuxian, Shibahara Hiroaki.
Cytokaines production and co-expression of activating and inhibitory receptors of uterine NK cells in RPL.
(一般) The 39th Annual Meeting of the American Society for Reproductive Immunology 2019.6 Grand Rapids
Wakimoto Yu, Ikezawa Yuji, Ukita Misato, Omote Maya, Kamei Hidetake, Sugiyama Yukiko, Ukita Yuji, Kato Toru, Fukui Atushi, Shibahara Hiroaki.
The sperm-immobilization test using frozen?thawed sperm preparation applied with computer-aided sperm analysis.
(一般) 20th World Congress of in Vitro Fertilization 2019.10 Barcelona
Kamei Hidetake, Hasegawa Akiko, Shiotani Masahide, Shibahara Hiroaki.
Mouse ovarian culture using meshes and evaluation of follicular development.
(一般) 20th World Congress on in Vitro Fertilization 2019.10 Barcelona
Kato Toru, Sugiyama Yukiko, Kamei Hidetake, Ukita Yuji, Wakimoto Yu, Shibahara Hiroaki.
The Study of ART results of endometriosis patients treated at our hospital.
(一般) 20th World Congress on In Vitro Fertilization 2019.10 Barcelona
Yamamoto Mayu, Fukui Atsushi, Takeyama Ryu, Mai Chuxian, Shibahara Hiroaki.
The expression of NKp46 on uterine NK cells and Cytokines Production by NK cells in women with recurrent Pregnancy loss.
(一般) 14th World Congress of the International Society for Immunology of Reproduction The34th Annual Meeting of the Japanese Society for Immunology of Reproduction 2019.11 Nara
Takeyama Ryu, Fukui Atsushi, Yamaya Ayano, Ukita Yuji, Shibahara Hiroaki.
Cytokines production and co-expression of activating and inhibitory receptors of uterine NK cells in woman with RPL.
(一般) 14th World Congress of the International Society for Immunology of Reproduction The 34th Annual Meeting of the Japanese Society for Immunology of Reproduction 2019.11 Nara
IMai chuxian, Fukui Atsushi, Yamamoto Mayu, Takeyama Ryu, Shibahara Hiroaki.
In regards to different density of CD16 on NK cells, are they play different role in reproductive outcome?.
(一般) 14th World Congress of the International Society for Immunology of Reproduction The 34th Annual Meeting of the Japanese Society for Immunology of Reproduction 2019.11 Nara
国内学会
福井 淳史, 竹山 龍, 浮田 祐司, 脇本 裕, 福原 理恵, 横山 良二, 柴原 浩章.
受精卵呼吸測定装置を用いた胚評価法の確立.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
井上 佳代, 鍔本 浩志, 田島 千裕, 中田 路善, 佐伯 信一朗, 上田 友子, 脇本 裕, 柴原 浩章.
腹腔鏡下子宮全摘術を施行後7か月で腟断端再発した子宮体癌の1例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
IL-1とIL-33は相乗的に子宮内膜症モデルハウスの病変形成を促進する.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
上田 真子, 鍔本 浩志, 山口 桃李, 中田 路善, 上田 友子, 井上 佳代, 澤井 英明, 柴原 浩章.
遺伝性腫瘍と診断された当院婦人科患者の転帰〜リスク低減手術や妊孕性温存の問題を含めて〜.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
浮田 祐司, 福井 淳史, 浮田 美里, 竹山 龍, 藤井 雄太, 杉山 由希子, 加藤 徹, 脇本 裕, 柴原 浩章.
当院における反復着床不全患者に対する取り組み.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
小熊 朋子, 澤井 英明, 松岡 理恵, 郡山 直子, 上東 真理子, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
当院における出生前診断を希望する妊娠の受診動向の変化についての報告〜NIPT開始前後の各3年間の比較〜.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
竹山 龍, 福井 淳史, 佐伯 信一朗, 亀井 秀剛, 藤井 雄太, 浮田 祐司, 加藤 徹, 柴原 浩章.
子宮内膜NK細胞に発現する受容体共発現とサイトカイン産出の意義.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71会学術講演会 2019.4 名古屋
上東 真理子, 澤井 英明, 小熊 朋子, 上田 真子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
2型コラーゲン異常症の表現型・遺伝子変異による疾患概念の確立.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
杉山 由紀子, 藤ノ木 政勝, 柴原 浩章.
5HTを用いた精子の超活性化運動促進による新たな男性不妊治療法.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
藤井 雄太, 表 摩耶, 杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
AIH妊娠症例と精液自動分析装置(SMAS)導入後のAIH症例における精液所見の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71会学術講演会 2019.4 名古屋
浮田 美里, 浮田 祐司, 加藤 優, 亀井 秀剛, 上東 真理子, 竹山 龍, 原田 佳世子, 福井 淳史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
卵子提供ART妊娠女性の流産率および周産期予後の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
郡山 直子, 田中 宏幸, 荻野 奈々, 田島 千裕, 松岡 理恵, 上東 真理子, 上田 真子, 原田 佳世子, 澤井 英明, 柴原 浩章.
精神疾患合併妊娠の母体、新生児についての検討と当院での取り組み.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
亀井 秀剛, 脇本 裕, 長谷川 昭子, 表 摩耶, 藤井 雄太, 杉山 由希子, 浮田 祐司, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当院における血清AMH値を用いた化学療法後の卵巣予備脳の評価に関する検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
松岡 理恵, 藤井 雄太, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当院におけるPOI患者の現況.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
佐伯 信一朗, 鍔本 浩志, 岡村 直哉, 中田 路善, 森本 真晴, 森本 篤, 井上 佳代, 福井 淳史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
性分化疾患女性における機能性月経困難症.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
岡村 直哉, 脇本 裕, 加藤 優, 松岡 理恵, 郡山 直子, 表 摩耶, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
頸管無力症に対する頸管縫縮術の有用性と妊娠転帰.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71会学術講演会 2019.4 名古屋
山口 桃李, 原田 佳世子, 荻野 奈々, 加藤 優, 佐伯 信一朗, 上田 友子, 脇本 裕, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
妊娠後期より胎盤内に巨大血腫を認め、癒着胎盤を呈した一症例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第71回学術講演会 2019.4 名古屋
杉山 由希子, 藤ノ木 政勝, 柴原 浩章.
5HTによるマウス精子超活性化の調節機構.
(一般) 第60回日本卵子学会 2019.5 広島
池澤 勇二, 杉山 由希子, 浮田 美里, 表 摩耶, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
不妊治療におけるAMH値と流産率の関係.
(一般) 第60回日本卵子学会 2019.5 広島
杉山 由希子, 藤ノ木 政勝, 柴原 浩章.
マウス精子運動性への5-HTの影響について.
(一般) 日本アンドロロジー学会第38回大会および第28回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2019.6 大阪
上田 友子, 上田 真子, 磯野 路善, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.
がん遺伝子パネル検査を実施した婦人科がん患者4例の転帰.
(一般) 第61回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2019.7 新潟
磯野 路善, 鍔本 浩志, 上田 真子, 鹿島 見奈, 上田 友子, 井上 佳代, 澤井 英明, 柴原 浩章.
遺伝性腫瘍診療の課題〜当科症例の後方視的検討〜.
(一般) 第61回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2019.7 新潟
浮田祐司, 福井 淳史, 浮田 美里, 表 摩耶, 杉山 由希子, 藤井 雄太, 竹山 龍, 加藤 徹, 脇本 裕, 柴原 浩章.
反復着床不全の病態解明への免疫学的な取り組み.
(一般) 第37回日本受精着床学会総会・学術講演会 2019.8 東京
竹山 龍, 福井 淳史, 山谷 文乃, 福原 理恵, 横山 良仁, 柴原 浩章.
子宮NK細胞に発現する活性性受容体と抑制性受容体共発現の異議.
(一般) 第37回日本受精着床学会総会・学術講演会 2019.8 東京
浮田 美里, 浮田 祐司, 表 摩耶, 杉山 由希子, 藤井 雄太, 竹山 龍, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
反復着床不全患者に対する治療成績の検討.
(一般) 第37回日本受精着床学会総会・学術講演会 2019.8 東京
麦 楚嫻, 福井 淳史, 竹山 龍, 山本 真由, 柴原 浩章.
NK細胞におけるCD発現の違いは生殖に影響を与えるのか?.
(一般) 第37回日本受精着床学会総会・学術講演会 2019.8 東京
加藤 徹、安田 好文、松下 一史、廣田 誠一、善本 知広、黒田 悦史、柴原 浩章.
IL-1/IL-33によるマウス子宮内膜症病変形性の促進.
(一般) 第84回日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会 2019.8 神戸
加藤 徹, 澤井 英明, 鹿嶋 見奈, 岡田 千穂, 金城 ちなつ, 田中 宏幸, 小熊 朋子, 上田 真子, 柴原 浩章.
当院でのNIPT判定保留症例の検討.
一般) 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会・第26回日本遺伝子診療学会大会合同学術集会 2019.8 札幌
上田 真子, 増井 薫, 中原 恵理, 金城 ちなつ, 岡田 千穂, 鹿嶋 見奈、小熊 朋子, 加藤 徹 田中 宏幸, 岡本 伸彦, 澤井 英明.
NIPT判定保留を契機に胎児がPitt-Hopins症候群の診断に至った一例.
(一般) 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会・第26回日本遺伝子診療学会大会合同学術集会 2019.8 札幌
永田 美穂, 山田 崇弘, 和田 敬仁, 川崎 秀徳, 澤井 英明, 瀬藤 和哉, 川口 喬久, 日笠 幸一郎, 田原 康玄, 松田 文彦, 中山 健夫, 小杉 眞司.
一般地域住民で検出された低ホスファターゼ症原因遺伝子のバリアアントと骨形質との関連:ながはまスタディ.
(一般) 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会・第26回日本遺伝子診療学会大会合同学術集会 2019.8 札幌
金城 ちなつ, 岡田 千穂, 鹿嶋 見奈, 宮崎 彩子, 上田 真子, 澤井 英明.
HBOC家系内の情報共有に関する気持ちの移り変わり.
(一般) 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会・第26回日本遺伝子診療学会大会合同学術集会 2019.8 札幌
岡田 千穂, 金城 ちなつ, 鹿嶋 見奈, 宮崎 彩子, 上田 真子, 澤井 英明.
HBOC家系における情報のひろがり方と情報共有によって変化する家族の意識.
(一般) 第43回日本遺伝カウンセリング学会学術集会・第26回日本遺伝子診療学会大会合同学術集会 2019.8 札幌
福井 淳史, 堀口 菜保子, 浮田 祐司, 竹山 龍, 加藤 徹, 柴原 浩章.
受精卵呼吸機能測定装置を用いた胚評価とその臨床成績.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
加藤 徹, 安田 好文, 松下 一史, 廣田 誠一, 善本 知広, 黒田 悦史, 柴原 浩章.
IL-1/IL-33によるマウス子宮内膜症病変形成の促進.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
竹山 龍, 福井 淳史, 麦 楚嫻, 山本 真由, 山谷 文乃, 浮田 祐司, 柴原 浩章.
RPL女性における子宮内膜NK細胞の活性性受容体と抑制性受容体の共発現とサイトカイン産生.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
杉山 由希子, 藤ノ木 政勝, 柴原 浩章.
セロトニンによるマウス精子超活性化の調節機構.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
麦 楚嫻, 福井 淳史, 山本 真由, 竹山 龍, 柴原 浩章.
NK細胞におけるCD16発現の違いは生殖に影響を与えるのか?.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
山本 真由, 福井 淳史, 竹山 龍, 麦 楚嫻, 柴原 浩章.
不育症患者における子宮NK細胞上NKp46発現とサイトカイン産生に関する検討.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
横田 恵, 福井 淳史, 福原 理恵, 横山 良仁.
免疫異常を有する着床不全・不育症患者に対するイントラリピッド療法の検討.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
京野 廣一, 竹重 勇哉, 吉永 光希, 舟橋 英美子, 田中 敦子, 野中 幸子, 田中 千春, 横溝 陵, 笠原 佑太, 佐藤 琢磨, 岸 裕司, 福井 淳史, 橋本 朋子.
ル トラール錠(クロルマジノン酢酸エステル錠)使用によるProgestin-Primed Ovarian Stimulation (PPOS) の検討.
(一般) 第64回日本生殖医学会学術講演会・総会 2019.11 神戸
佐伯 信一朗, 福井 淳史, 麦 楚嫻, 山本 真由, 竹山 龍, 加藤 徹, 浮田 祐司, 柴原 浩章.
子宮内膜症における腹水中のNK細胞の解析.
(一般) 第41回日本エンドメトリオーシス学会学術講演会 2020.1 下関

地方会等

上田 真子, 荻野 奈々, 磯野 路善, 上田 友子, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.
当科における遺伝性腫瘍の現状と課題.
(一般) 第140回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 大阪
杉山 由希子, 岡村 直哉, 浮田 美里, 表 摩耶, 竹山 龍, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
5HTを用いた精子運動能改善による新規男性不妊治療法の開発を目指して.
(一般) 第140回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 大阪
上田 友子, 池澤 勇二, 山口 桃李, 藤井 優, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.
がん遺伝子パネル検査を施行した婦人科がん患者の転帰〜二次的所見や自費診療など〜.
(一般) 第140回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 大阪
岡村 直哉, 原田 佳世子, 松岡 理恵, 藤井 雄太, 加藤 徹, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
広範囲子宮頚部円錐切除術既往にある妊娠17週の妊婦に対して経腹的子宮頚管縫縮術を施行した1例.
(一般) 第140回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 大阪
鍔本 浩志, 荻野 奈々, 岡村 直哉, 上田 友子, 井上 佳代, 澤井 英明, 柴原 浩章.
当科のがん遺伝子パネル検査によるがんゲノム医療の実施状況.
(一般) 第93回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 神戸

竹山 龍, 福井 淳史, 麦 楚嫻, 本田 晴香, 池澤 勇二, 瀧本 裕美, 亀井 秀剛, 森本 篤, 森本 真晴, 柴原 浩章.
子宮NK細胞に発現する受容体共発現の意義.
(一般) 第93回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 神戸
藤井 優, 浮田 祐司, 浮田 美里, 表 摩耶, 杉山 由希子, 竹山 龍, 加藤 徹, 脇本 裕, 藤井 淳史, 柴原 浩章.
卵巣腫瘍との鑑別を要した、クロミフェン投与周期における黄体囊胞の1例.
(一般) 第93回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 神戸
岡 史穂, 加藤 徹, 山口 桃李, 郡山 直子, 松岡 理恵, 上東 真理子, 上田 真子, 原田 佳世子, 澤井 英明, 柴原 浩章.
X連鎖優性遺伝病の色素失調症で反復流産となり、その次に妊娠継続に至った遺伝カウンセリングの1症例.
(一般) 第93回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.6 神戸
浮田 祐司, 浮田 美里, 表 摩耶, 亀井 秀剛, 杉山 由希子, 竹山 龍, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当院における卵巣凍結保存の現況と問題点.
(一般) 第141回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.10 大津
磯野 路善, 岡 史穂, 瀧本 裕美, 上田 友子, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.
経口サイクロフォスファミド(C)とベバシズマブ(B)併用メトロノミック化学療法(CB)を施行した子宮頚癌の7例.
(一般) 第141近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.10 大津
荻野 奈々, 原田 佳世子, 本田 晴香, 池澤 勇二, 岡村 直哉, 山口 桃李, 松岡 理恵, 脇本 裕, 上田 真子, 澤井 英明, 柴原 浩章.
当院における妊娠37週未満の前期は水症例の検討.
(一般) 第141回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.10 大津
岡本 恵理, 塩谷 雅英, 浮田 祐司, 脇本 裕, 柴原 浩章.
兵庫県における妊孕性温存の取り組みについて.
(一般) 第141回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2019.10 大津
浮田 祐司, 福井 淳史, 浮田 美里, 杉山 由希子, 竹山 龍, 加藤 徹, 脇本 裕, 柴原 浩章.
反復着床不全の病態解明への取り組み.
(一般) 第8回関西生殖医学集談会第52回関西アンドロロジーカンファレンス 2020.2 大阪
佐伯 信一朗, 福井 淳史, 麦 楚嫻, 山本 真由, 竹山 龍, 加藤 徹, 浮田 祐司, 柴原 浩章.
子宮内膜症における腹水中のNK細胞の解析.
(一般) 第8回関西生殖医学集談会第52回関西アンドロロジーカンファレンス 2020.2 大阪
麦 楚嫻, 福井 淳史, 山本 真由, 竹山 龍, 柴原 浩章.
NK細胞におけるCD16とNKp46発現の違いは生殖影響を与えるのか.
(一般) 第8回関西生殖医学集談会第52回関西アンドロロジーカンファレンス 2020.2 大阪

2018

著書

柴原 浩章.
抗精子抗体.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:239-43
柴原 浩章.
免疫が関与する不妊症 −最近の話題から−.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:87-92
柴原浩章
多嚢胞性卵巣症候群.
今日の治療指針 私はこう治療している. (編) 福井次矢・他pp 1286-1287, 2018.
柴原浩章
多胎妊娠発生予防策がもたらせた、より安全なART.
図説よくわかる臨床不妊症学生殖補助医療編、第3版、(編著) 柴原浩章・他pp 303-312, 2018.
平野 由紀, 柴原 浩章.
ロイコトリエン受容体.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:297-304
平野 由紀, 柴原 浩章.
クラミジア・トラコマティス感染予防ワクチンの現況.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:617-25
平野 由紀, 柴原 浩章.
抗ロイコトリエン受容体拮抗薬.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:666-8
平野由紀、柴原浩章
月経随伴性気胸の再発予防に抗ロイコトリエン受容体拮抗薬が奏功した1例.
実践 臨床生殖免疫学、(編著) 柴原浩章.中外医学社、pp 695-697, 2018.
澤井 英明.
自己免疫疾患合併妊婦の侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT).
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:439-444
田中 宏幸.
乳腺炎.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医医学社2018:435-438
福井 淳史.
NK細胞.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:275-280
福井 淳史.
イントラリピッド.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:349-51
福井 淳史.
抗TNF-α抗体.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:372-82
福井 淳史.
生殖外科のすべて.
東京:MCメディカ出版 2018 原田 佳世子.
産褥熱.
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:430-2
脇本 裕, 柴原 浩章, 繁田 実.
抗精子抗体(精子不動化抗体).
柴原 浩章編.実践 臨床生殖免疫学.東京:中外医学社2018:168-73

学術論文

原著
Suzumori Nobuhiro, Sekizawa Akihiko, Takeda Eri, Samura Osamu, Sasaki Aiko, Akaishi Rina, Wada Seiji, Hamanoue Haruka, Hirahara Fumiki, Kuriki Hiroko, Sawai Hideaki, Nakamura Hiroaki, Yamada Takahiro, Miura Kiyonori, Masuzaki Hideaki, Yamashita Takahiro, Kamei Yoshimasa, Namba Akira, Murotsuki Jun, Tanemoto Tomohiro, Fukushima Akimune, Haino Kazufumi, Tairaku Shinya, Matsubara Keiichi, Maeda Kazutoshi, Kaji Takashi, Ogawa Masanobu, Osada Hisao, Nishizawa Haruki, Okamoto Yoko, Kanagawa Takeshi, Kakigano Aiko, Endo Masayuki, Kitagawa Michihiro, Ogawa Masaki, Izumi Shunichiro, Katagiri Yukiko, Takeshita Naoki, Kasai Yasuyo, Naruse Katsuhiko, Neki Reiko, Masuyama Hisashi, Hyodo Maki, Kawano Yukie, TOhba akashi, Ichizuka Kiyotake, Nagamatsu Takeshi, Watanabe Atsushi, Nishikawa Naomi, Hamajima Naoki, Shirato Nahoko, Yotsumoto Junko, Nishiyama Miyuki, Koide Keiko, Hirose Tatsuko, Sago Haruhiko.
Classification of factors involved in nonreportable results of noninvasive prenatal testing (NIPT) and prediction of success rate of second NIPT.
Prenatal diagnosis 2019;39(2):100-6
原著
Yamada Takahiro, Sekizawa Akihiko, Fujii Yosuke, Hirose Tatsuko, Samura Osamu, Suzumori Nobuhiro, Miura Kiyonori, Sawai Hideaki, Hirahara Fumiki, Murotsuki Jun, Kamei Yoshimasa, Sago Haruhiko, Japan NIPT consortium.
Maternal age-specific risk for trisomy 21 based on the clinical performance of NIPT and empirically derived NIPT age-specific positive and negative predictive values in Japan.
Journal of human genetics 2018;63(10):1035-40
原著
Yamada Takahiro, Sekizawa Akihiko, Fujii Yosuke, Hirose Tatsuko, Samura Osamu, Suzumori Nobuhiro, Miura Kiyonori, Sawai Hideaki, Hirahara Fumiki, Murotsuki Jun, Kamei Yoshimasa, Sago Haruhiko, Japan NIPT consortium.
Correction: Maternal age-specific risk for trisomy 21 based on the clinical performance of NIPT and empirically derived NIPT agespecific positive and negative predictive values in Japan.
Journal of human genetics. 2018;63(10):1097-8
原著
Tsubamoto Hiroshi, Ueda Tomoko, Inoue Kayo, Isono-Nakata Roze, Saeki Sinichiro, Kato Yu, Shibahara Hiroaki.
Effects of leuprorelin for the treatment of recurrent gynecological cancer by assessment including self-administered quality-of-life questionnaire.
The journal of obstetrics and gynaecology research 2019;45(1):203-9
原著
Takekuma Munetaka, Shimokawa Mototsugu, Nishio Shin, Omi Hideo, Tabata Tsutomu, Takei Yuji, Nasu Kaei, Takahashi Yoshiyuki, Toyota Shinji, Ichikawa Yoshikazu, Arakawa Atsushi, Ito Fuminori,Tsubamoto Hiroshi, Mori Taisuke ,Hirashima, Yasuyuki , Ito Kimihiko .
Phase II study of adjuvant chemotherapy with paclitaxel and nedaplatin for uterine cervical cancer with lymph node metastasis.
Cancer science 2018;109(5):1602-8
原著
Ukita Yuji, Wakimoto Yu, Sugiyama Yukiko, Fujii Yuta, Fukui Atsushi, Hasegawa Akiko, Kondoh Nobuyuki, Yamamoto Shingo, Shibahara Hiroaki.
Fertility preservation and pregnancy outcomes in adolescent and young adult male patients with cancer.
Reproductive medicine and biology 2018;17(4):449-453
原著
福井淳史、山谷文乃、横田 恵、福原理恵、柴原浩章
子宮内膜症性嚢胞合併不妊症に対するエタノール固定術.
日本エンドメトリオーシス学会誌 39: 46-49, 2018.
原著
小熊 朋子, 楠 宜樹, 原田 佳世子, 松岡 理恵, 藤井 雄太, 大杉 敬子, 大東 真菜, 鷲尾 佳穂里, 小西 康輔, 田中 宏幸, 小山 英則, 柴原 浩章, 難波 光義.
T型糖尿病合併妊娠に関するSensor Augmented Pump療法の有用性に関する検討.
糖尿病と妊娠 2018;19(1):14-20
原著
松岡 理恵, 浮田 祐司, 浮田 美里, 脇本 裕, 坂根 理矢, 原田 佳世子, 福井 淳史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
当センターにおける不妊患者の周産期予後の検討.
産婦人科の実際 2018;67(9):1043-6
原著
浮田 美里, 浮田 祐司, 表 摩耶, 杉山 由希子, 藤井 雄太, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
妊孕性温存のためのランダムスタート法の有用性の検討.
日本受精着床学会雑誌 2018;36(1):10-3
総説
柴原浩章、藤井雄太、杉山由希子、浮田祐司、脇本 裕、福井淳史
女性不妊診療の流れ.
Modern Physician 38: 709-712, 2018.
総説
平野由紀、松岡理恵、坂根理矢、原田佳世子、田中宏幸、柴原浩章
不妊につながる感染症.
臨床婦人科産科、72: 36-48, 2018.
総説
嶋谷 公宏, 兼松 明弘, 井上 佳代, 柴原 浩章, 山本 新吾.
Z性文化、発育 ライディッヒ細胞低(無)形成症.
日本臨床領域別症候群シリーズ内分泌症候群Vーその他の内分泌疾患を含めてー 2019;別冊(3):351-3
総説
澤井 英明.
NIPT新時代の幕開けー検査の実際と将来展望 【NIPTの現状】NIPTで予期しない結果となる原因は何か?.
臨床婦人科産科 2019;73(2):222-7
総説
福井 淳史, 柴原 浩章.
【今さら聞けない産婦人科診療のコツとトラブル対処法】 不育症診療 新たな治療戦略とその限界.
産婦人科の実際 2018;67(12):1651-8
総説
福井 淳史, 福原 理恵, 柴原 浩章.
【On Fleek 産婦人科手術】生殖 経腟腹腔鏡手術(THL).
産婦人科の実際 2018;67(11):1549-1558
総説
福井 淳史, 福原 理恵, 柴原 浩章.
【今、話題になっていること 婦人科編】PCOSの多孔術..
日本医事新報 2018;4906:39-41
総説
脇本 裕, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
若年がん女性における卵子・胚・卵巣組織凍結による妊孕性温存の現状と課題..
産婦人科の進歩 2018;70(3):328-30
総説
脇本 裕, 杉山 由希子, 柴原 浩章.
不妊・不育(不妊の検査) 精液検査/抗精子抗体検査..
臨床婦人科産科 2018;72(4増刊号):125-30
総説
浮田 祐司, 脇本 裕, 柴原 浩章.
精子・卵子保存法の現在―「産む」選択肢をあきらめないために 【配偶子保存法の周辺技術】 ランダムスタート法による卵巣刺激..
臨床婦人科産科 2018;72(5):468-73
総説
杉山由希子, 柴原 浩章.
不妊症の原因診断と治療法の選択..
医学と薬学 2019;76(1):7-14
症例報告
Isono-Nakata Rose, Tsubamoto Hiroshi, Ueda Tomoko, Inoue Kayo, Shibahara Hiroaki.
Bevacizumab with metronomic chemotherapy of low-dose oral cyclophosphamide in recurrent cervical cancer: Four cases..
Gynecologic Oncology Reports 2018;24:57-60
症例報告
Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Isono-Nakata Roze, Sakata Kazuko, Nakagomi Nami.
Itraconazole treatment of primary malignant melanoma of the vagina evaluated using positron emission tomography and tissue cDNA microarray: a case report..
BMC Cancer. 2018;18(1):630-6
症例報告
Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Ishida-Nisigami Keiko, Torii Yoshitaka, Hirota Seiichi.
Pazopanib treatment of a platinum-resistant recurrence of a high-grade Sertoli cell tumor and assessment of the treatment response by FDG-PET/CT: A case report..
Gynecologic oncology reports 2018;24:54-56
症例報告
Kamei Hidetake, Wakimoto Yu, Harada Kayoko, Fukui Atsushi, Tanaka Hiroyuki, Shibahara Hiroaki.
Resuscitative hysterotomy in a patient with peripartum cardiomyopathy.
The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research (1341-8076)45巻3号 Page724-728
症例報告
表 摩耶, 脇本 裕, 亀井 秀剛, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 福井 淳史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
異なる経過をたどった慢性早剥羊水過少症候群の2症例..
産婦人科の進歩 2018;70(2):134-42
その他
Shibahara H.:In memory of Dr. Koji Koyama.
Am J Reprod Immunol 79 (3). .
Doi: 10.1111/aji. 12821、2018.
その他
柴原浩章.
日本アンドロロジー学会第37回学術大会を開催して.
Urology Today 25: 44-45, 2018.

講演・シンポジウム等

Shibahara Hiroaki
(Invited lecture) Immunological problems associated with oocyte donation pregnancy.
The 10th Japan-Korea ART conference.神戸市、2018年8月25日.
柴原浩章
(講演)AYA世代へのがん・生殖医療の現状と将来展望.
第21回神戸MARE研究会、神戸市、2018年1月13日.
柴原浩章
(特別講演) 生殖医療のフロントライン.
平成29年度山口県産婦人科医会 第3回研修会、山口市、2018年2月4日.
柴原浩章
(講義) 生殖医療で知っておきたいこととフロントライン.
第8回生長会 産婦人科レビューコース、堺市、2018年2月10日.
柴原浩章
(特別講演) 倫理的側面からみた生殖補助医療の歴史と現状.
兵庫県産科婦人科学会、不妊治療に関する教育講演会、神戸市、2018年2月12日.
柴原浩章
(特別講演) 生殖医療の最近の話題から.
第5回阪神産婦人科フォーラム、芦屋市、2018年2月17日.
柴原浩章
(特別講演) 卵管をめぐる生殖医療の話題.
第8回大阪女性医学懇話会、大阪市、2018年4月7日.
柴原浩章
(特別講演) 生殖医療を専門としないクリニックにおける不妊治療のコツ.
第237回 三水会学術講演会、鹿児島市、2018年4月20日.
柴原浩章
(講演) 生殖医療の現場から 〜兵庫医科大学病院生殖医療センター開設5周年を迎えて〜.
第66回阪神産婦人科医会協議会、尼崎市、2018年6月21日.
柴原浩章
(講演)不妊治療における診断と治療.
第106回ティーペックアカデミー、大阪市、2018年7月10日.
柴原 浩章.
若年がん女性に対する妊孕性温存の現状と課題.
(特別講演) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
柴原浩章
(教育講演) これだけは知っておきたい、不妊外来の進め方.
第71回 中国四国産科婦人科学会、松山市、2018年9月22日.
澤井 英明.
臨床遺伝学
(講義) 第8回産婦人科レビュー・コース 2018.2 堺
澤井 英明.
TESE周辺アップデート TESEに関連する遺伝について.
(シンポジウム) 日本アンドロロジー学会第37回学術大会および第26回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2018.6 神戸
田中 宏幸.
災害対策委員会企画シンポジウム 平成29年度大規模地震時医療活動訓練における兵庫県小児周産期リエゾン連携訓練報告.
(シンポジウム) 第54回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2018.
鍔本 浩志.
産婦人科の関わる遺伝性腫瘍とゲノム医療.
(特別講演) 泉州産婦人科医会 講演会 2019.2 和泉
福井 淳史.
不妊治療 最小限のリスクで最大限の効果.
(特別講演) ARTナースアカデミー 2018.5 東京
Fukui Atsushi, Funamizu Ayano, Takeyama Ryu, Yokota Megumi, Fukuhara Rie, Shibahara Hiroaki.
NK cell abnormality and its treatment in women with reproductive failures.
(特別講演) International symposium for immunology of reproduction 2018.6 ブルガリア
Fukui Atsushi, Funamizu Ayano, Takeyama Ryu, Yokota Megumi, Fukuhara Rie, Shibahara Hiroaki.
NK cell abnormality and its treatment in women with reproductive failure.
(Symposium) 15th International Symposium for Immunology of Reproduction 2018.6 Magdeburg
福井 淳史, 佐々木 幸江, 一鍬田 真実, 中村 理果, 竹山 龍, 山谷 文乃, 脇本 裕, 福原 理恵, 横山 良仁, 柴原 浩章.
受精卵呼吸測定装置を用いた新しい胚評価法.
(シンポジウム) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
福井 淳史.
女性の下腹部痛に対する最適な治療法?子宮内膜症から便秘まで?.
(特別講演) 女性のトータルヘルスケアセミナー 2019.3 芦屋
脇本 裕.
がん・生殖医療の現状と今後の課題.
(講演) 第22回西宮・芦屋産婦人科研修会 2018.5 西宮
脇本 裕.
卵子の受精パートナーとしての視点から、精子の扱いを考える 精子自動分析装置を用いた精子不動化試験の応用.
(シンポジウム) 日本アンドロロジー学会第37会学術大会および第26回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2018.6 神戸
脇本 裕.
精子不動化試験の温故知新.
(講演) N・H・K生殖医療研究会 2018.7 神戸
浮田 祐司, 柴原 浩章,
TESE周辺状況のアップート わが国における最近のAIDによる治療成績 〜TESE不成功カップルの現状〜.
(シンポジウム) 日本アンドロロジー学会第37回学術大会および第26回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2018.6 神戸
杉山 由希子, 藤ノ木 正勝, 柴原 浩章.
5HTによるマウス精子超活性化の調節.
(シンポジウム) 日本アンドロロジー学会第37回学術大会および第26回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2018.6 神戸
杉山 由希子.
精子運動能の改善による男性不妊治療法の開発.
(講演) N・H・K生殖医療研究会 2018.7 神戸

学会発表

国際学会
Shibahara Hiroaki, Omote Maya, Takeyama Ryu, Sugiyama Yukiko, Fujii Yuta, Ukita Yuji, Wakimoto Yu, Fukui Atsushi.
Successful pregnancy in a case of repeated implantation failure(RIF) due to elevated Th1/Th2 using intravenous immunoglobulin treatment(IVIG).
(General Lecture) American-Sino Joint Meeting of Reproductive Immunology (ASRI-CSI 2018) 2018.6 Shanghai
Taima Ayako, Fukui Atsushi, Funamizu Ayano, Yokota Megumi, Fukuhara Rie, Yokoyama Yoshihiro.
Ability of cytokines production by uterine NK cell stimulated by semen.
(General Lecture) American-Sino Joint Meeting of Reproductive Immunology (ASRI-CSI 2018) 2018.6 Shanghai
Takeyama Ryu, Fukui Atsushi, Funamizu Ayano, Wakimoto Yu, Fukuhara Rie, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroaki.
The co-expression of activating and inhibitory receptors and cytokines production for uterine NK cells.
(General Lecture) American-Sino Joint Meeting of Reproductive Immunology (ASRI-CSI 2018) 2018.6 Shanghai
Fukui Atsushi, Takeyama Ryu, Yamaya Ayano, Wakimoto Yu, Fukuhara Rie, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroaki.
Co-expression of activationg and inhibitory receptors on uterine endometrial NK cells.
(General Lecture) American-Sino Joint Meeting of Reproductive Immunology (ASRI-CSI 2018) 2018.6 Shanghai
Yamaya Ayano, Fukui Atsushi, Taima Ayako, Fuchinoue Kohei, Yokota Megumi, Fukuhara Rei, Yokoyama Yoshihito.
Natural cytotoxicity receptors expression and cyikines production of natural killer cells in patients with endometriosis.
(General Lecture) American -Sino Joint Meeting of Reproductive Immunology (ASRI-CSI 2018) 2018.6 Shanghai
Wakimoto Yu, Kojima Teruhito, Hasegawa Akiko, Fukui Atsushi, Shibahara Hiroaki.
Sperm immobilization test using cryopreserved sperm preparation applied with computer-aided sperm analysis (CASA).
( General Lecture) American-Sino Joint Meeting of Reproductive Immunology (ASRI-CSI 2018) 2018.6 Shanghai
Ueda Tomoko.
A case of incontinentia pogment, an X-linked dominant disorder, resulting in miscarriage of a male fetus.
(General Lecture) 22th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2018.7 Antwerp
Kamihigashi Mariko.
Conceptualization of type2 collagen disorders based on their phenotypes and genetic mutations.
(General Lecture) 22rd International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2018.7 Antwerp
Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi.
Itraconazole treatment of premary malignant melanoma of the vagina evaluated using positron emission tomography and tissue cdna microarray: a case report.
(General Lecture) 17th Biennial Meeting of the International gynecologic cancer society 2018.9 Kyoto
国内学会
Nakata Roze, Inoue Kayo, Kato yu, Saeki Shinichiro, Kamei Hidetake, Ueda Tomoko, Tsubamoto Hiroshi, Shibahara Hiroaki.
Repurposing itraconazole as an anticancer agent : rapid clinical response of metastatic vaginal melanoma.
(General Lecture) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 Sendai
Wakimoto yu, Fukui Atsushi, Hasegawa Akiko, Sugiyama Yukiko, Ukita Yuji, Shigeta Minoru, Shibahara Hiroaki.
Application of Compute-Aided Sperm Analysis (CASA) for Sperm Immobilization Test.
(General Lecture) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 Sendai
Ukita Misato, Ukita Yuji, Sugiyama Yukiko, Kato Toru, Harada Kayoko, Sawai Hideaki, Shibahara Hiroaki.
A successful pregnancy in a patient with 46,XY pure gonadal dysgenesis after transfer of a frozen-thawed embryo derived from donor oocytes.
(General Lecture) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 Sendai
Saeki Shinichiro, Ueda Tomoko, Nakata Roze, Matsuoka Michie, Sakane Riya, Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Shibahara Hiroaki.
Vulvar apocrine adenocarcinoma responded to weekly paclitaxel and biweekly bevacizumab. A case report.
(General Lecture) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 Sendai
Fujii Yuta, Wakimoto Yu, Takeyama Ryu, Morimoto Naoharu, Inoue Kayoko, Tsubamoto Hiroshi, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroaki.
Fertility preservation by ovarian tissue cryopreservation for adolescent and young adult patients in our department.
(General Lecture) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 Sendai
山田 崇弘, 関沢 明彦, 廣瀬 達子, 佐村 修, 鈴森 伸宏, 三浦 清徳, 澤井 英明, 平原 史樹, 左合 治彦.
NIPTから推定した本邦におけるトリソミー頻度とNIPTの経験的陽性的中率および陰性的中率.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
竹山 龍, 福井 淳史, 淵之上 康平, 船水 文乃, 福原 理恵, 加藤 徹, 浮田 祐司, 柴原 浩章.
子宮内膜NK細胞に発現する受容体共発現の不育症症例における意義.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
杉山 由希子, 藤ノ木 政勝, 柴原 浩章.
5HTによるマウス精子超活性化の調節.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
坂根 理矢, 上田 真子, 上東 真理子, 村上 優美, 田中 宏幸, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.
当院で経験したアンドロゲン不応症25症例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
亀井 秀剛, 福井 淳史, 上東 真理子, 竹山 龍, 森本 篤, 村上 優美, 加藤 徹, 柴原 浩章.
当科における低AMH患者における個別卵巣刺激法の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
上田 友子, 井上 佳代, 脇本 裕, 上田 真子, 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.
妊孕姓温存を希望した若年遺伝性婦人科がんの2症例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
上東 真理子, 澤井 英明, 上田 友子, 脇本 裕, 上田 真子, 田中 宏幸, 福井 淳史, 柴原 浩章.
X連鎖優性遺伝病である色素失調症により流産に至った男児の症例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
福井 淳史, 竹山 龍, 亀井 秀剛, 小柄 美友, 小熊 朋子, 浮田 祐司, 脇本 裕, 柴原 浩章.
子宮内膜NK細胞に発現する活性性および抑制性受容体共発現の意義.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
浮田 祐司, 脇本 裕, 浮田 美里, 藤井 雄太, 杉山 由希子, 森本 真晴, 福井 淳史, 柴原 浩章.
妊孕性温存のためのRS方法の有用性の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
柴原 浩章, 脇本 裕, 浮田 美里, 藤井 雄太, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 福井 淳史.
乳がん治療後のPOIから卵巣機能回復後に、ICSIで妊娠成立した症例におけるAMH値の経時的観察.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
森本 篤, 福井 淳史, 浮田 美里, 藤井 雄太, カロンゴス ジャンニーナ, 森本 真晴, 脇本 裕, 柴原 浩章.
子宮鏡補助下卵管鏡下卵管形成術を施行した5症例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
松岡 理恵, 浮田 祐司, 中田 路善, 佐伯 信一朗, 表 摩耶, 原田 佳代子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
妊娠中にSOX療法を施行し生児を得た進行胃癌合併妊娠の一例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
加藤 優, 浮田 祐司, 郡山 直子, 小熊 朋子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
当院における糖代謝異常妊婦の周産期合併症の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第70回学術講演会 2018.5 仙台
藤井 雄太, 小林 眞一郎, 元石 睦郎, 山口 耕平, 石川 智基, 表 摩耶, 上東 真理子, 浮田 祐司, 加藤 徹 柴原 浩章.
当クリニックにおけるTESE-ICSI症例の検討.
(一般) 第59回日本卵子学会 2018.5 大宮
脇本 裕, 長谷川 昭子, 一鍬田 真実, 児島 輝仁, 藤井 雄太, 浮田 祐司, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当科における卵巣組織凍結による妊孕性温存の現状.
(一般) 第59回日本卵子学会 2018.5 大宮
表 摩耶, 脇本 裕, 澤井 英明, 松岡 理恵, 小柄 美友, 上東 真理
子, 浮田 祐司, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
自然流産絨毛、羊水、新生児末梢血の染色体検査結果の比較. (一般) 第138回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.6 大阪
藤井 雄太, 福井 淳史, 岡村 直樹, 亀井 秀剛, 竹山 龍, 森本 篤, 脇本 裕, 柴原 浩章.
卵管性不妊に対する子宮鏡補助下卵管鏡下卵管形成術の試み.
(一般) 第138回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.6 大阪
藤井 雄太, 小林 眞一郎, 元石 睦郎, 山口 耕平, 石川 智基, 上東 真理子, 浮田 祐司, 加藤 徹, 柴原 浩章.
当クリニックにおけるTese-ICSI症例の後方視的検討.
(一般) 日本アンドロロジー学会第37回学術大会および第26回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2018.6 神戸
船水 文乃, 福原 理恵, 福井 淳史, 佐々木 幸江, 中村 理果, 横田 恵, 横山 良仁.
採卵時に無精子症となり、緊急的に未受精卵凍結を施行し、後日TESE-ICSIを施行して挙児を得た一例.
(一般) 日本アンドロロジー学会第37会学術大会および第26回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2018.6 神戸
浮田 祐司, 浮田 美里, 上東 真理子, 脇本 裕, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
XY型性腺形成異常症の診断をし、卵子提供により妊娠成立し生児を得た一例.
(一般) 第54回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会プログラム 2018.7 東京
矢谷 和也, 増田 祥行, 三崎 真生子, 香田 翼, 李 知子, 柴田 暁男, 川本 久美, 皆川 京子, 澤井 英明, 竹島 泰弘.
出生前診断されたカルバミルリン酸合成酵素1欠損症の一例.
(一般) 第54回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2018.7 東京
北川 集, 長谷川 昭子, 脇本 裕, 福井 淳史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
着床前診断におけるバイオプシー技術の開発について 〜マウスによるモデル実験〜.
(一般) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
加藤 武馬, 加藤 麻希, 宮井 俊輔, 遠藤 俊明, 中岡 義晴, 福井 愛作, 澤井 英明, 田中 温, 宇津宮 隆史, 竹内 一浩, 倉橋 浩樹.
次世代シーケンサーを用いた着床前診断染色体解析の解析精度と限界.
(一般) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
藤井 雄太, 福井 淳史, 岡村 直哉, 亀井 秀剛, 竹山 龍, 森本 篤, 脇本 裕, 柴原 浩章.
卵管性不妊における子宮鏡補助下卵管鏡下卵管形成術の試み.
(一般) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
脇本 裕, 長谷川 昭子, 一鍬田 真実児, 児島 輝仁, 藤井 雄太, 浮田 祐司, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当科における卵巣凍結による妊孕性の現況.
(一般) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
浮田 祐司, 杉山 由希子, 藤井 雄太, 竹山 龍, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
わが国における最近のAID成績からみたTESE不成功カップルの現状.
(一般) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
竹山 龍, 福井 淳史, 山谷 文乃, 福原 理恵, 横山 良二, 柴原 浩章.
子宮NK細胞に発現する受容体共発現の意義.
(一般) 第36回日本受精着床学会総会・学術講演会 2018.7 千葉
脇本 裕, 佐伯 信一朗, 杉山 由希子, 藤井 雄太, 浮田 祐司, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
若年がん女性に対する卵巣組織凍結時の採卵成績の検討.
(一般) 第58回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会 2018.8 松江
福井 淳史, 佐伯 信一朗, 脇本 裕, 藤井 雄太, 加藤 徹, 柴原 浩章.
子宮底部横切開法による帝王切開術後陥凹性瘢痕に対して施行した腹腔鏡下帝王切開瘢痕修復術.
(一般) 第58回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会 2018.8 松江
井上 佳代, 鍔本 浩志, 脇本 裕, 上田 友子, 佐伯 信一朗, 柴原 浩章.
腹腔鏡下子宮全摘術施行後7か月で再発した子宮体癌の1例.
(一般) 第58回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会 2018.8 松江
當麻 絢子, 福井 淳史, 山谷 文乃, 横田 恵, 福原 理恵, 横山 良二.
精液による子宮内膜NK細胞刺激法とサイトカイン産生能の検討.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
堀内 功, 李 冬平, 王 良誠, 佐々木 重胤, 近藤 研郎, 今井 賢, 脇本 裕, 澤井 英明, 柴原 浩章, 桑田 知之, 高木 健次郎.
自然流産絨毛染色体検査127症例の検討.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
藤井 雄太, 一鍬田 真実, 児島 輝仁, 杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
AIH妊娠症例における精液所見の検討.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
脇本 裕, 長谷川 昭子, 一鍬田 真実, 児島 輝仁, 藤井 雄太, 浮田 祐司, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
卵巣組織凍結による妊孕性温存の当科の現状.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
竹山 龍, 福井 淳史, 山谷 文乃, 福原 理恵, 横山 良仁, 柴原 浩章.
子宮内膜NK細胞に発現する活動性と抑制受容体共発現の意義.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
福井 淳史, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 脇本 裕, 加藤 徹, 柴原 浩章.
子宮低部横切開による帝王切開法による帝王切開術に対する腹腔鏡下帝王切開痕修理術.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
浮田 祐司, 児島 輝仁, 浮田 美里, 藤井 雄太, 杉山 由希子, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
凍結融解胚盤胞移植において透明帯の有無が妊娠率に及ぼす影響.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
松岡 理恵, 藤井 雄太, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当院産科婦人科におけるPOI患者の現況.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
杉山 由希子, 藤ノ木 政勝, 柴原 浩章.
5HTによるマウス精子超活性化の調節機構.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
加藤 徹, 福井 淳史,柴原 浩章.
IL-1とIL-33は相乗的に子宮内膜症モデルマウスの病変形成を促進する.
(一般) 第63回日本生殖医学会学術講演会・総会 2018.9 旭川
福井 淳史, 佐伯 信一朗, 藤井 雄太, 松岡 理恵, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 山谷 文乃, 、横田 恵, 福原 理恵, 柴原 浩章.
卵管性不妊に対する安全・確実な子宮鏡補助下卵管鏡下卵管形成術.
(一般) 日本子宮鏡研究会 2018.10 東京
森本 真晴, 橋本 周, 森本 篤, 山中 昌哉, 中岡 義晴, 柴原 浩章, 森本 義晴.
ヒト初期胚のミトコンドリア機能と加齢の関係.
(一般) 第21回日本IVF学会2018.10 名古屋
北川 集, 長谷川 昭子, 福井 淳史, ,田中 宏幸, 柴原 浩章.
精子抗原を認識する加齢雌マウス由来モノクローナル抗体の性状分析.
(一般) 第33回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2018.11 東京
當麻 絢子, 福井 淳史, 山谷 文乃, 横田 恵, 福原 理恵, 横山 良二.
精液刺激法によるリスク因子不明不育症患者の子宮内膜NK細胞サイトカイン産生能の検討.
(一般) 第33回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2018.11 東京
麦 楚嫻, 福井 淳史, 竹山 龍, 山本 真由, 表 摩耶, 加藤 徹, 柴原 浩章.
NK細胞上 CD16発現強度の違いによるNK細胞機能の検討.
(一般) 第33回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2018.11 東京
山本 真由, 福井 淳史, 竹山 龍, 麦 楚嫻, 藤井 雄太, 浮田 祐司, 柴原 浩章.
NK細胞産生サイトカインよびNK1/NK2比をより簡便・確実に測定する.
(一般) 第33回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2018.11 東京
竹山 龍, 福井 淳史, 山谷 文乃, 福原 理恵, 杉山 由希子, 脇本 裕, 横山 良仁, 柴原 浩章.
子宮NK細胞に発現する活性性および抑制性受容体共発現とサイトカイン産生の意義.
(一般) 第33回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2018.11 東京
井上 佳代, 鍔本 浩志, 佐伯 信一郎, 柴原 浩章.
腹腔鏡下子宮全摘術施行後7ヶ月で再発した子宮体癌の1例.
(一般) 第41回日本産婦人科手術学会 2019.2 東京
森本 篤, 矢持 隆之, 橋本 周, 福田 愛作, 森本 義晴, 柴原 浩章.
反復過剰排卵刺激による卵巣、卵子への影響の検討.
(一般) 第19回日本生殖工学会学術講演会 2019.2 大阪
長谷川 昭子, 北川 集, 柴原 浩章, 塩谷 雅英.
精子に対する自己抗体が認識する抗原について.
(一般) 第19回日本生殖古学会学術講演会 2019.2 大阪

地方会等

佐伯 信一朗, 脇本 裕, 浮田 美里, 上東 真理子, 浮田 祐司, 福井 淳史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
迷入した異物(子宮内避妊具)を腹腔鏡下に摘出した1例.
(一般) 第17回兵庫産婦人科内視鏡手術懇話会 2018.5 神戸
上田 友子, 加藤 優, 谷畑 桃李, 坂根 理矢, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.
再発婦人科がんに対するリュープリン量のQOL評価を含む前後方視的検討.
(一般) 第138回近畿産科婦人科総会ならびに学術集会 2018.6 大阪
荻野 奈々, 脇本 裕, 亀井 秀剛, 村上 優美, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
児に重度の脳出血を認めた弁血栓症合併妊娠の1例.
(一般) 第138回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.6 大阪
脇本 裕, 田島 千裕, 浮田 美里, 藤井 雄太, 杉山 由希子, 森本 真晴, 浮田 祐司, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当院における卵巣凍結保存による妊孕性温存の現状.
(一般) 第138回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.6 大阪
佐伯 信一朗, 福井 淳史, 鍔本 浩志, 坂根 理矢, 柴原 浩章.
アンドロゲン不応症に対する当科の対応と問題点.
(一般) 第138回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.6 大阪
中田 路善, 上田 友子, 荻野 奈々, 表 摩耶, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.
低用量経口サイクロフォスファミド(CFA)とベバシズマブ(BEV)併用療法を行った再発子宮頸癌の4例.
(一般) 第138回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.6 大阪
當麻 絢子, 福井 淳史, 山谷 文乃, 横田 恵, 福原 理恵, 横山 良仁.
精液刺激法による子宮内膜NK細胞サイトカイン産生の検討.
(一般) 東北連合産科婦人科学会 2018.6 弘前
田島 千裕, 浮田 祐司, 中田 路善, 佐伯 信一朗, 表 摩耶, 松岡 理恵, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
妊娠中にSOX療法を施行し生児を得た進行胃癌合併妊娠の一例.
(一般) 第92回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.7 神戸
浮田 祐司, 浮田 美里, 藤井 雄太, 杉山 由希子, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
当院における卵巣凍結保存による妊孕性温存の現状.
(一般) 第92回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.7 神戸
佐伯 信一朗, 鹿嶋 見奈, 上田 真子, 福井 淳史, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.
当院で経験した完全型アンドロゲン不応症21例の検討.
(一般) 第92回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.7 神戸
中田 路善, 上田 真子, 加藤 優, 上田 友子, 藤井 雄太, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 澤井 英明.
BRCA1/2病的バリアント7名にRRSOを行う中で経験した問題点.
(一般) 第92回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2018.7 神戸
當麻 絢子, 福井 淳史, 山谷 文乃, 横田 恵, 福原 理恵, 横山 良仁.
子宮内膜NK細胞の精液刺激法とリスク因子不明不育症患者のサイトカイン産生能の検討.
(一般) 北日本産科婦人科学会 2018.9 富山
當麻 絢子, 福井 淳史, 山谷 文乃, 横田 恵, 福原 理恵, 横山 良仁.
リスク因子不明不育症患者における子宮内膜NK細胞サイトカイン産生の検討.
(一般) 東北生殖医学会 2018.10 弘前
森本 篤, 矢持 隆之, 橋本 周, 福田 愛作, 森本 義晴, 柴原 浩章.
反復過剰排卵刺激による卵巣、卵子への影響の検討.
(一般) 第7回関西生殖医学集談会・第51回関西アンドロロジーカンファレンス 2019.2 大阪

2017

著書

柴原 浩章.
Q29 排卵にある不妊患者にゴナドトロピン療法は有効か?.百枝 幹雄編.女性内分泌クリニカルクエスチョン90.東京:診断と治療社2017:70-1
柴原 浩章.
Q30 hMGとリコンビナントFSHはそのように使い分ける?.百枝 幹雄編.女性内分泌クリニカルクエスチョン90.東京:診断と治療社2017:72-3
柴原 浩章.
Q31 OHSSを防ぐ排卵誘発法は.百枝 幹雄編.女性内分泌クリニカルクエスチョン90.東京:診断と治療社2017:74-5
柴原 浩章.
Q32 ARTにおける調節卵巣刺激法はどう使い分ける?.百枝 幹雄編.女性内分泌クリニカルクエスチョン90.東京:診断と治療社2017:76-9
柴原 浩章.
Q33 ARTにおける低卵巣刺激はそのように行う?.百枝 幹雄編.女性内分泌クリニカルクエスチョン90.東京:診断と治療社2017:80-1
柴原 浩章.
クラミジア感染症の検査.生殖医療の必須知識2017.東京:日本生殖医学会2017:89-92
柴原 浩章.
女性不妊症の原因.生殖医療の必須知識2017.東京:一般社団法人日本生殖医学会2017:54-7
Hasegawa Akiko, Shigeta Minoru, Shibahara Hiroaki.
Sperm Immobilizing Antibody and Its Target Antigen.Immune Infertility.Switzerland:Springer2017:173-184
鍔本 浩志.
14 瘻孔.今すぐ始めたい 婦人科がん領域における緩和医療の実践.(1).1.東京:金原出版2017:140-3

学術論文

原著
Takahashi Yuichiro, Sawai Hideaki, Murotsuki Jun, Satoh Shuhei, Yamada Takahiro, Hayakawa Hiromi, Kouduma utaka, Sase Masakatsu, Watanabe Atsushi, Miyazaki Osamau, Nishimura Gen.
Parental serum alkaline phosphatase activity as an auxiliary tool for prenatal diagnosis of hypophosphatasia.
Prenatal diagnosis 2017;37(5):491-6
原著
Miyazaki Osamu, Sawai Hideaki, Yamada Takahiro, Murotsuki Jun, Nishimura Gen.
Follow-Up Study on Fetal CT Radiation Dose in Japan: Validating the Decrease in Radiation Dose.
American Roentgen Ray Society 2017;208(4):862-7
原著
Samura Osamu, Sekizawa Akihiko, Suzumori Nobuhiro, Sasaki Aiko, Wada Seiji, Hamanoue Haruka, Hirahara Fumiki, Sawai Hideaki, Nakamura Hiroaki, Yamada Takahiro, Miura Kiyonori, Masuzaki Hideaki, Nakayama Setsuko, Okai Takashi, Kamei Yoshimasa, Namba Akira, Murotsuki Jun, Tanemoto Tomohiro, Fukushima Akimune, Haino Kazufumi, Tairaku Shinya, Matsubara Keiichi, Maeda Kazuhisa, Kaji Takashi, Ogawa Masanobu, Osada Hisao, Nishizawa Haruki, Okamoto Yoko, Kanagawa Takeshi, Kakigano Aiko, Kitagawa Michihiro, Ogawa Masaki, Izumi Shunichiro, Katagiri Yukiko, Takeshita Naoki, Kasai Yasuyo, Naruse Katsuhiko, Neki Reiko, Masuyama Hisashi, Hyodo Maki, Kawano Yukie, Ohba Takashi, Ichizuka Kiyotake, Kido Yasuhiro, Fukao Toshiyuki, Miharu Norio, Nagamatsu Takeshi, Watanabe Atsushi, Hamajima Naoki, Hirose Masaya, Sanui Ayako, Shirato Nahoko, Yotsumoto Junko, Nishiyama Miyuki, Hirose Tatsuko, Sago Haruhiko.
Current status of non-invasive prenatal testing in Japan.
Japan Society of Obstetrics and Gynecology 2017;43(8):1244-55
原著
Tsubamoto Hiroshi, Inoue Kayo, Sakata Kazuko, Ueda Tomoko, Takeyama Ryu, Shibahara Hiroaki, Sonoda Takashi.
Itraconazole Inhibits AKT/mTOR Signaling and Proliferation in Endometrial Cancer Cells.
Anticancer research 2017;37(2):515-519
原著
Hirakawa Tomoko, Minaguchi Takeo, Itani Yoshio, Kasamatsu Yuka, Murase Saki, Sakurada Shoko, Nagano Hiroaki, Takehara Kazuhiro, Tsuruta Tomohiko, Arakawa Atsushi, Kawano Kouichiro, Tsubamoto Hiroshi, Ushiwaka Takashi, Mori Taisuke, Iwai Kana, Saito Motoaki, Morisawa Hiroyuki, Saito Fumitaka, Yoshida Kenta, Kaneuchi Masanori, Sato Hiroki, Ito Kimihiko, Nasu Kaei.
Current status of tertiary debulking surgery and prognosis after secondary debulking surgery for recurrent Mullerian epithelial cancer in Japan: a retrospective analysis of 164 patients (KCOG-G1402).
World journal of surgical oncology 2017;15(132):1-7
原著
Ito Kimihiko, Tsubamoto Hiroshi, Inoue Kayo, Miyoshi Yukari, Ito Yoshihiro, Hori Kensuke.
Effectiveness of intraperitoneal or intrapleural administration of triamcinolone acetonide for the control of malignant ascites and pleural effusion (Kansai Clinical Oncology Group-G1102 study).
Journal of cancer research and therapeutics 2017;13(3):446-50
原著
Fukui Atsushi, Nunamizu Ayano, Fukuhara Rie, Shibahara Hiroaki.
Expression of natural cytotoxicity receptors and cytokine production on endometrial natural killer cells in women with recurrent pregnancy loss or implantation failure, and the expression of natural cytotoxicity receptors on peripheral blood natural killer cells in pregnant women with a history of recurrent pregnancy loss.
The journal of obstetrics and gynaecology research 2017;43(11):1678-86
原著
脇本 裕, 澤井 英明, 森本 篤, 杉山 由希子, 脇本 剛, 福井 淳史, 小林 眞一郎, 大濱 尚子, 繁田 実, 柴原 浩章.
2回目以上の自然流産における絨毛染色体検査の検討.
日本受精着床学会雑誌 2017;34(2):340-345
原著
Wakimoto Yu, Akatani-Hasegawa Akiko, Wakimoto Goh, Ukita Misato, Sugiyama Yukiko, Morimoto Atsushi, Morimoto Naoharu, Ukita Yuji, Kato Toru, Fukui Atsushi, Shibahara Hiroaki.
Fertility Preservation for Adolescent and Young Adult Women in Hyogo College of Medicine College Hospital.
ACTA MEDICA HYOGOENSIA 2017;42(1):101-107
原著
加藤 徹, 杉山 由希子, 浮田 美里, 亀井 秀剛, 浮田 祐司, 脇本 裕, 都築 たまみ, 柴原 浩章.
当院における子宮内膜症患者に対するART成績の検討.
日本受精着床学会雑誌 2017;34(1):16-19
原著
浮田 祐司, 上東 真理子, 杉山 由希子, 三宅 麻由, 松岡 理恵, 脇本 裕, 都築 たまみ, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
卵子提供ART妊娠女性の周産期予後の検討.
日本受精着床学会雑誌 2017;34(1):20-23
原著
杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 井上 佳代, 加藤 徹, 脇本 裕, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.
子宮内膜症性卵巣嚢胞摘出術後の卵巣機能低下に関する検討.
日本受精着床医学会雑誌 2017;34(1):5-9
原著
Ueda Tomoko, Tsubamoto Hiroshi, Inoue Kayo, Sakata Kazako, Shibahara Hiroaki, Sonoda Takashi.
Itraconazole Modulates Hedgehog, WNT/β-catenin, as well as Akt Signalling, and Inhibits Proliferation of Cervical Cancer Cells.
Anticancer Research 2017;37:3521-6
原著
Hashimoto Shu, Morimoto Naoharu, Yamanaka Masaya, Matsumoto Hiroshi, Yamochi Takayuki, Goto Hiroya, Inoue Masayasu, Nakaoka Yoshiharu, Shibahara Hiroaki, Morimoto Yoshiharu.
Quantitative and qualitative changes of mitochondria in human preimplantation embryos.
Journal of Assisted Reproduction and Genetics 2017;34(5):573-80
総説
柴原 浩章, 脇本 裕, 浮田 美里, 杉山 由希子, 脇本 剛, 浮田 祐司, 福井 淳史, 長谷川 昭子.
若年がん女性に対する医学的適応による妊孕性温存の現状と課題.
産婦人科の実際 2017;66(7):915-921
総説
Hasegawa Akiko, Fukui Atsushi, Shibahara Hiroaki.
The current perspectives on the mammalian zona pellucida.
Japan Society for Ova Research 2017;34(2):57-64
総説
長谷川 昭子, 柴原 浩章.
ヒトという動物の妊孕能.
産婦人科の実際 2017;66(9):1065-9
総説
Tsubamoto Hiroshi, Ueda Tomoko, Inoue Kayo, Sakata Kazuko, Shibahara Hiroaki, Sonoda Takashi.
Repurposing itraconazole as an anticancer agent (Review).
Oncology Letters 2017;14:1240-6
総説
Watanabe Seiji, Fukui Atsushi, Nakamura Rika , Fukuhara Rie, Funamizu Ayano.
The inability of human sperm with chromosomal abnormalities to penetrate the oocyte in assisted reproductive technology (ART): risk factors and the role of seminal plasma.
Japan Society for Ova Research 2017;34(2):65-73
症例報告
谷口 直子, 皆川 京子, 折山 恭子, 三崎 真生子, 柴田 暁男, 川本 久美, 澤井 英明, 竹島 泰弘.
COL2A1遺伝子新規突然変異による重症型先天性脊椎骨端異形成症の2例.
小児科臨床 2017;70(4):539-44
症例報告
Fukui Atsushi, Taima Ayako, Fuchinoue Kohei, Kamoi Mai, Funamizu Ayano, Mizunuma Hideki.
Broken tip of mono-polar surgery probe located in the abdominal wall after laparoscopically assisted myomectomy: A case report.
Gynecology and Minimally Invasive Therapy 2017;6:46-48
症例報告
Kobayashi Asami, Fukui Atsushi, Funamizu Ayano, Ito Asami, Fukuhara Rie, Mizunuma Hideki.
Laparoscopically assisted cervical canalization and neovaginoplasty in a woman with cervical atresia and vaginal aplasia.
Gynecology and Minimally Invasive Therapy 2017;6:31-33
症例報告
脇本 裕, 澤井 英明, 亀井 秀剛, 森本 篤, 浮田 祐司, 脇本 剛, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
筋強直性ジストロフィー合併妊娠および顔面肩上腕型筋ジストロフィー合併妊娠の2症例.
産婦人科の進歩 2017;69(3):282-287
症例報告
小熊 朋子, 浮田 祐司, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
母体Basedow病治療中に胎児甲状腺腫を認め胎内治療を行った一例.
日本周産期・新生児医学会雑誌 2017;53(4):1087-91
症例報告
上東 真理子, 澤井 英明, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
反復したPena-Shokeir症候群の出産後に健常児を得た一例.
日本周産期・新生児医学会雑誌 2017;53(1):211-4
症例報告
浮田 美里, 浮田 祐司, 上東 真理子, 小熊 朋子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
腟壁尖圭コンジローマにvaginal intraepithelial neoplasiaを併発した若年初産婦の1例.
産婦人科の進歩 2017;69(2):113-8
その他
福井 淳史.
不育症の診断と治療.
産婦人科の進歩 2017;69(4):403-404
その他
福井 淳史, 竹山 龍, 柴原 浩章.
今日からできる 最新の産婦人科ケア 5.不育症患者のケア.
産科と婦人科 2017;84(9):1042-1046

講演・シンポジウム等

柴原 浩章.
不妊症・不育症.
(講演) 第7回産婦人科レビュー・コース 2017.2 堺
柴原 浩章.
精子不動化抗体による精子運動調節.
(シンポジウム・ワークショップ・パネル) 第94回日本生理学会大会 2017.3 浜松
その他 柴原 浩章.
不妊症の診断と治療.
(講演) 日本産科婦人科学会 専攻医教育プログラム.2017.4 広島
柴原 浩章.
卵管の構造と機能・基礎と臨床・診断・治療.
(講演) 第2回不妊症・内視鏡治療研究会 2017.9 大阪
柴原 浩章.
生殖医療におけるケアと倫理.
(特別講演・招待講演) 第58回日本母性衛生学会 2017.10 神戸
Shibahara Hiroaki.
Fertility preservation in male AYA patients with cancer.
(Special/Invited Lecture) The 11th Congress of the Pacific Society for Reproductive Medicine 2017.10 Osaka
澤井 英明.
胎児骨系統疾患の診断と治療.
(特別講演・招待講演) 第14回中国四国出生前医学研究会 2017.1 山口
澤井 英明.
臨床遺伝学.
(講演) 第7回産婦人科レビュー・コース 2017.2 堺
長谷川 昭子.
抗精子抗体研究の歴史と未来.
(講演) 第10回六甲産婦人科疾患研究会 2017.5 尼崎
田中 宏幸.
当科における周産期メンタルヘルスケアと産婦人科診療ガイドライン産科編2017.
(講演) 第10回六甲産婦人科疾患研究会 2017.5 尼崎
田中 宏幸.
当院におけるNIPT偽陰性・偽陽性・判定保留症例について.
(パネルディスカッション) 第53回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会プログラム 2017.7 横浜
福井 淳史.
現在のいろいろな不妊治療について考える.
(シンポジウム・ワークショップ・パネル) 青森県不妊専門相談員研修会 2017.1 青森
福井 淳史.
最小限のリスクで最大限の効果を得る不妊治療.
(ランチョンセミナー) 第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 2017.7 米子
坂根 理矢.
家族性地中海熱と月経困難症.
(講演) 第21回西宮・芦屋産婦人科研修会 2017.6 西宮
脇本 裕.
後腹膜腔に迷入したLNG-IUSを腹腔鏡下に摘出した1例.
(特別講演・招待講演) 第57回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会&18th APAGE Annual Congress 2017 2017.9 岡山

学会発表

国際学会
Yokoyama Yoko, Tanaka Hiroyuki, Nishio Akihiro, Sato Toshiyuki, Kawai Mikio, Kamikozuru Koji, Kita Yuko, Miyazaki Takako, Hida Nobuyuki, Hori Kazutoshi, Nakamura Shiro.
Pregnancy complications and outcomes in patients with Inflammatory Bowel Disease.
(General Lecturer) 12th Congress of ECCO - Inflammatory Bowel Diseases 2017.2 Barcelona
Shibahara Hiroaki, Wakimoto Yu, Ukita Yuji, Fukui Atsushi, Matsumoto Toyomi, Hasegawa Akiko, Okamoto Emi, Shiotani Masahide.
Development of a regional oncofertility network for fertility preservation in AYA patients: one-year experience.
(General Lecture) 25th Asian and Oceanic Congress of Obstetrics and Gynaecology 2017.6 Hong Kong
Wakimoto Yu, Sawai Hideaki, Misaki Maiko, Minagawa Kyoko, Wakimoto Goh, Ueda Mako, Tanaka Hiroyuki, Kobayashi Shinichiro, Ohama Naoko, Shigeta Minoru, Takeshima Yasuhiro, Shibahara Hiroaki.
A fetus with lethal chromosomal abnormality lead to a spontaneous abortion in the first trimester.
(General Lecture) 25th Asian and Oceanic Congress of Obstetrics and Gynaecology 2017.6 Hong Kong
Sawai Hideaki.
A Case of trisomy 21 followed by NIPT false negative by placental chromosomal mosaicism.
(General Lecture) 21th International Confence on Prenatal Diagnosis and Therapy 2017.7 San Diego
Kamihigashi Mariko.
A Case of onecouple's children with PSS.
(General Lecture) 21st International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2017.7 San Diego
Ueda Tomoko.
Helical CT pelvimetry visualizes high quality imaging in lower irradiation dose than plan x-ray pelvimetry.
(General Lecture) 21th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2017.7 San Diego
Sugiyama Yukiko, Fujinoki Masakatsu, Takei L. Gen, Shibahara Hiroaki.
Regulation of rodent sperm hyperactivation by serotonin.
(General Lecture) 4th World Congress of Reproductive Biology 2017.9 Okinawa
Tsubamoto Hiroshi.
Pseudomyxoma peritonei preoperatively diagnosed as a rupture of ovarian tumor; case report.
(General Lecture) 18th Annual Congress of the Asia Pacific Association for Gynecologin Endoscopy and Minimally Invasive Therapy 2017.9 Okayama
Wakimoto Yu.
A Case of the Removal of Retroperitoneal Foreign Body by Laparoscopic Surgery.
(General Lecture) 18th Annual Congress of the Asia Pacific Association for Gynecologic Endoscopy and Minimally Invasive Therapy 2017.9 Okayama
鍔本 浩志.
卵巣腫瘍破綻が疑われ腹腔鏡下に診断した虫垂原発腹膜偽中皮腫の一例.
(一般) 第57回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会&18th APAGE Annual Congress 2017 2017.9 岡山
福井 淳史.
挙児希望症例に対する子宮筋腫核出術と術後の対応.
(一般) 第57回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会&18th APAGE Annual Congress 2017 2017.9 岡山
井上 佳代.
当科における腹腔鏡審査.
(一般) 第57回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会&18th APAGE Annual Congress 2017 2017.9 岡山
Shibahara Hiroaki, Tachibana Naoyuki, Suzuki Tatsuya, Ukita Yuji, Wakimoto Yu, Yanagi Yuki, Fukui Atsushi, Hasegawa Akiko.
A strategy for the treatment of infertile woman with sperm immobilizing antibody in their sera.
(General Lecture) ASRI 37th Annual Meeting 2017.9 Chicago
Hasegawa Akiko, Wikimoto Yu, Fukui Atsushi, Shibahara Hiroaki.
Possible molecular mechanism for infertility in women caused by sperm immobilizing antibody(Sl-Ab).
(General Lecture) ASRI 37th Annual Meeting 2017.9 Chicago
Fukui Atsushi, Funamizu Ayano, Fukuhara Rie, Takeyama Ryu, Wakimoto Yu, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroaki.
NK cells and reproduction our progress in NK cell study.
(General Lecture) ASRI 37th Annual Meeting 2017.9 Chicago
Funamizu Ayano, Fukui Atsushi, Tamia Ayako, Sasaki Yukie, Nakamura Rika, Yokota Megumi, Fukuhara Rika, Yokoyama Yoshihito.
The expression of NKp46 on NK cells in uterine endometrium from infertile women with pelvic endometriosis. (General Lecture) ASRI 37th Annual Meeting 2017.9 Chicago
Takeyama Ryu, Fukui Atsushi, Funamizu Ayano, Wakimoto Yu, Fukuhara Rie, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroraki.
The co-expression of activating and inhibitory receptors and cytokines production for uterine NK cells.
(General Lecture) ASRI 37th Annual Meeting 2017.9 Chicago
Wakimoto Yu, Kojima Teruhito, Hasegawa Akiko, Fukui Atsushi, Shibahara Hiroaki.
Application of computer-aided sperm analysis (CASA)for detecting sperm immobilizing antibody.
(General Lecture) ASRI 37th Annual Meeting 2017.9 Chicago
Wakimoto Yu.
The current status of ovarian tissue cryopreservation for adolescent and young adult patients with cancer in Hyogo College of Medicine College Hospital.
(General Lecture) The 5th World Congress of the International Society for Fertility Preservation (ISFP) 2017.11 Vienna
Nakata Roze, Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Inoue Kayo, Ueda Tomoko, Shibahara Hiroaki, Nakagomi Nami, Sonoda Takashi.
Repurposing itraconazole for an anticancer agent: interim analysis of a window-of-opportunity study.
(General Lecture) American Association for Cancer Research 2017.11 Changhai
国内学会
船水 文乃, 福井 淳史, 當麻 絢子, 淵之上 康平, 佐々木 幸江, 中村 理果, 福原 理恵, 横山 良仁.
子宮内膜症における子宮内膜NK細胞Natural Cytotoxicity Receptor発現.
(一般) 第38回日本エンドメトリオーシス学会学術講演会 2017.1 東京
柴原 浩章, 脇本 裕, 浮田 美里, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 剛, 都築 たまみ, 長谷川 昭子.
医学的適応による精子凍結の現状と問題点. (一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
永岡 晋一, 小堀 周作, 室本 仁, 室月 淳, 山田 崇弘, 澤井 英明, 八重樫 伸生.
酵素補充療法導入後における低ホスファーゼ症周産期型の新しい重症度分類の提案.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
鍔本 浩志, 上田 真子, 亀井 秀剛, 村上 優美, 井上 佳代, 澤井 英明, 柴原 浩章.
家族性腫瘍ハイリスク患者の拾い上げからRPSOを含む予防的手術に至る当科の現状.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
福井 淳史, 淵之上 康平, 船水 文乃, 柴原 浩章.
子宮内膜NK細胞に発現する活性性および抑制性受容体共発現の生理学的意義.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
井上 佳代, 鍔本 浩志, 竹山 龍, 上田 友子, 柴原 浩章, 坂根 理矢, 松岡 理恵, 坂本 美友.
婦人科悪性腫瘍の脳転移患者5症例の経緯.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
坂根 理矢, 小熊 朋子, 表 摩耶, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.
初潮2年後に過長月経を来し子宮内膜ポリープ様の内膜増殖を認めた1例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
脇本 裕, 澤井 英明, 脇本 剛, 上東 真理子, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 小林 眞一郎, 大濱 尚子, 繁田 実, 柴原 浩章.
妊娠初期の自然流産の絨毛染色体検査と妊娠中期の羊水染色体検査の比較.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
浮田 祐司, 小林 眞一郎, 上田 友子, 三宅 麻由, 上東 真理子, 加藤 徹, 柴原 浩章.
PCOS女性に対する不妊治療成績の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
小熊 朋子, 浮田 祐司, 三宅 麻由, 杉山 由希子, 村上 優美, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
当院でSensor augmented pump療法を行った1型糖尿病合併妊娠の5症例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
村上 優美, 澤井 英明, 上東 真理子, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
当科で実施した羊水染色体検査の結果と転帰に関する報告.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
竹山 龍 森本 真晴, 小熊 朋子, 脇本 裕, 都築 たまみ, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
凍結融解した精巣および精巣上体精子によるICSI成績の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
杉山 由希子, 浮田 美里, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
ICSI低受精率症例に対する卵活性化法の有効性の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
松岡 理恵, 浮田 祐司, 表 摩耶, 亀井 秀剛, 小熊 朋子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
帝王切開術後にTAFRO症候群の診断に至った一例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
上田 友子, 表 摩耶, カロンゴス ジャンニーナ, 井上 佳代, 坂根 理矢, 竹山 龍, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.
右心房へ進展した静脈内平滑筋腫症の1例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
浮田 美里, 浮田 祐司, 杉山 由希子, 森本 篤, 脇本 裕, 加藤 徹, 都築 たまみ, 柴原 浩章.
ARTが奏効せず不妊治療を終結した症例の検討.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
亀井 秀剛, 脇本 裕, 浮田 祐司, 坂根 理矢, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
筋強直性ジストロフィー合併妊娠と顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー合併妊娠の2症例.
(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第69回学術講演会 2017.4 広島
脇本 裕, 長谷川 昭子, 浮田 美里, 杉山 由希子, 福井 淳史, 柴原 浩章.
卵胞発育初期におけるGremlin2のトランスクリプトーム解析.
(一般) 第58回日本卵子学会 2017.6 宜野湾
浮田 祐司, 脇本 裕, 一鍬田 真実, 児島 輝仁, 杉山 由希子, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
医学的適応による精子凍結の現状.
(一般) 第58回日本卵子学会 2017.6 宜野湾
浮田 美里, 脇本 裕, 脇本 剛, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 加藤 徹, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
医学的適応による胚凍結後、妊娠に至った若年乳がんの1症例.
(一般) 第58回日本卵子学会 2017.6 宜野湾
一鍬田 真実, 児島 輝仁, 脇本 裕, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
SMASとSQAの相関性からみた精液自動測定法の臨床的意義.
(一般) 第58回日本卵子学会 2017.6 宜野湾
鹿嶋 見奈, 鍔本 浩志, 岡田 千穂, 上田 真子, 脇本 裕, 今村 美智子, 澤井 英明, 柴原 浩章, 三好 康雄, 渡 二郎, 竹島 泰弘.
年遺伝性腫瘍患者に対する妊孕性温存治療および遺伝学的検査に関わる認定遺伝カウンセラーの役割 3症例の経験より.
(一般) 第41回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 2017.6 東大阪
浮田 祐司, 脇本 裕, 一鍬田 真実, 児島 輝仁, 杉山 由希子, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 田中 宏幸, 近藤 宣幸, 山本 新吾, 柴原 浩章.
若年がん男性の妊孕性温存のための精子凍結の現状.
(一般) 日本アンドロロジー学会第36回学術大会および第25回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2017.6 倉敷
杉山 由希子, 浮田 美里, 浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
ICSIによる低受精率症例に対する卵活性化法の有効性.
(一般) 日本アンドロロジー学会第36回学術大会および第25回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2017.6 倉敷
一鍬田 真実, 児島 輝仁, 杉山 由希子, 脇本 裕, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
SMASとSQAの同時測定による精液自動検査法の臨床的意義.
(一般) 日本アンドロロジー学会第36回学術大会および第25回精子形成・精巣毒性研究会共同開催学会 2017.6 倉敷
脇本 裕, 澤井 英明, 三崎 真生子, 皆川 京子, 脇本 剛, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 竹島 泰弘, 柴原 浩章.
妊娠初期,中期,新生児期における流産絨毛,羊水,末梢血染色体検査の比較.
(一般) 第53回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2017.7 横浜
浮田 祐司, 亀井 秀剛, 脇本 裕, 小熊 朋子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章
.
妊娠初期に卵巣明細胞腺癌1c1期と診断し、帝王切開時に再発が判明した1例.
(一般) 第53回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2017.7 横浜
亀井 秀剛, 脇本 裕, 上田 友子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
異なる経過を辿った帝王切開瘢痕部妊娠の2症例.
(一般) 第53回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2017.7 横浜
船水 文乃, 福井 淳史, 福原 理恵, 富麻 絢子, 佐々木 幸江, 中村 理果, 横山 良仁.
子宮内膜症患者の子宮内膜NK細胞におけるNatural Cytotoxicity Receptor発現.
(一般) 第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 2017.7 米子
脇本 裕, 澤井 英明, 小林 眞一郎, 繁田 実, 森本 篤, 脇本 剛, 福井 淳史, 柴原 浩章.
妊娠各時期における染色体異常の核型についての報告.
(一般) 第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 2017.7 米子
浮田 祐司, 脇本 裕, 浮田 美里, 杉山 由希子, 森本 真晴, 脇本 剛, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
妊孕性温存のためのランダムスタート法の有用性について.
(一般) 第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 2017.7 米子
竹山 龍, 福井 淳史, 淵之上 康平, 船水 文乃, 福原 理恵, 柴原 浩章.
不育症症例における子宮内膜Nk細胞に発現する活性性および抑制性受容体共発現の意義.
(一般) 第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 2017.7 米子
浮田 美里, 長谷川 昭子, 脇本 裕, 杉山 由希子, 福井 淳史, 柴原 浩章.
初期卵胞においてGremlin2が関連するシグナルパスウェイの解析.
(一般) 第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 2017.7 米子
児島 輝仁, 脇本 裕, 一鍬田 真実, 杉山 由希子, 加藤 徹, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
乳癌治療前に卵子・卵巣凍結により妊孕性温存を行ったLynch症候群の1症例.
(一般) 第35回日本受精着床学会総会・学術講演会 2017.7 米子
鍔本 浩志, 園田 隆, 井上 佳代, 上田 友子, 阪田 和子, 柴原 浩章.
イトラコナゾールのリポジショニング―window of opportunity trial中間解析.
(一般) 第59回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2017.7 熊本
井上 佳代, 上田 友子, 上東 真理子, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 中込 奈美.
子宮体癌粘液性腺癌の2症例.
(一般) 第59回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2017.7 熊本
上田 友子, 鍔本 浩志, 園田 隆, 井上 佳代, 阪田 和子, 竹山 龍, 坂根 理矢, 柴原 浩章.
イトラコナゾールのリポジショニング―子宮体癌に対する基礎検討.
(一般) 第59回日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2017.7 熊本
小熊 朋子, 澤井 英明, 森本 篤, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 三崎 真生子, 皆川 京子.
診断に苦慮した骨形成不全症の1症例.
(一般) 第40回日本母体胎児医学会学術集会 2017.8 高松
原田 佳世子, 坂根 理矢, 村上 優美, 小熊 朋子, 柴原 浩章.
子宮内膜症?胞に対しLEP療法後妊娠、妊娠初期に卵巣明細胞癌と診断した1例.
(一般) 第32回日本女性医学会学術集会 2017.11 大阪
坂根 理矢, 小熊 朋子, 原田 佳世子, 村上 優美, 柴原 浩章, 中込 奈美, 川上 りか.
初経2年後に過長月経を来し子宮内膜全面掻爬を要した1例.
(一般) 第35回日本女性医学学会学術集会 2017.11 大阪
上田 真子, 鹿嶋 見奈, 脇本 裕, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 福井 淳史, 岡田 千穂, 澤井 英明, 柴原 浩章.
癌生殖医療に対する遺伝診療のかかわり.
(一般) 日本人類遺伝学会第62回大会 2017.11 神戸
鹿嶋 見奈, 岡田 千穂, 鍔本 浩志, 坂根 理矢, 柴原 浩章, 兼松 明弘, 玉置 知子, 澤井 英明, 竹島 泰弘.
当院で経験したアンドロゲン不応症25症例の告知状況と今後の課題.
(一般) 日本人類遺伝学会第62回大会 2017.11 神戸
福井 淳史, 船水 文乃, 福原 理恵, 柴原 浩章.
卵管性不妊に対する安全・確実な子宮鏡補助下卵管下卵形成術.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
佐々木 幸江, 福井 淳史, 中村 理果, 當林 絢子, 船水 文乃, 横田 恵, 福原 理恵, 横山 良仁.
胚酸素消費量からみた新しい胚評価法の検討.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
浮田 祐司, 脇本 裕, 児島 輝仁, 森本 篤, 森本 真晴, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 近藤 宣幸.
医学的適応により精子凍結を施行した精巣腫瘍男性の精液所見の検討.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
近藤 宣幸, 児島 輝仁, 浮田 祐司, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
挙児希望を有する外科骨盤内手術後の男性性機能障害の治療について.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
竹山 龍, 福井 淳史, 淵之上 康平, 船水 文乃, 福原 理恵, 柴原 浩章.
子宮内膜NK細胞に発現する活性性および抑制性受容体共発現.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
杉山 由希子, 藤ノ木 政勝, 柴原 浩章.
5HTによる齧歯類精子超活性化の調節機構.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
藤井 雄太, 脇本 裕, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 福井 淳史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.
「兵庫県がん・生殖医療ネットワーク」の開設1年半を経た,当科における妊孕性温存の現状と課題.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
松岡 理恵, 浮田 祐司, 浮田 美里, 杉山 由希子, 加藤 徹, 脇本 裕, 福井 淳史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
当センターにおける不妊患者の周産期予後の検討.
(一般) 第62回日本生殖医学会学術講演会 2017.11 下関
澤井 英明, 田中 宏幸, 上田 真子, 鹿嶋 見奈, 岡田 千穂.
胎盤限局性モザイクによりNIPT陰性(偽陰性)となった21トリソミーの一症例.
(一般) 第3回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2017.12 淡路
田中 宏幸, 上田 真子, 鹿嶋 見奈, 岡田 千穂, 澤井 英明, 柴原 浩章.
当院におけるNIPT判定保留症例について.
(一般) 第3回日本産科婦人科遺伝子診療学会学術講演会 2017.12 淡路
上田 真子, 鹿嶋 見奈, 脇本 裕, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 福井 淳史, 岡田 千穂, 澤井 英明, 柴原 浩章.
癌生殖医療に対する遺伝診療のかかわり.
(一般) 第3回日本産科婦人科遺伝医療学会学術講演会 2017.12 淡路
長谷川 昭子, 北川 集, 脇本 裕, 福井 淳史, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.
精子抗原を認識する加齢雄マウス由来のIgAモノクローナル抗体.
(一般) 第32回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2017.12 東京
船水 文乃, 福井 淳史, 當麻 絢子, 横田 恵, 福原 理恵, 佐々木 幸江, 中村 里果, 横山 良仁.
子宮内膜症における子宮内膜NK細胞NKp46発現.
(一般) 第32回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2017.12 東京
脇本 裕, 児島 輝仁, 長谷川 昭子, 福井 淳史, 繁田 実, 柴原 浩章.
Computer-Aided Sperm Analysis(CASA)を用いた精子不動化試験の開発.
(一般) 第32回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2017.12 東京
竹山 龍, 福井 淳史, 淵之上 康平, 船水 文乃, 福原 理恵, 柴原 浩章.
子宮内膜NK細胞に発現する受容体共発現の不育症症例における意義.
(一般) 第32回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2017.12 東京
小熊 朋子, 楠 宜樹, 原田 佳世子, 藤井 雄太, 松岡 理恵, 大杉 敬子, 大東 真菜, 鷲尾 香穂里, 田中 宏幸, 小山 英則, 柴原 浩章, 難波 光義.
1型糖尿病合併症妊娠におけるSAP療法の有用性についての検討.
(一般) 第33回日本糖尿病・妊娠学会年次学術集会 2017.12 東京

地方会等

河盛 重紀, 三崎 真生子, 香田 翼, 柴田 暁男, 川本 久美, 皆川 京子, 服部 益治, 田中 宏幸, 澤井 英明, 竹島 泰弘.
当院における胎児期に四肢短縮を指摘された児の検討.
(一般) 第270回日本小児科学会兵庫県地方会 2017.2 尼崎
杉山 由希子, Rodhi Romana, 長谷川 昭子, 脇本 裕, 福井 淳史, 柴原 浩章.
着床前診断における、簡便で確実なマイクロバイオプシー技術の開発.
(一般) 第5回関西生殖医学集談会第49回関西アンドロロジーカンファレンス合同研究会 2017.3 大阪
脇本 裕, 長谷川 昭子, 松本 豊美, 福井 淳史, 岡本 恵理, 塩谷 雅英, 大橋 正伸.
「兵庫県がん・生殖医療ネットワーク」の開設後1年間の運営状況.
(一般) 第136回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.6 大阪
磯野 路善, 浮田 祐司, 浮田 美里, 上東 真理子, 森本 真晴, 坂根 理矢, 井上 佳代, 原田 佳世子, 鍔本 浩志, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
妊娠初期に卵巣明細胞腺癌Tc1期と診断し、帝王切開時に再発が判明した1例.
(一般) 第136回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.6 大阪
佐伯 信一朗, 脇本 裕, 浮田 美里, 上東 真理子, 浮田 祐司, 福井 敦史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
後腹膜腔内に迷入した異物(子宮内避妊具)を腹腔鏡下に摘出した1例.
(一般) 第136回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.6 大阪
藤井 雄太, 小熊 朋子, 表 麻耶, 亀井 秀剛, 竹山 龍, 森本 篤, 村上 優美, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
SAP(Sensor augmented pump)療法を行った1型糖尿合併妊娠の1例.
(一般) 第136回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.6 大阪
上田 友子, 鍔本 浩志, 園田 隆, 井上 佳代, 坂田 和子, 竹山 龍, 柴原 浩章.
イトラコナゾールのリポジショニング―子宮体癌に対する基礎検討.
(一般) 第136回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.6 大阪
脇本 裕, 中田 路善, 上田 友子, 井上 佳代, 福井 淳史, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.
子宮体癌MPA治療後に乳癌を発症し、卵子及び卵巣凍結保存を施行したLynch症候群の1例.
(一般) 第91回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.7 神戸
福井 淳史, 浮田 祐司, 藤井 雄太, 脇本 剛, カロンゴス ジャンニーナ, 坂根 理矢, 竹山 龍, 柴原 浩章.
当科における不育症外来の開設と今後の課題.
(一般) 第91回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.7 神戸
浮田 祐司, 脇本 裕, 杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
妊孕性温存のためのART卵巣刺激法〜ランダムスタート法の有用性について〜.
(一般) 第91回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.7 神戸
浮田 美里, 脇本 裕, 小柄 美友, 亀井 秀剛, 杉山 由希子, 加藤 徹, 福井 淳史, 柴原 浩章.
医学的適応による胚凍結後、妊娠に至った若年乳がんの1症例.
(一般) 第91回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.7 神戸
鍔本 浩志, 脇本 裕, 佐伯 信一朗, 上田 友子, 井上 佳代, 福井 淳史, 柴原 浩章.
MPA治療後に、受精卵凍結及び片側卵巣温存腹腔鏡子宮体癌手術を施行した一例.
(一般) 第91回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.7 神戸
上東 真理子, 澤井 英明, 上田 友子, 表 摩耶, 松岡 理恵, 浮田 美里, 小熊 朋子, 浮田 祐司, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章, 澤井 英明, 上田 真子, 岡田 千穂, 鹿嶋 見奈, 李 知子, 竹島 泰弘.
当科で実施した絨毛穿刺による出生前診断についての報告.
(一般) 第91回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.7 神戸
松岡 理恵, 浮田 祐司, 加藤 徹, 村上 優美, 坂根 理矢, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.
子宮内外同時妊娠後、妊娠を継続できた1症例.
(一般) 第91回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2017.7 神戸
小熊 朋子, 澤井 英明, 上東 真理子, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.
胎児エコー所見を契機に親の骨形成不全症が判明した2症例.
(一般) 日本超音波医学会第44回関西地方会学術集会 2017.9 大阪

2012


学術論文

原著


1. Yoshitake Hiroshi, Oda Risako, Yamagida Mitsuaki, Kawasaki Yu, Sakuraba Mayumi, Takamori Kenji, Hasegawa Akiko, Fujiwara Hiroshi, Araki Yoshihiko.Identification of an anti-sperm auto-monoclonal antibody (Ts4)-recognized molecule in the mouse sperm acrosomal region and its inhibiory effect on fertilization in vitro.Jornal of Reproductive Immunology 2016;115:6-13
2. Saito Tomoko, Nagasaki Keisuke, Nishimura Gen, Wada Masaki, Nyuzuki Hiromi, Takagi Masaki, Hasegawa Tomonobu, Amano Naoko, Murotsuki Jun, Sawai Hideaki, Yamada Takahiro, Sato Shuhei, Saitoh Akihiro.Criteria for radiologic diagnosis of hypochondroplasia in neonates.Pediatric radiology 2016;46(4):513-518

総説

1. 井上 佳代, 鍔本 浩志.子宮肉腫の薬物治療.産婦人科の進歩 2016;68(2):131-136 症例報告 1. 竹山 龍, 脇本 裕, 坂本 美友, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.小児の膣内異物による難治世細菌性膣炎に対し細径軟性鏡が診断・治療に有用であった1例.産婦人科の進歩 2016;68(3):252-255 2. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 小 浩嗣, 水谷 靖司, 上東 真理子, 浮田 祐司, 加藤 徹, 柴原浩章.不妊外来で経験した子宮体癌の2症例.日本受精着床学会雑誌 2016;33(2):266-271 研究報告 1. 寺田 幸弘, 木村 直子, 高橋 俊文, 柴原 浩章, 齋藤 英和, 新村 末雄, 柳田 薫.我が国における生殖補助医療胚培養士の現状2015 −生殖補助医療胚培養士および管理胚培養士の資格審査の結果の解析−.日本卵子学会誌 2016;1(1):15-21

学会発表

国際学会

1. Kamihigashi Mariko, Sawai Hideaki, Tanaka Hiroaki, Ueda Mako, Sato Chika, Kashima Mina, Mimura Hiroko, Tamaoki Tomoko, Shibahara Hiroaki.Analysis of four cases of unexpected NIPT results; false positive, false-negative and non-reportable cases.(General Lecture) 20th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2016.7 Berlin
2. Murakami Yumi, Sawai Hideaki, Nakada Toshiya, Maeda Katsuhiko, Arisawa Mizuki, Kamihigashi Mariko, Omote Maya, Ueda Mako, Tanaka Hiroyuki, Ando Kumiko, Shibahara Hiroyuki.Radiographic pelvimetry: evaluation of radiation dose and image quality.(General Lecture) 20th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2016.7 Berlin
3. Sawai Hideaki.Survey of long survival cases of thanatophoric dyplasias.(General Lecture) 20th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2016.7 Berlin
4. Takeyama Ryu, Tanaka Hiroyuki, Ukita Yuji, Harada Kayoko, Sawai Hideaki, Yokoyama Yoko, Nakamura Shiro, Shibahara Hiroaki.Pregnancy Outcomes in Japanese Women with Inflammatory Bowel Disease (IBD).(一般) 13th International Society for Immunology of Reproduction 2016.6 Germany
5. Hasegawa Akiko, Hardiyanto Lutfi, Shigeta Minoru, Shibahara Hiroaki.The Status of Sperm Immobilizing-Antibody (SI-Ab) detected in Infertile Females (Therapy and Pathogenic Mechanisms).(General Lecture) 13th International Society for Immunology Reproduction 2016.6 Germany
6. Tsuzuki Tamami, Izumiya Chiaki, Yatabe Rina, Taniguchi Kayo, Maeda Nagamasa, Takeyama Ryu, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroaki.The role of seminal vesicle fluid on successful embryo implantation for IVF-ET system in mice.(General Lecture) 13th International Society for Immunology of Reprocuction 2016.6 Germany
7. Shibahara Hiroaki, Hasegawa Akiko, Hirano Yuki, Tatsuya Suzuki.Analysis of sperm immobilization by complement-dependent sperm immobilizing antibody using computer-aided sperm analysis (CASA).(General Lecture) 13th International Society for Immunology of Reproduction 2016.6 Germany
8. Shibahara Hiroaki, Wakimoto Yu, Morimoto Atsushi, Morimoto Naoharu, Kato Toru, Tsuzuki Tamami, Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Hasegawa Akiko.A three year experience of fertility preservation for AYA women.(General Lecture) OVARIAN CLUB Z 2016.5 Hong Kong
9. Wakimoto Yu, Ikeda Yuki, Hasegawa Akiko, Tsubamoto Hiroshi, Shibahara Hiroaki.Presence and possible function of Gremlin2 in the human ovary.(General Lecture) OVARIAN CLUB Z 2016.5 Hong Kong
10. Tsubamoto Hioshi, Inoue Kayo, Sakata Kazuko, Shiahara Hiroaki, Miyoshi Yasuo.Gremlin2 is repressed in invasive endometrial cancer and inhibits cell growth in vitro.(General Lecture) American Association for Cancer Research 2016.4 New Orleans
11. Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Shibahara Hiroshi, Tammura Kazuo.Expression of Hedgehog signals and growth inhibition by itraconazole in endomertial.(General Lecture) American Associaton for Cancer Research 2016.4 New Orleans

国内学会

1. 脇本 裕, 亀井 秀剛, 田中 宏幸, 柴原 浩章.死戦期帝王切開術で生児を得た一例.(一般) 第2回ALSO-Japan学術集会 2016.9 岡山
2. 脇本 裕, 澤井 英明, 亀井 秀剛, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.筋強直性ジストロフィー(DM)合併妊娠、顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー(FSHD)合併妊娠の2症例.(一般) 第52回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2016.7 富山
3. 亀井 秀剛, 脇本 裕, 上東 真理子, 竹山 龍, 加藤 徹, 田中 宏幸, 柴原 浩章.当科で経験した死戦期帝王切開術の1例.(一般) 第52回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2016.7 富山
4. 表 摩耶, 浮田 祐司, 上東 真理子, 脇本 裕, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.緊急帝王切開術施行後に診断に難渋しTAFRO症候群の診断に至った一例.(一般) 第52回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2016.7 富山
5. 上田 友子, 浮田 美里, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.癌性胸水および心嚢水を伴う再発卵巣癌に対してベバシズマブが有効であった一例.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
6. 竹山 龍, 鍔本 浩志, 井上 佳代, 柴原 浩章, 玉置 知子, 三好 康雄.HBOCの拾い上げから予防的卵巣卵管切除(RRSO)までのシステム構築.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
7. Tsubamoto Hiroshi, Inoue Kayo, Sakata Kazuko, Takeyama Ryu, Sonoda Takashi, Shibahara Hiroaki.Repositioning itraconazole as an anticancer drug for endometrial cancer.(General Lecture) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 Yonago
8. 井上 佳代, 鍔本 浩志, 上東 真理子, 竹山 龍, 柴原 浩章.子宮平滑筋肉腫脳転移術後、パゾパニフによる長期寛解例.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
9. 杉山 由希子, 井上 佳代, 脇本 裕, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.卵巣腫瘍と鑑別が困難であった虫垂原発腹膜偽粘液種の一例.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
10. 脇本 裕, 池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 鍔本 浩志, 柴原 浩志.Gremlin2はヒト卵巣組織培養系において卵胞発育を抑制する.(一般) 第57回日本卵子学会 2016.5 新潟
11. 加藤 徹, 亀井 秀剛, 竹山 龍, 玉井 華子, 森本 篤, 和田 龍, 原田 佳世子, 鍔本 浩志, 田中 宏幸, 柴原 浩章.総排泄腔遺残症に体外受精を行い生児を獲得した一症例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
12. 坂根 理矢, 伊藤 善啓, 加藤 容子, 表 摩耶, 浮田 美里, 浮田 祐司, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 玉井 華子.子宮内膜症の長期保存療法後に中用量EP剤を内服し、その後脳梗塞を発症した一例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
13. 柴原 浩章, 脇本 裕, 森本 篤, 森本 真晴, 加藤 徹, 都築 たまみ, 和田 龍, 長谷川 昭子.医学的適応による妊孕性温存の現状と課題.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
14. 藤城 亜貴子, 伊藤 善啓, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.初潮前に膀胱子宮内膜症と診断された一例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
15. 高橋 雄一郎, 澤井 英明, 山田 崇弘, 早川 博生, 上妻 友隆, 佐藤 秀平, 室月 淳.両親のALP値を用いた胎児低アルカリフォスファターゼ血症の補助診断.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
16. 亀井 秀剛, 和田 龍, 杉山 由希子, 加藤 徹, 脇本 裕, 伊藤 善啓, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.死戦期帝王切開術を施行した周産期心筋症の一例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
17. 村上 優美, 澤井 英明, 上東 真理子, 小熊 朋子, 潮田 まり子, 和田 龍, 原田 佳世子, 上田 真子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.胎児妊婦モデルファントムを用いた骨盤計測の単純X線と骨盤CTの被爆線量の比較検討.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
18. 長谷川 昭子, 脇本 裕, 加藤 徹, 柴原 浩章.卵巣凍結において安全で有効な新規凍結保護剤の開発.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
19. 脇本 裕, 長谷川 昭子, 亀井 秀剛, 表 摩耶, 和田 龍, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.Gremlin2はヒト卵胞発育を抑制的に制御する.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
20. 澤井 英明, 室月 淳, 妻木 範行.ダイレクトリプログラミング技術を用いた2型コラーゲン異常症の疾患モデル系の確立.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
21. 佐村 修, 佐合 治彦, 北川 道弘, 和田 誠司, 佐々木 愛子, 関沢 明彦, 浜之上 はるか, 三浦 清徳, 山下 隆博, 永松 健, 澤井 英明 他37名.日本における2年間の無侵襲敵出生前遺伝学検査(NIPT)の現況.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京

地方会等

1. 加藤 徹, 杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 脇本 裕, 都築 たまみ, 柴原 浩章.当院における子宮内膜症女性に対する不妊治療成績の検討.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
2. 三宅 麻由, 上田 友子, 松岡 理恵, 表 摩耶, 浮田 美里, 亀井 秀剛, 上東 真理子, 竹山 龍, 小熊 朋子, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.「当院で分娩にいたった本態性高血圧合併卵子提供妊娠の一例」.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
3. 児島 輝仁, 一鍬田 真実, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 都築 たまみ, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.「生殖医療センター」開設後3年間のART臨床統計.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸 4. 上田 真子, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 井上 佳代, 澤井 英明, 柴原 浩章, 岡田 千穂, 鹿嶋 見奈, 佐藤 智佳, 覚道 真理子, 玉置 知子, 三好 康雄.遺伝性乳癌卵巣癌症候群患者(HBOC)の拾い上げから予防的卵巣卵管切除(RRSO)までのシステム構築.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
5. 浮田 祐司, 森本 真晴, 加藤 徹, 都築 たまみ, 加藤 容子, 柴原 浩章.「生殖医療センター」における不育症外来の現況.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
6. 脇本 裕, 長谷川 昭子, 松本 豊美, 柴原 浩章, 岡本 恵理, 塩谷 雅英, 山口 聡, 吉岡 信也, 伊藤 公彦, 蛯名 康彦, 大橋 正伸.「兵庫県がん・生殖医療ネットワーク」の運営状況.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
7. 平久 進也, 山田 秀人, 池田 真理子, 田中 敬子, 戸田 達史, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 鹿嶋 見奈, 柴原 浩章, 上田 真子, 澤井 英明, 岡田 千穂, 廣瀬 雅哉, 鶴田 智彦.兵庫県におけつNIPTの3年間の実施状況.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
8. 上東 真理子, 澤井 英明, 上田 友子, 井上 佳代, 原田 佳世子, 潮田 まり子, 上田 真子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.当科で経験したNIPT偽陽性・偽陰性・判定保留例の解析.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
9. 村上 優美, 上田 友子, 浮田 美里, 藤城 亜貴子, 杉山 由希子, 上東 真理子, 原田 佳世子, 上田 真子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科で実施した羊水染色体検査の結果と転帰に関する報告.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
10. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 小 晃嗣, 水谷 靖司, 玉井 華子, 上東 真理子, 加藤 徹, 柴原 浩章.不妊外来で経験した子宮体癌の2症例.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
11. 竹山 龍, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 上東 真理子, 柴原 浩章.子宮平滑筋肉腫脳転移術後パゾパニブによる長期寛解例.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
12. 表 摩耶, 森本 篤, 加藤 徹, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.胸椎レベルでの脊髄損傷術後に硬膜外麻酔併用で経膣分娩が成功した1例.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都

その他

1. 上田 真子.出生前診断における母体血胎児染色体検査(NIPT)について.産婦人科の進歩 2016;68(2):140

2012


著書

1. 柴原 浩章.挙児希望患者の取り扱い.今日の治療指針 私はこう治療している.(58).2016.東京:医学書院2016:1295-1296

学術論文

原著


1. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 加藤 徹, 柴原 浩章.子宮内膜病変を有する不妊患者への手術的介入効果の検討.日本受精着床学会雑誌 2016;33(2):174-178
2. Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Sakane Riya, Hao Hiroyuki, Hirota Seiichi, Sonoda Takashi, Shibahara Hiroaki.Expression of Hedgehog Signals and Growth Inhibition by Itraconazole in Endometrial Cancer.Anticancer research 2016;36(1):149-153
3. Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Sakane Riya, Inoue Kayo,Shibahara Hiroaki, Hao Hiroyuki, Hirota Seiichi.Gremlin 2 is Repressed in Invasive Endometrial Cancer and Inhibits Cell Growth In Vitro.Anticancer research 2016;36(1):199-203
4. Ogino Mai, Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Oohama Naoko, Hayakawa Hitomi, Kojima Teruhito, Shigeta Minoru, Shibahara Hiroaki.Mitochondrial DNA copy number in cumulus cells is a strong predictor of obtaining good-quality embryos after IVF.Journal of assisted reproduction and genetics 2015;1-5
5. Takagi Masaki, Kouwaki Masanori, Kawase Koya, Shinohara Hiroyuki, Hasegawa Yukihiro, Yamada Takahiro, Fujiwara Ikuma, Sawai Hideaki, Nishimura Gen, Hasegawa Tomonobu.A novel mutation Ser344Cys in FGFR3 causes achondroplasia with severe platyspondyly.American journal of medical genetics. Part A 2015;167A(11):2851-2854
6. Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Ikuta Shinichi, Tani Satoshi, Inoue Kayo, Yamanaka Naoki.Impact of Itraconazole After First-line Chemotherapy on Survival of Patients with Metastatic Biliary Tract Cancer.Anticancer research 2015;35(9):4923-4927
7. Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Ikuta Shinichi, Tani Satoshi, Inoue Kayo, Yamanaka Naoki.Combination Chemotherapy with Itraconazole for Treating Metastatic Pancreatic Cancer in the Second-line or Additional Setting.Anticancer research 2015;35(7):4191-4196
8. Yoshitake Hiroshi, Hashii Noritake, Kawasaki Nana, Endo Shuichiro, Kenji Takamori, Hasegawa Akiko, Fujiwara Hiroshi, Araki Yoshihiko.Chemical Characterization of N-linked Oligosaccharide as the Antigen Epitope Recognized by an Anti-sperm Auto-monoclonal Antibody, Ts4.Public Library of Science 2015;10(7):1-16
9. Sago Haruhiko, Sekizawa Akihiko, Japan NIPT cinsortium.Nationwide demonstration project of next-generation sequencing of cell-free DNA in maternal plasma in Japan: 1-year experience.Prenatal diagnosis. 2015;35(4):331-336

総説


1. 柴原 浩章, 児島 輝仁, 鹿嶋 見奈, 森本 篤, 加藤 徹, 長谷川 昭子.免疫性不妊.臨床婦人科産科 2015;69(5):438-447
2. 澤井 英明.遺伝カウンセリング.臨床婦人科産科 2015;69(4):101-107

症例報告


1. Calongos Giannina, Hori Masateru, Ogino Mai, Sawai Hideaki.A Case of Thanatophoric Dysplasia Type I with Fetal Hydrops in the First Trimester.Case reports in obstetrics and gynecology 2016;1-4
2. Ueda Tomoko, Tsubamoto Hiroshi, Eguchi Akiyo, Terada Takayuki, Shibahara Hiroaki.Bevacizumab helped resolve pericardial and pleural effusion that was associated with malignant ovarian clear cell carcinoma.Gynecologic Oncology Reports 2016;16(1):11-13
3. Kajimoto Noriko, Tsukamoto Yoshitane, Hao Hiroyuki, Watanabe Takahiro, Tsubamoto Hiroshi, Kuribayashi Kozo, Kamiya Hitomi, Shibata Eisuke, Nakano Takashi, Hirota Seiichi.Uterine metastasis of lung adenocinoma revealed by the same epidermal growth factor receptor mutation in both lung and endometrial biopsies.Cancer Treatment Communications 2015;4:134-137 4. 丸岡 桃, 角田, 慎一郎, 古川 哲也, 本多 釈人, 吉川 卓宏, 藤田 計行, 關口 有希, 佐藤 ちえり, 斉藤 篤史, 西岡 亜紀, 關口 昌弘, 東 直人, 北野 将康, 松井 聖, 柴原 浩章, 佐野 統.SLE(抗リン脂質抗体症候群)合併妊娠34週にHELLP症候群を発症した一例:VW因子測定の有用性.日本臨床免疫学会会誌 2015;38(2):121-126

研究報告


1. Nobuzane Takahiro, Yamada Takahiro, Miura Kiyonori, Sawai Hideaki, Masuzaki Hideaki, Kudo Yoshiki.Survey of prenatal testing for genetic disorders in Japan: Recent report.The journal of obstetrics and gynaecology research 2016;42(4):375-379


学会発表


国際学会

1. Yokoyama Yoko, Tanaka Hiroyuki, Miyazaki Takako, Sato Toshiyuki, Kawai Mikio, Kamikozuru Koji, Takagawa Tetsuya, Kita Yuko, Misaki Nakamura, Iimuro Masaki, Hida Nobuyuki, Hori Kazutoshi, Nakamura Shiro.Pregnancy outcomes in patients with Inflammatory Bowel Disease experiencing flare ups during foetal development.(General Lecture) 11th Congress of ECCO - Inflammatory Bowel Diseases 2016 2016.3 Amsterdam
2. Sakane Riya.Efficacy and toxicity of intraperitoneal or intrapleural administration of triamcinolone acetonide for the control of malignant ascites and pleural effusion.(General Lecture) Annual Meeting On Supportive Care In Cancer 2015.6 Adelaide
3. Hasegawa Akiko.The role of cell reseptors for the treatment of breast cancer.(招待講演) 14th International Symposium for Immunology of Reproduction 2015.5 Varna
4. Kamihigashi Mariko, Hasegawa Akiko, Kato Toru, Sakaki Tadashi, Shibahara Hiroaki.Immunocytochemical study of ovarian hormone receptors and factors in non-human primate (Macaca Fascicularis).(General Lecture) 14th International Symposium for Immunology of Reproduction 2015.5 Varna
5. Sugiyama Yukiko, Hasegawa Akiko, Takeyama Ryu, Morimoto Atsushi, Kumamoto Kanako, Shibahara Hiroaki.Profiling of gene expression during early folliculogenesis in mice.(General Lecture) 14th International symposium for Immunology of Reproduction 2015.5 Varna
6. Ikeda Yuki, Hasegawa Akiko, Ogino Mai, Shibahara Hiroaki.Expression and localization of hormone receptors and growth factors in the ovarian sections from cynomogus monkeys.(General Lecture) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama
7. Kato Toru, Kobayashi Shinichiro, Motoishi Mutsuro, Matukawa Makiko, Mizushima Yuri, Nakafuji Mari, Murakami Hitomi, Shibahara Hiroaki.ICSI in not necessary for the treatment of immunologically infertile women with sperm immobilizing antibodies.(General Lecture) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama
8. Shibahara Hiroaki.Indvidualized controlled ovarian stimulation (iCOS)and luteal support for ART.(Luncheon Seminar) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama
9. Wada Ryu, Morimoto Atsushi, Takeyama Ryu, Morimoto Naoharu, Kato Toru, Shibahara Hiroaki.Management and complications of pregnancies after egg donation in our hosptal.(General Lecture) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama

国内学会


1. 澤井 英明.骨系統疾患の診断と管理、そして医療に関する課題.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 第35回日本画像医学会 2016.2 東京
2. 上田 真子, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 井上 佳代, 澤井 英明, 岡田 千穂, 鹿嶋 見奈, 佐藤 智佳, 覚道 真理子, 玉置 知子, 三好 康雄, 柴原 浩章.遺伝性乳癌卵巣癌症候群患者の拾い上げから予防的卵巣卵管切除までのシステム構築.(一般) 第1回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
3. 上東 真理子, 坂根 理矢, 森本 真晴, 加藤 徹, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.Pena-Shokeir症候群の児を反復して妊娠した後に健常児を得た一例.(一般) 第1回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
4. 澤井 英明.胎児骨系統疾患の診断と治療.(教育講演) 第1回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
5. 村上 優美, 澤井 英明, 名定 敏也, 前田 勝彦, 中江 保夫, 安藤 久美子, 柴原 浩章.胎児妊婦モデルファントムを用いた骨盤計測の単純X線と骨盤CTの被爆線量の比較検討.(一般) 第1回産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
6. 柴原 浩章.Individualizaed COS(iCOS)におけるmild ovarian stimulation(MOS)の現状.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 第33回日本受精着床学会ワークショップ 2015.11 東京
7. 近藤 宣幸, 長澤 誠司, 山本 新吾, 児島 輝仁, 柴原 浩章.男性不妊診療はARTのStep downに貢献しているか-射精障害、ED-.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 第33回日本受精着床学会ワークショップ 2015.11 東京
8. 一鍬田 真実, 児島 輝仁, 長谷川 昭子, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.子宮内膜症がARTの臨床成績に及ぼす影響について.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
9. 加藤 徹, 杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 和田 龍, 柴原 浩章.子宮内膜症性卵巣嚢胞の摘出術後、遅発性の卵巣機能への影響について.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
10. 長谷川 昭子, 永田 大典, 佐加良 英治, 阪田 和子, 山本 芙樹, 玄 丞烋, 柴原 浩章.自己卵巣威力または卵胞の発育培養を目指した新規卵巣凍結法の開発.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
11. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 加藤 徹, 柴原 浩章.子宮内膜病変を有する不妊女性への手術的介入効果の検討.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
12. 森本 真晴, 森本 篤, 脇本 裕, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.甲状腺機能検査を不妊外来の1次スクリーニング検査として行う意義.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
13. 杉山 由希子, 加藤 徹, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 和田 龍, 柴原 浩章.子宮内膜症性卵巣嚢胞摘出術後の卵巣機能低下に関する検討.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
14. 脇本 裕, 池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.Gremlin2のヒト卵胞発育に及ぼす影響.(一般) 第30回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2015.11 熊本
15. 加藤 容子, 坂根 理矢, 澤井 英明, 柴原 浩章.小陰唇の癒合により腟閉鎖状態となり排尿困難をきたした1例.(一般) 第30回日本女性医学学会学術秀会 2015.11 名古屋
16. 佐藤智佳, 覚道 真理子, 三村 博子, 渡 二郎, 鍔本 浩志, 山西 清文, 三好 康雄, 榎本 敬恵, 廣田 誠一, 玉置(橋本)知子.Cowden syndromeの女性2症例の遺伝カウンセリング.(一般) 日本人類遺伝学会 第60回大会 2015.10 東京
17. 伊藤 善啓.腹腔鏡下リスク低減卵巣卵管切除術(RRSO)を行うにあたって−当科でのHBOCに対する取り組みについて−.(一般) 第55回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演 2015.9 横浜
18. 井上 佳代.卵巣腫瘍の術前診断のもと腹腔鏡手術を行い虫垂腫瘍による腹膜偽粘液種と診断した1例.(一般) 第55回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演 2015.9 横浜
19. 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 阪田 和子, 井上 佳代, 柴原 浩章.初期子宮体部癌におけるchemokine ligand 18(CCL18)の検討.(一般) 第57回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2015.8 盛岡
20. 井上 佳代, 鍔本 浩志, 坂根 理矢, 阪田 和子, 柴原 浩章.子宮体癌におけるHedgehog発現とイトラコナゾールの抗腫瘍効果.(一般) 第57回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術集会 2015.8 盛岡
21. 澤井 英明.骨系統疾患の現状と展望(研究,診断,そして治療)
骨系統疾患の胎児(画像)診断.(パネルディスカッション) 第88回日本整形外科学会学術総会 2015.8 神戸 22. 澤井 英明, 山田 崇弘, 堤 誠司, 篠塚 憲男, 高橋 雄一郎, 佐世 正勝, 室月 淳.タナトフォリック骨異形成症の長期生存例の発育調査.(一般) 第51回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2015.7 福岡
23. 浮田 祐司, 神谷 美里, 和田 龍, 上東 真理子, 森本 真晴, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.腹式広汎性子宮頚部摘出術後、妊娠成立し分娩に至った一例.(一般) 第51回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2015.7 福岡
24. 上東 真理子, 森本 真晴, 加藤 徹, 坂根 理矢, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.反復したPena-Shokeir症候群の出産後に健常児を得た一例.(一般) 第51回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2015.7 福岡
25. 潮田 まり子, 覚道 真理子, 鹿嶋 見奈, 佐藤 智佳, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章, 三好 康雄, 玉置 知子.遺伝性乳癌卵巣癌症候群若年患者に対する予防的卵巣卵管切除.(一般) 第39回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 2015.6 千葉
26. 三宅 秀彦, 山田 重人, 藤井 庸祐, 佐合 治彦, 松原 洋一, 関沢 明彦, 高田 史男, 有森 直子, 金井 誠, 平原 史樹, 増崎 英明, 澤井 英明, 山内 泰子, 小笹 由香, 久具 宏司.出生前診断の事前説明にかかる時間は説明の質に影響するか? −出生前診断の実施状況に関する全国調査報告より−.(一般) 第39回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 2015.6 千葉
27. 児島 輝仁, 一鍬田 真実, 長谷川 昭子, 森本 篤, 森本 真晴, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.凍結融解胚盤胞移殖において透明泰の有無が妊娠率に及ぼす影響.(一般) 第56回日本卵子学会 2015.5 宇都宮
28. 潮田 まり子, 山田 崇弘, 堤 誠司, 室月 淳, 篠塚 憲男, 高橋 雄一郎, 佐世 正勝, 澤井 英明.タナトフォリック骨異形成症の長期生存例の発育調査.(ミニワークショップ) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
29. 田中 宏幸, 澤井, 英明, 平久, 進也, 山田, 秀人, 柴原, 浩章.兵庫県におけるNIPT(無侵襲的出生前遺伝学的検査)の現況.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
30. 三宅 秀彦, 山田 重人, 佐合 治彦, 松原 洋一, 関沢 明彦, 高田 史男, 金井 誠, 平原 史樹, 増崎 英明, 澤井 英明, 久具 宏司.日本国内における母体血清マーカー検査・羊水染色体検査の実施状況.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
31. 井上 佳代, 村上 優美, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.原発無月経で受診し各科連携で診断に至ったライディッヒ細胞無形成.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
32. 加藤 徹, 森本 真晴, 荻野 舞, 池田 ゆうき, 浮田 祐司, 森本 篤, 和田 龍, 柴原 浩章.CCRT施工前の子宮頚癌Ub期女性に対する経腟採卵術の経験.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
33. 杉山 由希子, 原田 佳世子, 村上 優美, 細田 容子, 上東 真理子, 坂本 美友, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.NIPTが陰性でその後に染色体異常のない胎児異常がみつかった1症例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
34. 池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 荻野 舞, 坂根 理矢, 和田 龍, 柴原 浩章.培養におけるマウス卵胞発育関連因子の発現.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
35. 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 井上 佳代, 加藤 徹, 浮田 祐司, 森本 真晴, 竹山 龍, 伊藤 善啓, 柴原 浩章.初期子宮体癌におけるCCL18の発現.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
36. 柴原 浩章.一般産婦人科医のために不妊外来診療指針〜ホルモン療法を中心に〜.(ランチョンセミナー) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
37. 村上 優美, 原田 佳世子, 細田 容子, 本多 釈人, カロンゴス ジャンニーナ, 杉山 由希子, 上東 真理子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.母体ワルファリン投与中に緊急帝王切開となり児に重度の脳室内出血を認めた1例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
38. 澤井 英明, 山田 崇弘, 室月 淳, 岡田 稔, 山下 晃弘, 妻木 範行.疾患特異的iPS細胞を活用した胎児・新生児骨系統疾患の治療薬開発.(ミニワークショップ) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
39. 漆山 大知, 大寺 由佳, 吉岡 伸人, 五十嵐 豪, 小山 昌宣, 吉里 俊幸, 澤井 英明, 齋藤 滋, 宮本 新吾, 秦 健一郎.ヒト無脳症のゲノム・エピゲノム解析.(ミニワークショップ) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜 地方会等 1. 藤城 亜貴子, 伊藤 善啓, 井上 佳代, 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 樋口 喜英, 鈴木 透, 兼松 明弘, 山本 新吾.初経前に血尿を契機に診断された膀胱子宮内膜症の一例.(一般) 第37回日本エンドメトリオーシス学会学術講演会 2016.1 熊本
2. 上田 友子, 神谷 美里, 藤城 亜貴子, 杉山 由希子, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.再発卵巣癌・卵管癌に対するbevacizumab(Bev)の使用経験.(一般) 第133回近畿産科婦人科学会学術集会 2015.10 西宮
3. 上田 真子, 覚道 真理子, 佐藤 智佳, 鹿嶋 見奈, 神谷 美里, 竹山 龍, 浮田 祐司, 井上 佳代, 潮田 まり子, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章, 渡 二郎, 三好 康雄, 玉置 知子.Cowden症候群患者の経過観察に異型内膜増殖症を認めた1例.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
4. 和田 龍, カロンゴスジャンニーナ, 森本 篤, 竹内 摩耶, 上東 真理子, 藤城 亜貴子, 小熊 朋子, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 池田 ゆうき, 荻野 舞, 柴原 浩章.卵子提供患者の当院での周産期管理とその問題点.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
5. 井上 佳代, 鍔本 浩志, 阪田 和子, 杉山 由希子, カロンゴス ジャンニーナ, 本多 釈人, 坂根 理矢, 細田 容子, 伊藤 善啓, 柴原 浩章.子宮体癌におけるHedgehog発現とイトラコナゾールの抗腫瘍効果.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
6. 澤井 英明, 潮田 まり子, 上田 真子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.タナトフォリック骨異形成症の長期生存例の発育調査.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
7. 坂本 美友, 上田 友子, 亀井 秀剛, 村上 優美, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸.当科における精神疾患合併妊娠の現状.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
8. カロンゴス ジャンニーナ, 古形 舞, 衣田 隆俊, 澤井 英明.胎児水腫が契機となり診断し得たタナトフォリック骨異形成症1型の1症例.(一般) 第132回近畿産科婦人科学総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
9. 坂本 美友, 上田 友子, 亀井 英剛, 村上 優美, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科における精神疾患合併妊娠の現状.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
10. 森本 真晴, 森本 篤, 竹内 麻耶, 玉井 華子, 小熊 朋子, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.不妊症スクリーニング検査法として甲状腺機能検査の意義.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
11. 神谷 美里, 上田 友子, 坂本 美友, 上東 真理子, 浮田 祐司, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科で経験した腹式広汎子宮頚部摘出術後妊娠の1例.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
12. 杉山 由希子, 亀井 秀剛, 藤城 亜貴子, 村上 優美, 本多 釈人, 坂根 理矢, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.子宮頸部腺癌腹膜播種に対して、腹腔内化学療法を施行し長期生存した1例.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
13. 和田 龍, 竹山 龍, 浮田 祐司, 森本 真晴, 加藤 徹, 荻野 舞, 細田 容子, 柴原 浩章.経腹エコー下採卵によるARTで妊娠が成立した総排泄腔遺残症の1症例.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
14. 脇本 裕, カロンゴス ジャンニーナ, 森本 篤, 池田 ゆうき, 森本 真晴, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.当センターにおける医学的適応による卵子・胚および卵巣凍結の現況.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
15. 澤井 英明, 潮田 まり子, 村上 優美, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.胎児・新生児骨系統疾患のコホート調査について.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
16. 平久 信也, 山田 秀人, 池田 真理子, 戸田 達史, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 上田 真子, 鹿嶋 見奈, 柴原 浩章, 澤井 英明, 佐藤 智佳, 玉置 知子, 廣瀬 雅哉.兵庫県におけるNIPTの2年間の実施状況.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸

研究会・講演会等

1. 藤城 亜貴子, 伊藤 善啓, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 樋口 喜英, 鈴木 透, 兼松 明弘, 山本 新吾.初経前に発症、診断した膀胱子宮内膜症の一例.(一般) 第26回近畿エンドメトリオーシス研究会 2015.8 大阪
2. 杉山 由希子, 加藤 徹, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 井上 佳代, 和田 龍, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.不妊症女性における子宮内膜症性卵巣嚢胞核出術後の卵巣機能低下に関する検討.(一般) 第26回近畿エンドメトリオーシス研究会 2015.8 大阪
3. 亀井 秀剛, 上東 真理子, 浮田 祐司, 脇本 裕, 浮田 美里, 田中 宏幸, 柴原 浩章, 清野 仁美, 日下部 新.精神科入院中に分娩となった2例.(一般) 第33回武庫川産婦人科セミナー 2015.8 尼崎
4. 脇本 裕, 森本 篤, 森本 真晴, 加藤 徹, 井上 佳代, 和田 龍, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 児島 輝仁, 一鍬田 真実, 長谷川 昭子, 柴原 浩章, 岡本 恵理, 塩谷 雅英, 大橋 正伸.兵庫医科大学における若年がん女性に対する妊孕性温存の現況、ならびに兵庫県におけるがん・生殖医療ネットワークの設立構想について.(一般) 第33回武庫川産婦人科セミナー 2015.8 尼崎
5. 井上 佳代.婦人科における遺伝性腫瘍 〜若年者の対応について症例検討〜.(一般) 第19回西宮・芦屋産婦人科研修会 2015.6 西宮