研究業績 Activitties and Publications List

学会賞

平成6年 近畿産科婦人科学会賞
小森慎二
平成7年 第5回国際生殖免疫学会学会賞(優秀ポスター賞)
小森慎二
兵庫県産科婦人科学会賞
柴原浩章
平成8年 アメリカ生殖免疫学会賞(travel award)
小森慎二
平成9年 第1回日本受精着床学会学会賞(国際体外受精会議記念賞)
加藤浩志
インド国際生殖免疫シンポジウム学会賞
山崎則行
平成10年 第2回日本受精着床学会学会賞(国際体外受精会議記念賞)
柴原浩章
アメリカ生殖免疫学会学会賞
柴原浩章
平成11年 兵庫県産科婦人科学会賞
小森慎二
平成12年 第4回日本受精着床学会学会賞(国際体外受精会議記念賞)
小林真一郎
アメリカ生殖免疫学会学会賞(travel award)
武信尚史
国際生殖免疫シンポジウム(ブルガリア)学会賞 
奥 久人
平成13年 兵庫県産科婦人科学会賞
澤井英明
平成15年 アメリカ生殖免疫学会特別功労賞
礒島晋三
欧州生殖免疫学会(ギリシャ)学会賞
赤谷昭子
アメリカ生殖免疫学会賞(travel award)
奥 久人
平成16年 日本生殖免疫学会賞
小森慎二
アメリカ生殖免疫学会(travel award)
中西健太郎
平成17年 兵庫県産科婦人科学会賞
奥 久人
アメリカ生殖免疫学会賞(travel award)
伊藤宏一
平成18年 アメリカ生殖免疫学会賞(travel award)
中西健太郎
平成19年 日本周産期・新生児医学会会長賞
原田佳世子
アメリカ生殖免疫学会功労賞
香山浩二
兵庫県産科婦人科学会賞
堀 理照
平成21年 アメリカ生殖免疫学会 Munkusgaard賞
香山浩二
兵庫県産科婦人科学会賞
原田佳世子
平成24年 近畿産科婦人科学会賞
和田 龍
平成26年 兵庫県産科婦人科学会学術奨励賞
鍔本 浩志

学位授与

平成6年3月10日授与
柴原浩章 乙第116号
「Effects of sperm-immobilizing antibodies on sperm-zona pellucida tight binding(精子不動化抗体の精子−透明帯結合に及ぼす効果について)」

平成8年9月5日授与
多養哲治 乙第153号
「Cloning of a cDNA Coding for Porcine Zona Pellucida Glycoprotein ZP1 and its Genomic Organization(ブタ卵透明帯糖蛋白ZP1のcDNAクローニングおよびゲノム解析)」

平成9年3月31日
堀内功 甲第253号
「Direct assessment of triploid cells in mosaic human fetuses by fluorescence in-situ hybridization(FISH法を用いた自然流産絨毛における3倍体細胞の検出)」

平成9年5月8日授与
田中宏幸 甲第246号
「In vitro発現系を用いたアンドロゲン不応症におけるアンドロゲンレセプター遺伝子の解析」

平成10年3月12日授与
伊田昌功 乙第179号
「抗リン脂質抗体症候群の原因遺伝子の解析」

平成10年11月5日授与
加藤浩志 乙第192号
「乏精子症及び無精子症患者におけるY染色体長腕上の微小欠失に関する検討」

平成12年3月23日授与
フレクソーグ瑞 乙第214号
「不妊症婦人における抗精子抗体産生に関する免疫遺伝学的解析−HLA遺伝子との関連性について−」

平成15年2月17日授与
金澤理一郎 甲第371号
「Isolation and characterization of a human sperm antigen gene h-Sp-1」

平成15年12月4日授与
内藤子来 乙第254号
「Identification and Molecular Analysis of the Sperm Binding Site of Molecule of the Zona Pellucida」

平成16年3月31日授与
奥久人 甲第394号
「Role of IL-18 in pathogenesis of endometriosis」

平成17年3月31日授与
堀理照 甲第463号
「Bone morphogenetic protein-2 counterregulates interleukin-18 mRNA and protein in MC3T3-E1mouse osteoblastic cells(BMP-2はマウス骨芽細胞MC3T3-E1のIL-18におけるmRNAと蛋白発現を逆相関させる)」

平成19年2月8日授与
鍔本浩志 乙第294号
「Expression of recombinant human zona pellucida protein 2 and its binding capacity to spermatozoa(ヒト卵透明帯ZP2遺伝子組換体蛋白の発現とその精子結合能についての研究)」

平成19年9月6日授与
伊藤宏一 甲第488号
「Biochemical property and immunogenicity of mouse male reproductive tract CD52(mrt-CD52)(雄性生殖器官に存在するCD52の生化学的特性とその免疫原性に関する検討)」

平成20年3月27日授与
中西 健太郎 甲第498号
「プロテインチップシステムによる羊水中のタンパク質発現プロファィルの解析正常妊娠と21トリソミー妊娠との比較」

平成20年3月31日授与
原田 佳世子 甲第511号
「Vaginal infection with Ureaplasma urealyticum accounts for preterm delivery via induction of inflammatory responses. (Ureaplasma urealyticumの女性性器潜在感染と早産との関連について)」

平成21年3月31日授与
Calongos Luque, Giannina Hortencia 甲第523号
「Comparison of urinary and recombinant follicle-stimulating hormone in in vitro growth, maturation, and fertilization of mouse preantral follicles(in-vitro培養法を用いてマウス卵胞発育と卵母成熟・受精におけるurinary FSHとrecombinant FSH の作用の比較)」

平成24年3月31日
Hardiyanto Lutfi 甲第594号
「The N-linked carbohydrate moiety of male reproductive tract CD52 (mrt-CD52) interferes with the complement system via binding to C1q」

平成26年9月4日授与
持田 菜穂子 乙第367号
「Live births from isolated primary/early secondary follicles following a multistep culture without organ culture in mice (マルチステップ培養法によるマウス1次および初期2次卵胞からの産仔の誕生)」

平成27年3月26日授与
加藤(細田)容子 甲第675号
「Methylation progress of mouse maternal imprinted genes, Lit1 and Zac1, in primary follicles under in-vitro conditions(マウス初期発育卵胞の体外培養におけるインプリント遺伝子Lit1及びZac1 のメチル化進行度の研究)」

平成28年2月4日授与
古形(荻野)舞 甲第710号
「Mitochondrial DNA copy number in cumulus cells is a strong predictor of obtaining good-quality embryos after IVF」
(体外受精における卵子顆粒膜細胞のミトコンドリアDNAコピー数が良好胚を予測する)

平成28年3月31日授与
坂根 理矢 甲第718号
「Expression of Chemokine Ligand 18 in Stage IA Low-grade Endometrial Cancer」
(Stage1A、低グレード子宮体癌におけるChemokine Ligand 18の発現に関する検討 )

平成29年1月5日授与
池田 ゆうき 甲第739号
「Effects of gremlin-2 on the transtion of primordial follicles during early folliculogenesis in the human ovary」
(ヒト卵巣における、gemlin-2の原始卵胞から初期発育卵胞への発育調整作用)




2012


学術論文

原著


1. Yoshitake Hiroshi, Oda Risako, Yamagida Mitsuaki, Kawasaki Yu, Sakuraba Mayumi, Takamori Kenji, Hasegawa Akiko, Fujiwara Hiroshi, Araki Yoshihiko.Identification of an anti-sperm auto-monoclonal antibody (Ts4)-recognized molecule in the mouse sperm acrosomal region and its inhibiory effect on fertilization in vitro.Jornal of Reproductive Immunology 2016;115:6-13
2. Saito Tomoko, Nagasaki Keisuke, Nishimura Gen, Wada Masaki, Nyuzuki Hiromi, Takagi Masaki, Hasegawa Tomonobu, Amano Naoko, Murotsuki Jun, Sawai Hideaki, Yamada Takahiro, Sato Shuhei, Saitoh Akihiro.Criteria for radiologic diagnosis of hypochondroplasia in neonates.Pediatric radiology 2016;46(4):513-518

総説

1. 井上 佳代, 鍔本 浩志.子宮肉腫の薬物治療.産婦人科の進歩 2016;68(2):131-136 症例報告 1. 竹山 龍, 脇本 裕, 坂本 美友, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.小児の膣内異物による難治世細菌性膣炎に対し細径軟性鏡が診断・治療に有用であった1例.産婦人科の進歩 2016;68(3):252-255 2. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 小 浩嗣, 水谷 靖司, 上東 真理子, 浮田 祐司, 加藤 徹, 柴原浩章.不妊外来で経験した子宮体癌の2症例.日本受精着床学会雑誌 2016;33(2):266-271 研究報告 1. 寺田 幸弘, 木村 直子, 高橋 俊文, 柴原 浩章, 齋藤 英和, 新村 末雄, 柳田 薫.我が国における生殖補助医療胚培養士の現状2015 −生殖補助医療胚培養士および管理胚培養士の資格審査の結果の解析−.日本卵子学会誌 2016;1(1):15-21

学会発表

国際学会

1. Kamihigashi Mariko, Sawai Hideaki, Tanaka Hiroaki, Ueda Mako, Sato Chika, Kashima Mina, Mimura Hiroko, Tamaoki Tomoko, Shibahara Hiroaki.Analysis of four cases of unexpected NIPT results; false positive, false-negative and non-reportable cases.(General Lecture) 20th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2016.7 Berlin
2. Murakami Yumi, Sawai Hideaki, Nakada Toshiya, Maeda Katsuhiko, Arisawa Mizuki, Kamihigashi Mariko, Omote Maya, Ueda Mako, Tanaka Hiroyuki, Ando Kumiko, Shibahara Hiroyuki.Radiographic pelvimetry: evaluation of radiation dose and image quality.(General Lecture) 20th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2016.7 Berlin
3. Sawai Hideaki.Survey of long survival cases of thanatophoric dyplasias.(General Lecture) 20th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2016.7 Berlin
4. Takeyama Ryu, Tanaka Hiroyuki, Ukita Yuji, Harada Kayoko, Sawai Hideaki, Yokoyama Yoko, Nakamura Shiro, Shibahara Hiroaki.Pregnancy Outcomes in Japanese Women with Inflammatory Bowel Disease (IBD).(一般) 13th International Society for Immunology of Reproduction 2016.6 Germany
5. Hasegawa Akiko, Hardiyanto Lutfi, Shigeta Minoru, Shibahara Hiroaki.The Status of Sperm Immobilizing-Antibody (SI-Ab) detected in Infertile Females (Therapy and Pathogenic Mechanisms).(General Lecture) 13th International Society for Immunology Reproduction 2016.6 Germany
6. Tsuzuki Tamami, Izumiya Chiaki, Yatabe Rina, Taniguchi Kayo, Maeda Nagamasa, Takeyama Ryu, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroaki.The role of seminal vesicle fluid on successful embryo implantation for IVF-ET system in mice.(General Lecture) 13th International Society for Immunology of Reprocuction 2016.6 Germany
7. Shibahara Hiroaki, Hasegawa Akiko, Hirano Yuki, Tatsuya Suzuki.Analysis of sperm immobilization by complement-dependent sperm immobilizing antibody using computer-aided sperm analysis (CASA).(General Lecture) 13th International Society for Immunology of Reproduction 2016.6 Germany
8. Shibahara Hiroaki, Wakimoto Yu, Morimoto Atsushi, Morimoto Naoharu, Kato Toru, Tsuzuki Tamami, Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Hasegawa Akiko.A three year experience of fertility preservation for AYA women.(General Lecture) OVARIAN CLUB Z 2016.5 Hong Kong
9. Wakimoto Yu, Ikeda Yuki, Hasegawa Akiko, Tsubamoto Hiroshi, Shibahara Hiroaki.Presence and possible function of Gremlin2 in the human ovary.(General Lecture) OVARIAN CLUB Z 2016.5 Hong Kong
10. Tsubamoto Hioshi, Inoue Kayo, Sakata Kazuko, Shiahara Hiroaki, Miyoshi Yasuo.Gremlin2 is repressed in invasive endometrial cancer and inhibits cell growth in vitro.(General Lecture) American Association for Cancer Research 2016.4 New Orleans
11. Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Shibahara Hiroshi, Tammura Kazuo.Expression of Hedgehog signals and growth inhibition by itraconazole in endomertial.(General Lecture) American Associaton for Cancer Research 2016.4 New Orleans

国内学会

1. 脇本 裕, 亀井 秀剛, 田中 宏幸, 柴原 浩章.死戦期帝王切開術で生児を得た一例.(一般) 第2回ALSO-Japan学術集会 2016.9 岡山
2. 脇本 裕, 澤井 英明, 亀井 秀剛, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.筋強直性ジストロフィー(DM)合併妊娠、顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー(FSHD)合併妊娠の2症例.(一般) 第52回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2016.7 富山
3. 亀井 秀剛, 脇本 裕, 上東 真理子, 竹山 龍, 加藤 徹, 田中 宏幸, 柴原 浩章.当科で経験した死戦期帝王切開術の1例.(一般) 第52回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2016.7 富山
4. 表 摩耶, 浮田 祐司, 上東 真理子, 脇本 裕, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.緊急帝王切開術施行後に診断に難渋しTAFRO症候群の診断に至った一例.(一般) 第52回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2016.7 富山
5. 上田 友子, 浮田 美里, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.癌性胸水および心嚢水を伴う再発卵巣癌に対してベバシズマブが有効であった一例.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
6. 竹山 龍, 鍔本 浩志, 井上 佳代, 柴原 浩章, 玉置 知子, 三好 康雄.HBOCの拾い上げから予防的卵巣卵管切除(RRSO)までのシステム構築.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
7. Tsubamoto Hiroshi, Inoue Kayo, Sakata Kazuko, Takeyama Ryu, Sonoda Takashi, Shibahara Hiroaki.Repositioning itraconazole as an anticancer drug for endometrial cancer.(General Lecture) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 Yonago
8. 井上 佳代, 鍔本 浩志, 上東 真理子, 竹山 龍, 柴原 浩章.子宮平滑筋肉腫脳転移術後、パゾパニフによる長期寛解例.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
9. 杉山 由希子, 井上 佳代, 脇本 裕, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.卵巣腫瘍と鑑別が困難であった虫垂原発腹膜偽粘液種の一例.(一般) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2016.7 米子
10. 脇本 裕, 池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 鍔本 浩志, 柴原 浩志.Gremlin2はヒト卵巣組織培養系において卵胞発育を抑制する.(一般) 第57回日本卵子学会 2016.5 新潟
11. 加藤 徹, 亀井 秀剛, 竹山 龍, 玉井 華子, 森本 篤, 和田 龍, 原田 佳世子, 鍔本 浩志, 田中 宏幸, 柴原 浩章.総排泄腔遺残症に体外受精を行い生児を獲得した一症例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
12. 坂根 理矢, 伊藤 善啓, 加藤 容子, 表 摩耶, 浮田 美里, 浮田 祐司, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 玉井 華子.子宮内膜症の長期保存療法後に中用量EP剤を内服し、その後脳梗塞を発症した一例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
13. 柴原 浩章, 脇本 裕, 森本 篤, 森本 真晴, 加藤 徹, 都築 たまみ, 和田 龍, 長谷川 昭子.医学的適応による妊孕性温存の現状と課題.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
14. 藤城 亜貴子, 伊藤 善啓, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.初潮前に膀胱子宮内膜症と診断された一例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
15. 高橋 雄一郎, 澤井 英明, 山田 崇弘, 早川 博生, 上妻 友隆, 佐藤 秀平, 室月 淳.両親のALP値を用いた胎児低アルカリフォスファターゼ血症の補助診断.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
16. 亀井 秀剛, 和田 龍, 杉山 由希子, 加藤 徹, 脇本 裕, 伊藤 善啓, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.死戦期帝王切開術を施行した周産期心筋症の一例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
17. 村上 優美, 澤井 英明, 上東 真理子, 小熊 朋子, 潮田 まり子, 和田 龍, 原田 佳世子, 上田 真子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.胎児妊婦モデルファントムを用いた骨盤計測の単純X線と骨盤CTの被爆線量の比較検討.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
18. 長谷川 昭子, 脇本 裕, 加藤 徹, 柴原 浩章.卵巣凍結において安全で有効な新規凍結保護剤の開発.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
19. 脇本 裕, 長谷川 昭子, 亀井 秀剛, 表 摩耶, 和田 龍, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.Gremlin2はヒト卵胞発育を抑制的に制御する.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
20. 澤井 英明, 室月 淳, 妻木 範行.ダイレクトリプログラミング技術を用いた2型コラーゲン異常症の疾患モデル系の確立.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京
21. 佐村 修, 佐合 治彦, 北川 道弘, 和田 誠司, 佐々木 愛子, 関沢 明彦, 浜之上 はるか, 三浦 清徳, 山下 隆博, 永松 健, 澤井 英明 他37名.日本における2年間の無侵襲敵出生前遺伝学検査(NIPT)の現況.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第68回学術講演会 2016.4 東京

地方会等

1. 加藤 徹, 杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 浮田 祐司, 脇本 裕, 都築 たまみ, 柴原 浩章.当院における子宮内膜症女性に対する不妊治療成績の検討.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
2. 三宅 麻由, 上田 友子, 松岡 理恵, 表 摩耶, 浮田 美里, 亀井 秀剛, 上東 真理子, 竹山 龍, 小熊 朋子, 浮田 祐司, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.「当院で分娩にいたった本態性高血圧合併卵子提供妊娠の一例」.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
3. 児島 輝仁, 一鍬田 真実, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 都築 たまみ, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.「生殖医療センター」開設後3年間のART臨床統計.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸 4. 上田 真子, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 井上 佳代, 澤井 英明, 柴原 浩章, 岡田 千穂, 鹿嶋 見奈, 佐藤 智佳, 覚道 真理子, 玉置 知子, 三好 康雄.遺伝性乳癌卵巣癌症候群患者(HBOC)の拾い上げから予防的卵巣卵管切除(RRSO)までのシステム構築.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
5. 浮田 祐司, 森本 真晴, 加藤 徹, 都築 たまみ, 加藤 容子, 柴原 浩章.「生殖医療センター」における不育症外来の現況.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
6. 脇本 裕, 長谷川 昭子, 松本 豊美, 柴原 浩章, 岡本 恵理, 塩谷 雅英, 山口 聡, 吉岡 信也, 伊藤 公彦, 蛯名 康彦, 大橋 正伸.「兵庫県がん・生殖医療ネットワーク」の運営状況.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
7. 平久 進也, 山田 秀人, 池田 真理子, 田中 敬子, 戸田 達史, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 鹿嶋 見奈, 柴原 浩章, 上田 真子, 澤井 英明, 岡田 千穂, 廣瀬 雅哉, 鶴田 智彦.兵庫県におけつNIPTの3年間の実施状況.(一般) 第90回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.7 神戸
8. 上東 真理子, 澤井 英明, 上田 友子, 井上 佳代, 原田 佳世子, 潮田 まり子, 上田 真子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.当科で経験したNIPT偽陽性・偽陰性・判定保留例の解析.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
9. 村上 優美, 上田 友子, 浮田 美里, 藤城 亜貴子, 杉山 由希子, 上東 真理子, 原田 佳世子, 上田 真子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科で実施した羊水染色体検査の結果と転帰に関する報告.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
10. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 小 晃嗣, 水谷 靖司, 玉井 華子, 上東 真理子, 加藤 徹, 柴原 浩章.不妊外来で経験した子宮体癌の2症例.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
11. 竹山 龍, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 上東 真理子, 柴原 浩章.子宮平滑筋肉腫脳転移術後パゾパニブによる長期寛解例.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都
12. 表 摩耶, 森本 篤, 加藤 徹, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.胸椎レベルでの脊髄損傷術後に硬膜外麻酔併用で経膣分娩が成功した1例.(一般) 第134回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2016.6 京都

その他

1. 上田 真子.出生前診断における母体血胎児染色体検査(NIPT)について.産婦人科の進歩 2016;68(2):140

2012


著書

1. 柴原 浩章.挙児希望患者の取り扱い.今日の治療指針 私はこう治療している.(58).2016.東京:医学書院2016:1295-1296

学術論文

原著


1. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 加藤 徹, 柴原 浩章.子宮内膜病変を有する不妊患者への手術的介入効果の検討.日本受精着床学会雑誌 2016;33(2):174-178
2. Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Sakane Riya, Hao Hiroyuki, Hirota Seiichi, Sonoda Takashi, Shibahara Hiroaki.Expression of Hedgehog Signals and Growth Inhibition by Itraconazole in Endometrial Cancer.Anticancer research 2016;36(1):149-153
3. Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Sakane Riya, Inoue Kayo,Shibahara Hiroaki, Hao Hiroyuki, Hirota Seiichi.Gremlin 2 is Repressed in Invasive Endometrial Cancer and Inhibits Cell Growth In Vitro.Anticancer research 2016;36(1):199-203
4. Ogino Mai, Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Oohama Naoko, Hayakawa Hitomi, Kojima Teruhito, Shigeta Minoru, Shibahara Hiroaki.Mitochondrial DNA copy number in cumulus cells is a strong predictor of obtaining good-quality embryos after IVF.Journal of assisted reproduction and genetics 2015;1-5
5. Takagi Masaki, Kouwaki Masanori, Kawase Koya, Shinohara Hiroyuki, Hasegawa Yukihiro, Yamada Takahiro, Fujiwara Ikuma, Sawai Hideaki, Nishimura Gen, Hasegawa Tomonobu.A novel mutation Ser344Cys in FGFR3 causes achondroplasia with severe platyspondyly.American journal of medical genetics. Part A 2015;167A(11):2851-2854
6. Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Ikuta Shinichi, Tani Satoshi, Inoue Kayo, Yamanaka Naoki.Impact of Itraconazole After First-line Chemotherapy on Survival of Patients with Metastatic Biliary Tract Cancer.Anticancer research 2015;35(9):4923-4927
7. Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Ikuta Shinichi, Tani Satoshi, Inoue Kayo, Yamanaka Naoki.Combination Chemotherapy with Itraconazole for Treating Metastatic Pancreatic Cancer in the Second-line or Additional Setting.Anticancer research 2015;35(7):4191-4196
8. Yoshitake Hiroshi, Hashii Noritake, Kawasaki Nana, Endo Shuichiro, Kenji Takamori, Hasegawa Akiko, Fujiwara Hiroshi, Araki Yoshihiko.Chemical Characterization of N-linked Oligosaccharide as the Antigen Epitope Recognized by an Anti-sperm Auto-monoclonal Antibody, Ts4.Public Library of Science 2015;10(7):1-16
9. Sago Haruhiko, Sekizawa Akihiko, Japan NIPT cinsortium.Nationwide demonstration project of next-generation sequencing of cell-free DNA in maternal plasma in Japan: 1-year experience.Prenatal diagnosis. 2015;35(4):331-336

総説


1. 柴原 浩章, 児島 輝仁, 鹿嶋 見奈, 森本 篤, 加藤 徹, 長谷川 昭子.免疫性不妊.臨床婦人科産科 2015;69(5):438-447
2. 澤井 英明.遺伝カウンセリング.臨床婦人科産科 2015;69(4):101-107

症例報告


1. Calongos Giannina, Hori Masateru, Ogino Mai, Sawai Hideaki.A Case of Thanatophoric Dysplasia Type I with Fetal Hydrops in the First Trimester.Case reports in obstetrics and gynecology 2016;1-4
2. Ueda Tomoko, Tsubamoto Hiroshi, Eguchi Akiyo, Terada Takayuki, Shibahara Hiroaki.Bevacizumab helped resolve pericardial and pleural effusion that was associated with malignant ovarian clear cell carcinoma.Gynecologic Oncology Reports 2016;16(1):11-13
3. Kajimoto Noriko, Tsukamoto Yoshitane, Hao Hiroyuki, Watanabe Takahiro, Tsubamoto Hiroshi, Kuribayashi Kozo, Kamiya Hitomi, Shibata Eisuke, Nakano Takashi, Hirota Seiichi.Uterine metastasis of lung adenocinoma revealed by the same epidermal growth factor receptor mutation in both lung and endometrial biopsies.Cancer Treatment Communications 2015;4:134-137 4. 丸岡 桃, 角田, 慎一郎, 古川 哲也, 本多 釈人, 吉川 卓宏, 藤田 計行, 關口 有希, 佐藤 ちえり, 斉藤 篤史, 西岡 亜紀, 關口 昌弘, 東 直人, 北野 将康, 松井 聖, 柴原 浩章, 佐野 統.SLE(抗リン脂質抗体症候群)合併妊娠34週にHELLP症候群を発症した一例:VW因子測定の有用性.日本臨床免疫学会会誌 2015;38(2):121-126

研究報告


1. Nobuzane Takahiro, Yamada Takahiro, Miura Kiyonori, Sawai Hideaki, Masuzaki Hideaki, Kudo Yoshiki.Survey of prenatal testing for genetic disorders in Japan: Recent report.The journal of obstetrics and gynaecology research 2016;42(4):375-379


学会発表


国際学会

1. Yokoyama Yoko, Tanaka Hiroyuki, Miyazaki Takako, Sato Toshiyuki, Kawai Mikio, Kamikozuru Koji, Takagawa Tetsuya, Kita Yuko, Misaki Nakamura, Iimuro Masaki, Hida Nobuyuki, Hori Kazutoshi, Nakamura Shiro.Pregnancy outcomes in patients with Inflammatory Bowel Disease experiencing flare ups during foetal development.(General Lecture) 11th Congress of ECCO - Inflammatory Bowel Diseases 2016 2016.3 Amsterdam
2. Sakane Riya.Efficacy and toxicity of intraperitoneal or intrapleural administration of triamcinolone acetonide for the control of malignant ascites and pleural effusion.(General Lecture) Annual Meeting On Supportive Care In Cancer 2015.6 Adelaide
3. Hasegawa Akiko.The role of cell reseptors for the treatment of breast cancer.(招待講演) 14th International Symposium for Immunology of Reproduction 2015.5 Varna
4. Kamihigashi Mariko, Hasegawa Akiko, Kato Toru, Sakaki Tadashi, Shibahara Hiroaki.Immunocytochemical study of ovarian hormone receptors and factors in non-human primate (Macaca Fascicularis).(General Lecture) 14th International Symposium for Immunology of Reproduction 2015.5 Varna
5. Sugiyama Yukiko, Hasegawa Akiko, Takeyama Ryu, Morimoto Atsushi, Kumamoto Kanako, Shibahara Hiroaki.Profiling of gene expression during early folliculogenesis in mice.(General Lecture) 14th International symposium for Immunology of Reproduction 2015.5 Varna
6. Ikeda Yuki, Hasegawa Akiko, Ogino Mai, Shibahara Hiroaki.Expression and localization of hormone receptors and growth factors in the ovarian sections from cynomogus monkeys.(General Lecture) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama
7. Kato Toru, Kobayashi Shinichiro, Motoishi Mutsuro, Matukawa Makiko, Mizushima Yuri, Nakafuji Mari, Murakami Hitomi, Shibahara Hiroaki.ICSI in not necessary for the treatment of immunologically infertile women with sperm immobilizing antibodies.(General Lecture) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama
8. Shibahara Hiroaki.Indvidualized controlled ovarian stimulation (iCOS)and luteal support for ART.(Luncheon Seminar) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama
9. Wada Ryu, Morimoto Atsushi, Takeyama Ryu, Morimoto Naoharu, Kato Toru, Shibahara Hiroaki.Management and complications of pregnancies after egg donation in our hosptal.(General Lecture) IFFS/JSRM International Meeting 2015 2015.4 Yokohama

国内学会


1. 澤井 英明.骨系統疾患の診断と管理、そして医療に関する課題.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 第35回日本画像医学会 2016.2 東京
2. 上田 真子, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 井上 佳代, 澤井 英明, 岡田 千穂, 鹿嶋 見奈, 佐藤 智佳, 覚道 真理子, 玉置 知子, 三好 康雄, 柴原 浩章.遺伝性乳癌卵巣癌症候群患者の拾い上げから予防的卵巣卵管切除までのシステム構築.(一般) 第1回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
3. 上東 真理子, 坂根 理矢, 森本 真晴, 加藤 徹, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.Pena-Shokeir症候群の児を反復して妊娠した後に健常児を得た一例.(一般) 第1回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
4. 澤井 英明.胎児骨系統疾患の診断と治療.(教育講演) 第1回日本産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
5. 村上 優美, 澤井 英明, 名定 敏也, 前田 勝彦, 中江 保夫, 安藤 久美子, 柴原 浩章.胎児妊婦モデルファントムを用いた骨盤計測の単純X線と骨盤CTの被爆線量の比較検討.(一般) 第1回産科婦人科遺伝診療学会学術講演会 2015.12 長崎
6. 柴原 浩章.Individualizaed COS(iCOS)におけるmild ovarian stimulation(MOS)の現状.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 第33回日本受精着床学会ワークショップ 2015.11 東京
7. 近藤 宣幸, 長澤 誠司, 山本 新吾, 児島 輝仁, 柴原 浩章.男性不妊診療はARTのStep downに貢献しているか-射精障害、ED-.(シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 第33回日本受精着床学会ワークショップ 2015.11 東京
8. 一鍬田 真実, 児島 輝仁, 長谷川 昭子, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.子宮内膜症がARTの臨床成績に及ぼす影響について.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
9. 加藤 徹, 杉山 由希子, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 和田 龍, 柴原 浩章.子宮内膜症性卵巣嚢胞の摘出術後、遅発性の卵巣機能への影響について.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
10. 長谷川 昭子, 永田 大典, 佐加良 英治, 阪田 和子, 山本 芙樹, 玄 丞烋, 柴原 浩章.自己卵巣威力または卵胞の発育培養を目指した新規卵巣凍結法の開発.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
11. 脇本 裕, 小林 眞一郎, 加藤 徹, 柴原 浩章.子宮内膜病変を有する不妊女性への手術的介入効果の検討.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
12. 森本 真晴, 森本 篤, 脇本 裕, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.甲状腺機能検査を不妊外来の1次スクリーニング検査として行う意義.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
13. 杉山 由希子, 加藤 徹, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 和田 龍, 柴原 浩章.子宮内膜症性卵巣嚢胞摘出術後の卵巣機能低下に関する検討.(一般) 第33回日本受精着床学会総会学術講演会 2015.11 東京
14. 脇本 裕, 池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.Gremlin2のヒト卵胞発育に及ぼす影響.(一般) 第30回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2015.11 熊本
15. 加藤 容子, 坂根 理矢, 澤井 英明, 柴原 浩章.小陰唇の癒合により腟閉鎖状態となり排尿困難をきたした1例.(一般) 第30回日本女性医学学会学術秀会 2015.11 名古屋
16. 佐藤智佳, 覚道 真理子, 三村 博子, 渡 二郎, 鍔本 浩志, 山西 清文, 三好 康雄, 榎本 敬恵, 廣田 誠一, 玉置(橋本)知子.Cowden syndromeの女性2症例の遺伝カウンセリング.(一般) 日本人類遺伝学会 第60回大会 2015.10 東京
17. 伊藤 善啓.腹腔鏡下リスク低減卵巣卵管切除術(RRSO)を行うにあたって−当科でのHBOCに対する取り組みについて−.(一般) 第55回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演 2015.9 横浜
18. 井上 佳代.卵巣腫瘍の術前診断のもと腹腔鏡手術を行い虫垂腫瘍による腹膜偽粘液種と診断した1例.(一般) 第55回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演 2015.9 横浜
19. 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 阪田 和子, 井上 佳代, 柴原 浩章.初期子宮体部癌におけるchemokine ligand 18(CCL18)の検討.(一般) 第57回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2015.8 盛岡
20. 井上 佳代, 鍔本 浩志, 坂根 理矢, 阪田 和子, 柴原 浩章.子宮体癌におけるHedgehog発現とイトラコナゾールの抗腫瘍効果.(一般) 第57回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術集会 2015.8 盛岡
21. 澤井 英明.骨系統疾患の現状と展望(研究,診断,そして治療)
骨系統疾患の胎児(画像)診断.(パネルディスカッション) 第88回日本整形外科学会学術総会 2015.8 神戸 22. 澤井 英明, 山田 崇弘, 堤 誠司, 篠塚 憲男, 高橋 雄一郎, 佐世 正勝, 室月 淳.タナトフォリック骨異形成症の長期生存例の発育調査.(一般) 第51回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2015.7 福岡
23. 浮田 祐司, 神谷 美里, 和田 龍, 上東 真理子, 森本 真晴, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.腹式広汎性子宮頚部摘出術後、妊娠成立し分娩に至った一例.(一般) 第51回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2015.7 福岡
24. 上東 真理子, 森本 真晴, 加藤 徹, 坂根 理矢, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.反復したPena-Shokeir症候群の出産後に健常児を得た一例.(一般) 第51回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2015.7 福岡
25. 潮田 まり子, 覚道 真理子, 鹿嶋 見奈, 佐藤 智佳, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章, 三好 康雄, 玉置 知子.遺伝性乳癌卵巣癌症候群若年患者に対する予防的卵巣卵管切除.(一般) 第39回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 2015.6 千葉
26. 三宅 秀彦, 山田 重人, 藤井 庸祐, 佐合 治彦, 松原 洋一, 関沢 明彦, 高田 史男, 有森 直子, 金井 誠, 平原 史樹, 増崎 英明, 澤井 英明, 山内 泰子, 小笹 由香, 久具 宏司.出生前診断の事前説明にかかる時間は説明の質に影響するか? −出生前診断の実施状況に関する全国調査報告より−.(一般) 第39回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 2015.6 千葉
27. 児島 輝仁, 一鍬田 真実, 長谷川 昭子, 森本 篤, 森本 真晴, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.凍結融解胚盤胞移殖において透明泰の有無が妊娠率に及ぼす影響.(一般) 第56回日本卵子学会 2015.5 宇都宮
28. 潮田 まり子, 山田 崇弘, 堤 誠司, 室月 淳, 篠塚 憲男, 高橋 雄一郎, 佐世 正勝, 澤井 英明.タナトフォリック骨異形成症の長期生存例の発育調査.(ミニワークショップ) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
29. 田中 宏幸, 澤井, 英明, 平久, 進也, 山田, 秀人, 柴原, 浩章.兵庫県におけるNIPT(無侵襲的出生前遺伝学的検査)の現況.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
30. 三宅 秀彦, 山田 重人, 佐合 治彦, 松原 洋一, 関沢 明彦, 高田 史男, 金井 誠, 平原 史樹, 増崎 英明, 澤井 英明, 久具 宏司.日本国内における母体血清マーカー検査・羊水染色体検査の実施状況.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
31. 井上 佳代, 村上 優美, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章.原発無月経で受診し各科連携で診断に至ったライディッヒ細胞無形成.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
32. 加藤 徹, 森本 真晴, 荻野 舞, 池田 ゆうき, 浮田 祐司, 森本 篤, 和田 龍, 柴原 浩章.CCRT施工前の子宮頚癌Ub期女性に対する経腟採卵術の経験.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
33. 杉山 由希子, 原田 佳世子, 村上 優美, 細田 容子, 上東 真理子, 坂本 美友, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.NIPTが陰性でその後に染色体異常のない胎児異常がみつかった1症例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
34. 池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 荻野 舞, 坂根 理矢, 和田 龍, 柴原 浩章.培養におけるマウス卵胞発育関連因子の発現.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
35. 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 井上 佳代, 加藤 徹, 浮田 祐司, 森本 真晴, 竹山 龍, 伊藤 善啓, 柴原 浩章.初期子宮体癌におけるCCL18の発現.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
36. 柴原 浩章.一般産婦人科医のために不妊外来診療指針〜ホルモン療法を中心に〜.(ランチョンセミナー) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
37. 村上 優美, 原田 佳世子, 細田 容子, 本多 釈人, カロンゴス ジャンニーナ, 杉山 由希子, 上東 真理子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.母体ワルファリン投与中に緊急帝王切開となり児に重度の脳室内出血を認めた1例.(一般) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
38. 澤井 英明, 山田 崇弘, 室月 淳, 岡田 稔, 山下 晃弘, 妻木 範行.疾患特異的iPS細胞を活用した胎児・新生児骨系統疾患の治療薬開発.(ミニワークショップ) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜
39. 漆山 大知, 大寺 由佳, 吉岡 伸人, 五十嵐 豪, 小山 昌宣, 吉里 俊幸, 澤井 英明, 齋藤 滋, 宮本 新吾, 秦 健一郎.ヒト無脳症のゲノム・エピゲノム解析.(ミニワークショップ) 公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会 2015.4 横浜 地方会等 1. 藤城 亜貴子, 伊藤 善啓, 井上 佳代, 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 樋口 喜英, 鈴木 透, 兼松 明弘, 山本 新吾.初経前に血尿を契機に診断された膀胱子宮内膜症の一例.(一般) 第37回日本エンドメトリオーシス学会学術講演会 2016.1 熊本
2. 上田 友子, 神谷 美里, 藤城 亜貴子, 杉山 由希子, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.再発卵巣癌・卵管癌に対するbevacizumab(Bev)の使用経験.(一般) 第133回近畿産科婦人科学会学術集会 2015.10 西宮
3. 上田 真子, 覚道 真理子, 佐藤 智佳, 鹿嶋 見奈, 神谷 美里, 竹山 龍, 浮田 祐司, 井上 佳代, 潮田 まり子, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 澤井 英明, 柴原 浩章, 渡 二郎, 三好 康雄, 玉置 知子.Cowden症候群患者の経過観察に異型内膜増殖症を認めた1例.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
4. 和田 龍, カロンゴスジャンニーナ, 森本 篤, 竹内 摩耶, 上東 真理子, 藤城 亜貴子, 小熊 朋子, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 池田 ゆうき, 荻野 舞, 柴原 浩章.卵子提供患者の当院での周産期管理とその問題点.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
5. 井上 佳代, 鍔本 浩志, 阪田 和子, 杉山 由希子, カロンゴス ジャンニーナ, 本多 釈人, 坂根 理矢, 細田 容子, 伊藤 善啓, 柴原 浩章.子宮体癌におけるHedgehog発現とイトラコナゾールの抗腫瘍効果.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
6. 澤井 英明, 潮田 まり子, 上田 真子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.タナトフォリック骨異形成症の長期生存例の発育調査.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
7. 坂本 美友, 上田 友子, 亀井 秀剛, 村上 優美, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸.当科における精神疾患合併妊娠の現状.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
8. カロンゴス ジャンニーナ, 古形 舞, 衣田 隆俊, 澤井 英明.胎児水腫が契機となり診断し得たタナトフォリック骨異形成症1型の1症例.(一般) 第132回近畿産科婦人科学総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
9. 坂本 美友, 上田 友子, 亀井 英剛, 村上 優美, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科における精神疾患合併妊娠の現状.(一般) 第132回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
10. 森本 真晴, 森本 篤, 竹内 麻耶, 玉井 華子, 小熊 朋子, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.不妊症スクリーニング検査法として甲状腺機能検査の意義.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
11. 神谷 美里, 上田 友子, 坂本 美友, 上東 真理子, 浮田 祐司, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科で経験した腹式広汎子宮頚部摘出術後妊娠の1例.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
12. 杉山 由希子, 亀井 秀剛, 藤城 亜貴子, 村上 優美, 本多 釈人, 坂根 理矢, 井上 佳代, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.子宮頸部腺癌腹膜播種に対して、腹腔内化学療法を施行し長期生存した1例.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
13. 和田 龍, 竹山 龍, 浮田 祐司, 森本 真晴, 加藤 徹, 荻野 舞, 細田 容子, 柴原 浩章.経腹エコー下採卵によるARTで妊娠が成立した総排泄腔遺残症の1症例.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
14. 脇本 裕, カロンゴス ジャンニーナ, 森本 篤, 池田 ゆうき, 森本 真晴, 加藤 徹, 和田 龍, 柴原 浩章.当センターにおける医学的適応による卵子・胚および卵巣凍結の現況.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
15. 澤井 英明, 潮田 まり子, 村上 優美, 上田 真子, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 柴原 浩章.胎児・新生児骨系統疾患のコホート調査について.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸
16. 平久 信也, 山田 秀人, 池田 真理子, 戸田 達史, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 上田 真子, 鹿嶋 見奈, 柴原 浩章, 澤井 英明, 佐藤 智佳, 玉置 知子, 廣瀬 雅哉.兵庫県におけるNIPTの2年間の実施状況.(一般) 第89回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2015.6 神戸

研究会・講演会等

1. 藤城 亜貴子, 伊藤 善啓, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 樋口 喜英, 鈴木 透, 兼松 明弘, 山本 新吾.初経前に発症、診断した膀胱子宮内膜症の一例.(一般) 第26回近畿エンドメトリオーシス研究会 2015.8 大阪
2. 杉山 由希子, 加藤 徹, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 井上 佳代, 和田 龍, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.不妊症女性における子宮内膜症性卵巣嚢胞核出術後の卵巣機能低下に関する検討.(一般) 第26回近畿エンドメトリオーシス研究会 2015.8 大阪
3. 亀井 秀剛, 上東 真理子, 浮田 祐司, 脇本 裕, 浮田 美里, 田中 宏幸, 柴原 浩章, 清野 仁美, 日下部 新.精神科入院中に分娩となった2例.(一般) 第33回武庫川産婦人科セミナー 2015.8 尼崎
4. 脇本 裕, 森本 篤, 森本 真晴, 加藤 徹, 井上 佳代, 和田 龍, 伊藤 善啓, 鍔本 浩志, 児島 輝仁, 一鍬田 真実, 長谷川 昭子, 柴原 浩章, 岡本 恵理, 塩谷 雅英, 大橋 正伸.兵庫医科大学における若年がん女性に対する妊孕性温存の現況、ならびに兵庫県におけるがん・生殖医療ネットワークの設立構想について.(一般) 第33回武庫川産婦人科セミナー 2015.8 尼崎
5. 井上 佳代.婦人科における遺伝性腫瘍 〜若年者の対応について症例検討〜.(一般) 第19回西宮・芦屋産婦人科研修会 2015.6 西宮

2012

学術論文

Okada Minoru, Ikegawa Siro, Morioka Miho, Yamashita Akihiro, Saito Atsushi, Sawai Hideaki, Murotsuki Jun, Ohashi Hirofumi, Okamoto Toshio, Nishimura Gen, Imaizumi Kazunori, Tsumaki Noriyuki.Modeling type II collagenopathy skeletal dysplasia by directed conversion and induced pluripotent stem cells.Human Molecular Genetics 2015;24(2):299-313
Morii-Kashima Mina, Tsubamoto Hiroshi, Sato Chika, Ushioda Mariko, Tomita Naohiro, Miyoshi Yasuo, Hashimoto-Tamaoki Tomoko, Tamura Kazuo, Sawai Hideaki, Shibahara Hiroaki.Development of an integrated support system for hereditary cancer and its impact on gynecologic services.International Journal of Clinical Oncology 2014;19:1043-1051
Sakane Riya, Tsubamoto Hiroshi, Sakata Kazuko, Inoue Kayo, Ogino Mai, Shibahara Hiroaki, Hao Hiroyuki, Hirota Syozo.Expression of Chemokine Ligand 18 in Stage IA Low-grade Endometrial Cancer.International Institute of Anticancer Research 2014;34(10):5331-5336
Miyazaki Osamu, Sawai Hideaki, Murotsuki Jun, Nishimura Gen, Horiuchi Tetsuya.Nationwide radiation dose survey of computed tomography for fetal skeletal dysplasias.Pediatric radiology 2014;44(8):971-977
Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Inoue Kayo.Impact of itraconazole on the survival of heavily pre-treated patients with triple-negative breast cancer.International Institute of Anticancer Research 2014;34(7):3839-3844
Tsubamoto Hiroshi, Takeuchi Satoshi, Ito Kimihiro, Miyagi Yasunari, Toyoda Shinji, Inoue Kayo, Kanazawa Riichiro, Hosoda Yoko, Shibahara Hiroaki.Feasibility and efficacy of intraperitoneal docetaxel administration as salvage chemotherapy for malignant gynaecological ascites.Journal of obstetrics and gynaecology 2014;14:1-5
Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Yamasaki Masaaki, Inoue Kayo.Impact of combination chemotherapy with itraconazole on survival of patients with refractory ovarian cancer.Anticancer research 2014;34(5):2481-2487
Takeshima Nobuhiro, Matoda Maki, Abe Masakazu, Hirashima Yasuyuki, Kai Kentaro, Nasu Kaei, Takano Masashi, Furuya Kenichi, Sato Seiya, Itamochi Hiroaki, Tsubamoto Hiroshi, Hasegawa Kosei, Terao Kiminari, Otsuki Takeo, Kuritani Keiko, Ito Kimihiko.Efficacy and safety of triple therapy with aprepitant, palonosetron, and dexamethasone for preventing nausea and vomiting induced by cisplatin-based chemotherapy for gynecological cancer: KCOG-G1003 phase II trial.Supportive care in cancer 2014;22(11):2891-2898
Tsubamoto Hiroshi, Ito Yoshihiro, Kanazawa Riichiro, Wada Ryu, Hosoda Yoko, Honda Okuto, Takeyama Ryu, Sakane Riya, Wakimoto Yu, Shibahara Hiroaki.Benefit of palliative chemotherapy and hospice enrollment in late-stage ovarian cancer patients.The journal of obstetrics and gynaecology research 2014;40(5):1399-406
Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Yamasaki Masaaki, Inoue Kayo.Impact of combination chemotherapy with itraconazole on survival for patients with recurrent or persistent ovarian clear cell carcinoma.Anticancer research 2014;34(4):2007-14

総説

平野 由紀, 柴原 浩章.産科からみた周産期感染症 不妊症と感染症.周産期医学 2014;44(増刊号):40-47
和田 龍, 森本 篤, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 柴原 浩章.黄体賦活法.産婦人科の実際 現代生殖医療のメインストリーム ARTマスターたちの治療戦略 2014;63(11臨時増刊号):1675-1680
澤井 英明.出生前診断について考える 出生前診断に関連したガイドライン・指針について.小児科臨床 2014;67(10):1607-1612
柴原 浩章.抗精子抗体.生殖医療の必死知識 2014;125-129
柴原 浩章.女性不妊症の原因.生殖医療の必須知識 2014;55-58
柴原 浩章.クラミジア感染症の検査.生殖医療の必須知識 2014;89-92
柴原 浩章, 森本 真晴, 脇本 裕, 加藤 徹, 和田 龍, 長谷川 昭子.今注目されている 早発卵巣不全(POI) POIと自己免疫異常.臨床婦人科産科 2014;68(9):862-866
柴原 浩章.抗精子抗体.産婦人科研修ノート 2014;120-123
柴原 浩章.生殖医療のフロントライン.兵庫医科大学医学会雑誌 2014;39(1):31-36

症例報告

Morimoto Atsushi, Tsubamoto Hiroshi, Inoue Kayo, Ikeda Yuki, Hirota Seiichi..Fatal case of multiple recurrences of endometrial stromal sarcoma after fertility-sparing management.The Journal of Obstetrics and Ginecology Research 2015;41(1):162-166
森本 真晴, 原田 佳世子, 脇本 裕, 和田 龍, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.間葉性異形成胎盤の1例.産婦人科の進歩 2014;66(2):119-123

学会発表

国際学会

Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Ito Kimihiko, Hori Kensuke, Ito Yoshihiro, Furukawa Naoto.Intraperitoneal and intrapleural administrations of traiamcinolone acetonide effective for control of malignant ascites and pleural effusion.(KCOG-G1102).(General Lecture) 15th Biennial Meeting of the International Gynecologic Cancer Society 2014.11 Melbourne
Tsubamoto Horoshi, Inoue Kayo, Sonoda Takashi.Impact of itraconazole on yhe survival of heavily pretreated patients with triplenegative breast cancer.(General Lecture) 15th Biennial Meeting of the International gynecologic cancer society 2014.11 Melbourne
Shibahara Hiroaki.Role of anti-sperm antibodies in immunologically infertilr women.(Plenary Lecture) Symposiumof reproductive immunology and biology with international participation 2014.5 Castle Trest
Ogino Mai, Hosoda Yoko, Sakata Kazako, Hasegawa Akiko, Shibahara Hiroaki.Evaluation of the gene expression in peripheral endometrial carcinoma tissue.(General Lecture) 14 World Congress Menopause 2014.5 Mexico

国内学会

◎澤井 英明.生殖遺伝.平成25年度第3回日本生殖医学会生殖医療従事者講習会 2014.12 東京
◎長谷川昭子, 柴原浩章.抗精子抗体研究の歴史と現状.(シンポジウム) 第29回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2014.12 東京
◎和田 龍, 児島 輝仁, 森本 真晴, 加藤 徹, 脇本 裕, 荻野 舞, 坂 佳世, 長谷川 昭子, 澤井 英明, 柴原 浩章.DHEA併用のCOSで妊娠に至った21水酸化酵素欠損症の1症例.(一般) 第56回日本生殖医学会学術講演会 2014.12 横浜
◎加藤 徹, 小林 眞一郎, 元石 睦郎, 松川 真木子, 柴原 浩章.当院におけるARTによる多胎妊娠発生率の検討.(一般) 第59回日本生殖医学会学術講演会 2014.12 横浜
◎近藤 宣幸, 児島 輝仁, 長谷川 昭子, 森本 真晴, 加藤 徹, 坂 佳世, 和田 龍, 柴原 浩章.Emission loss から逆行性射精を経て膀胱内精子回収により妊娠を得た1例.(一般) 第59回日本生殖医学会学術講演会 2014.12 横浜
◎森本 真晴, 児島 輝仁, 森本 篤, 加藤 徹, 脇本 裕, 坂 佳世, 和田 龍, 長谷川 昭子, 澤井 英明, 柴原 浩章.医学的適応による妊孕性温存への取り組み.(一般) 第59回日本生殖医学会学術講演会 2014.12 横浜
◎澤井 英明, 平久 進也, 鹿嶋 見奈, 田中 宏幸, 潮田 真理子, 佐藤 智佳, 三村 博子, 池田 真理子, 戸田 達史, 蝦名 康彦, 山田 秀人, 柴原 浩章, 玉置(橋本) 知子.兵庫県におけるNIPTの実施状況と県内連携についての報告.(一般) 日本人類遺伝学会第59回大会・日本遺伝子診療学会第21回大会・東アジア人類遺伝学会連合第14回大会 2014.11 東京
◎西山 深雪, 佐合 治彦, 鈴森 伸宏, 山田 崇弘, 佐村 修, 澤井 英明, 室月 淳, 亀井 良政, 増崎 英明, 平原 史樹, 北川 道弘, 関沢 明彦.NIPT実施施設における遺伝カウンセリング担当者への質問紙調査.(一般) 日本人類遺伝学会第59回大会・日本遺伝子診療学会第21回大会・東アジア人類遺伝学会連合第14回大会 2014.11 東京
◎鹿嶋 見奈, 澤井 英明, 鍔本 浩志, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 柴原 浩章.当院で経験したアンドロゲン不応症の9症例について.(一般) 日本人類遺伝学会第59回大会・日本遺伝子診療学会第21回大会・東アジア人類遺伝学会連合第14回大会 2014.11 東京
◎田中 宏幸, 澤井 英明, 潮田 まり子, 鹿嶋 見奈, 柴原 浩章.当科で経験した反復したPena-Shokeir症候群の1症例.(一般) 日本人類遺伝学会第59回大会・日本遺伝子診療学会第21回大会・東アジア人類遺伝学会連合第14回大会 2014.11 東京
◎三宅 秀彦, 山田 重人, 佐合 治彦, 澤井 英明, 関沢 明彦, 高田 史男, 有森 直子, 金井 誠子, 小笹 由香, 山内 泰子, 松原 洋一, 増崎 英明, 平原 史樹, 久具 宏司.出生前診断の実施状況に関する全国調査報告第2報 臨床遺伝専門職による出生前診断への関与.(一般) 日本人類遺伝学会第59回大会・日本遺伝子診療学会第21回大会・東アジア人類遺伝学会連合第14回大会 2014.11 東京
◎山田 重人, 三宅 秀彦, 佐合 治彦, 澤井 英明, 関沢 明彦, 高田 史男, 有森 直子, 金井 誠, 小笹 由香, 山内 泰子, 松原 洋一, 増崎 英明, 平原 史樹, 久具 宏司.出生前診断の実施状況に関する全国調査報告第1報 出生前診断の本邦における実施状況について.(一般) 日本人類遺伝学会第59回大会・日本遺伝子診療学会第21回大会・東アジア人類遺伝学会連合第14回大会 2014.11 東京
◎覚道 真理子佐藤 智佳三村 博子澤井 英明、中村 剛史、原田 直樹、上田 緑郎、上田 眞知子、上田 真太郎、上田 大介、國久 有香、玉置(橋本) 知子.羊水染色体検査で 5p 部分欠失が認められた 1 症例.(一般) 日本人類遺伝学会第59回大会日本遺伝子診療学会第21回大会東アジア人類遺伝学会連合第14回大会 2014.11 東京
◎上東 真理子, 武信 尚史, 原田 佳世子, 杉山 由希子, 坂根 理矢, 澤井 英明, 柴原 浩章.反復したPena-Shokeir症候群の1例.(一般) 第37回日本母体胎児医学会学術集会 2014.11 佐世保
◎杉山 由希子, 澤井 英明, 上東 真理子, 坂本 美友, 武信 尚史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.高年妊娠の帝王で実施したNIPTが陰性であったが妊娠管理中に胎児異常がみつかった2症例.(一般) 第37回日本母体胎児医学会学術集会 2014.11 佐世保
◎池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 持田 奈穂子, 和田 龍, 柴原 浩章.マウス1次卵胞からの培養による卵胞発育と産仔の誕生.(一般) 第32回日本受精着床学会総会学術講演会 2014.7 東京
◎和田 龍, 森本 真晴, 加藤 徹, 坂 佳世, 柴原 浩章.様々な合併症を有するART患者の採卵における留意点.(一般) 第32回日本受精着床学会総会学術講演会 2014.7 東京
◎印部 遼子, 森 樹史, 長谷川 昭子, 柴原 浩章, 寺村 岳士, 竹原 俊幸, 岸上 哲士, 松本 和也, 福田 寛二, 細井 美彦.試薬添加によるマウス初期二次卵胞における2段階培養法の改善の試み.(一般) 第32回日本受精着床学会総会学術講演会 2014.7 東京
◎鍔本 浩志.推奨される初回化学療法のレジメンは?.(コンセンサスミーティング) 第58回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2014.7 宇都宮
◎井上 佳代, 鍔本 浩志, 堀 理照, 覚野 綾子, 小笠原 利忠, 中川 由里子, 竹村 正.子宮温存治療後8年を経過して子宮体癌を発症した子宮ポリープ状異型腺筋腫の1例.(一般) 第56回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2014.7 宇都宮
◎坂根 理矢, 鍔本 浩志, 池田 ゆうき, 井上 佳代.初期至子宮体癌におけるリスク因子同定の試み.(一般) 第56回公益社団法人日本婦人科腫瘍学会学術講演会 2014.7 宇都宮
◎村上 優美, 武信 尚史, 上東 真理子, 小熊 朋子, 本多 釈人, 森本 真晴, 和田 龍, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.母体ワルファリン投与中に緊急帝王切開となり児に重度の脳室内出血を認めた1例.(一般) 第50回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2014.7 浦安
◎本多 釈人, 中川 昌子, 三橋 玉枝, 木下 聡子, 石田 美和, 立山 彩子, 竹山 龍.MRIで診断し得た副胎盤に前置血管を伴った前置胎盤に1症例.(一般) 第50回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2014.7 浦安
◎澤井 英明, 山田 崇弘, 堤 誠司, 篠塚 憲男, 高橋 雄一郎, 佐世 正勝, 佐藤 秀平, 室月 淳.致死性骨異形成症からタナトフォリック骨異形成症への名称変更とその背景に関する報告.(一般) 第50回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2014.7 浦安
◎鹿嶋(守井) 見奈, 鍔本 浩志, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 澤井 英明, 柴原 浩章.産科婦人科診療における認定遺伝カウンセラーの役割.(ミニシンポジウム) 第38回日本遺伝カウンセリング学会総会および学術集会 2014.6 東大阪
◎鹿嶋(守井) 見奈, 中川 奈保子.遺伝医療のための基盤づくりを目指して
−認定遺伝カンセラーの取り組み−.(シンポジウム) 第38回日本遺伝カウンセリング学会総会および学術集会 2014.6 東大阪
◎木下 弾, 竹山 龍, 立山 彩子, 中西 健太郎, 三橋 玉枝, 山崎 則行, 中川 昌子.子宮頸部神経内分泌腫瘍の1例.(一般) 第130回近畿産科婦人科学会総会および学術集会 2014.6 大阪
◎鹿嶋 見奈, 澤井 英明, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 柴原 浩章.羊水染色体検査にてmos 46,X,idic(Y)(q11.2)/45,X/46,XYを認めた一例.(一般) 第38回日本遺伝カウンセリング学会総会および学術集会 2014.6 東大阪
◎印部 遼子, 森 樹史, 玉置 幸高, 長谷川 昭子, 柴原 浩章, 寺村 岳士, 竹原 俊幸, 岸上 哲士, 松本 和也, 福田 寛二, 細井 美彦.酸化ストレスに着目したマウス初期二次卵胞における2段階培養法の改善の試み.(一般) 第55回日本卵子学会 2014.5 神戸
◎加藤 徹, 元石 睦郎, 松川 真木子, 小林 眞一郎, 柴原 浩章.当院ARTにおける多児妊娠の検討.(一般) 第55回日本卵子学会 2014.5 神戸
◎池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 荻野 舞, 山海 直, 柴原 浩章.カニクイザル卵巣におけるアンドロゲン受容体の免疫組織学的検討.(一般) 第55回日本卵子学会 2014.5 神戸
◎竹山 龍, 鍔本 浩志, 浮田 祐司, 和田 龍, 金澤 理一郎, 柴原 浩章.タキサン系薬剤による虚血性腸炎の2例.(一般) 日本産科婦人科学会第66回学術講演会 2014.4 東京
◎柴原, 浩章.調節プログラム.(講演) 第66回日本産科婦人科学会専攻医教育プログラム 2014.4 東京
◎坂根 理矢, 武信 尚史, カロンゴス ジャンニーナ, 脇本 裕, 本多 釈人, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.反復したPena-Shokeir症候群の1例.(一般) 日本産科婦人科学会第66回学術講演会 2014.4 東京
◎村上 優美, 鍔本 浩志, 小熊 朋子, 池田 ゆうき, 潮田 まり子, 澤井 英明, 柴原 浩章.家族性腫瘍患者のトータルケアを目的とした院内多科連携システムの構築と評価.(一般) 日本産科婦人科学会第66回学術講演会 2014.4 東京
◎池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 村上 優美, 坂根 理矢, 荻野 舞, 坂 佳世, 和田 龍, 柴原 浩章.Multi-step培養法による,1次および初期2次卵胞由来卵母細胞からの産仔の作成.(一般) 日本産科婦人科学会第66回学術講演会 2014.4 東京
◎澤井 英明, 潮田 まり子, 山田 崇弘, 佐藤 秀平, 室月 淳, 堤 誠司, 篠塚 憲男, 高橋 雄一郎, 佐世 正勝.致死性骨異形成症からタナフォリック骨異形成症への名称変更とその背景に関する報告.(一般) 日本産科婦人科学会第66回学術講演会 2014.4 東京
◎堀 理照, 澤井 英明, 井上 佳代, 衣田 隆俊, 半田 雅文.妊婦初期の胎児水腫が契機となり診断し得たタナトフォリック異形成症1型の一症例.(一般) 日本産科婦人科学会第66回学術講演会 2014.4 東京
◎柴原 浩章.生殖補助医療(ART).(講演) 第66回日本産科婦人科学会専攻位教育プログラム 2014.4 東京
◎森本 篤, 田中 宏幸, 森本 真晴, 加藤 徹, 原田 佳世子, 上田 真子, 柴原 浩章.当院における精神疾患合併妊婦への取り組み:周産期メンタルヘルスケアの導入と他科との連携.(一般) 日本産科婦人科学会第66回学術講演会 2014.4 東京

地方会等

◎坂本 美友, 小熊 朋子, 浮田 祐司, 細田 容子, 原田 佳世子, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.淋菌およびクラミジア性頚管炎、VAIN1を併発した若年初産婦の1症例.(一般) 第131回近畿産科婦人科学会学術集会 2014.10 大阪
◎上東 真理子, 井上 佳代, 杉山 由希子, 竹山 龍, 堀 理照, 小笠原 利忠, 竹村 正, 鍔本 浩志, 伊藤 善啓, 柴原 浩章.温存治療を行った子宮ポリープ状異型腺筋腫(stypical polypoid adenomyoma, APA)3例の転帰.(一般) 第131回近畿産科婦人科学会学術集会 2014.10 大阪
◎森本 真晴, 森本 篤, 加 藤徹, カロンゴス ジャンニーナ, 村上 優美, 和田 龍, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.当科における乳癌患者の卵子または受精温存の現状.(一般) 第131回近畿産科婦人科学会学術集会 2014.10 大阪
◎澤井 英明.産婦人科研修に必要な生殖・内分泌の知識.(教育講演) 第131回近畿産科婦人科学会学術集会 2014.10 大阪
◎カロンゴス ジャンニーナ, 本多 釈人, 和田 龍, 村上 優美, 森本 篤, 小熊 朋子, 森本 真晴, 原田 佳世子, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.虫垂炎疑いで緊急搬送されてきた妊娠38週子宮破裂の1症例.(一般) 第130回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 大阪
◎平久 進也, 池田 真理子, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 鹿嶋 見奈, 柴原 浩章, 佐藤 智佳, 玉置 知子, 戸田 達史, 山田 秀人, 澤井 英明.NIPT(母体血胎児染色体検査)の兵庫県における1年間の実施状況.(一般) 第130回近畿産婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 大阪
◎野木 佳孝, 間瀬 浩史, 守屋 友美子, 藤本 英利子, 祢木 芳樹, 堀尾 大介, 柴田 英輔, 金村 晋吾, 政近 江利子, 神谷 瞳, 本田 実紀, 三上 浩司, 大搗 泰一郎, 寺田 貴普, 栗林 康造, 家城 隆次, 中野 孝司, 田端 千春, 塚本 吉胤, 鍔本 浩志.子宮頸癌によるpulmonary tumor thrombotic microangiopathy(PTTM)の1例.(一般) 第113回日本結核病学会近畿地方会 ・第83回日本呼吸器学会近畿地方会 2014.6 姫路
◎井上 佳代, 上東 真理子, 小柄 美友, 杉山 由希子, 伊藤 善啓, 原田 佳世子, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.リュープロレリンを投与した再発顆粒膜細胞腫の2例.(一般) 第88回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 神戸
◎児島 輝仁, 鹿嶋 見奈, 長谷川 昭子, 森本 真晴, 浮田 祐司, 脇本 裕, 坂 佳世, 和田 龍, 近藤 宣幸, 柴原 浩章.SMI値を指標としたAIH治療成績の検討.(一般) 第88回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 神戸
◎柴原 浩章, 森本 篤, 森本 真晴, 小熊 朋子, 加藤 徹, 池田 ゆうき, 荻野 舞, 細田 容子, 坂 佳世, 和田 龍.生殖医療センターにおける診療の現況.(一般) 第88回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 神戸
◎和田 龍, カロンゴス ジャンニーナ, 竹山 龍, 村上 優美, 森本 真晴, 本多 釈人, 坂根 理矢, 坂 佳世, 松本 豊美, 柴原 浩章.様々な合併症を有するART患者の採卵における留意点.(一般) 第88回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 神戸
◎上田 緑郎, 上田 眞知子, 上田 真太郎, 上田 大介, 國久 有香, 三村 博子, 佐藤 智佳, 覚道 真理子, 澤井 英明, 玉置 知子, 原田 直樹.羊水染色体検査により妊娠継続の選択に苦慮した1症例.(一般) 第88回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 神戸
◎平久 進也, 山田 秀人, 池田 真理子, 戸田 達史, 田中 宏幸, 潮田 まり子, 鹿嶋 見奈, 柴原 浩章, 澤井 英明, 佐藤 智佳, 玉置 知子.NIPT(母体血胎児染色体検査)の兵庫県における1年間の実施状況.(一般) 第88回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2014.6 神戸

科学研究費等班会議

◎澤井 英明.平成26年度 拠点運営会議 難病班研究紹介 FGFR3病.再生医療実現拠点ネットワークプログラム共同研究拠点「疾患特異的iPS細胞を活用した筋骨格系難病研究」 2014.8 京都

研究会・講演会等

田中 宏幸, 鍔本 浩志, 鹿嶋 見奈, 澤井 英明, 潮田 まり子, 上田 真子, 柴原 浩章.当院で経験した完全型アンドロゲン不応症について.(一般) 第44回臨床細胞分子遺伝研究会 2015.3 西宮
嶋谷 公宏, 兼松 明弘, 山本 新吾, 井上 佳代, 鍔本 浩志, 柴原 浩章, 佐藤 智佳, 覚道 真理子, 三村 博子, 玉置 知子.Leydig cell agenesisの一例.(一般) 第44回臨床細胞分子遺伝研究会 2015.3 西宮
◎柴原 浩章.子宮内膜症女性の不妊治療.(特別講演) 第8回子宮内膜症セミナー 2014.11 大阪
◎柴原 浩章.漢方セミナーシリーズ 補中益気湯.(講演) 第4回兵庫医科大学生殖医療勉強会 2014.11 尼崎
◎井上 佳代.当科における遺伝性腫瘍への取り組み.(一般) 第20回尼崎地区産婦人科疾患勉強会 2014.11 尼崎
◎和田 龍.当科で行った合併症のある患者への排卵.(一般) 第20回尼崎地区産婦人科疾患勉強会 2014.11 尼崎
◎柴原 浩章.PCOSの診断と治療.(特別講演) 第12回播磨産婦人科内分泌研究会 2014.10 姫路
◎柴原 浩章.生殖医療のフロントライン.(特別講演) 第15回京都女性のヘルスケア研究会 2014.10 京都
◎柴原 浩章.不妊治療のコンセンサス―少子化時代に、理想の生殖医療を提供するために―.(特別講演) 第8回南大阪産婦人科臨床懇話会 2014.9 堺
◎井上 佳代鍔本 浩志,奥 久人,橋本 昌樹多久和 輝尚伊藤 善啓,松本 貴,柴原 浩章.腹腔内砕切にて子宮摘出後、腹膜播種した子宮内膜間肉腫に対して卵巣摘出を施行し完全寛解した1例.(一般) 第27回近畿内視鏡外科研究会 2014.9 神戸
◎澤井 英明.出生前診断の現況とこれから.(特別講演) 第41回和歌山周産期医学研究会 2014.9 和歌山
◎柴原 浩章.生命の誕生―受精卵の未来―.(講演) 2014年度インターカレッジ西宮大学共同講座 2014.9 西宮
◎澤井 英明.出生前診断の現況と今後の展開.(特別講演) 産婦人科診療内容向上会 2014.8 京都
◎柴原 浩章.生殖医療への国民の期待.(特別講演) 第10回 Single Topic Seminar in鳴尾 2014.7 西宮
◎武信 尚史.内腸骨バルーンカテーテルを併用した全前置胎盤の帝王切開.(講演) 第18回西宮・芦屋産婦人科研修会 2014.6 西宮
◎田中 宏幸, 小熊 朋子, 浮田 祐司, カロンゴス ジャンニーナ, 原田 佳世子, 武信 尚史, 澤井 英明, 柴原 宏幸.当科で経験した絨毛検査後、切迫早産をきたした1症例.(一般) 第31回日本産婦人科感染症研究会学術集会 2014.6 神戸
◎柴原 浩章.不妊症診療の標準化を目指して.(特別講演) 尼崎市産婦人科医学術講演会 2014.5 尼崎
◎伊藤 善啓.腹腔鏡下手術研修報告−四谷メディカルキューブでの9ヶ月−.(一般) 第7回六甲産婦人科疾患研究会 2014.5 尼崎
◎澤井 英明.NIPT(新型出生前診断)の実施状況について.(特別講演) 第48回阪神周産期勉強会 2014.5 西宮
◎柴原 浩章.精子学の研究と男性不妊症の診療.(特別講演) 第10回阪神婦人科・内分泌研究会 2014.4 尼崎

2012

著書

柴原 浩章.教えて先生、人工授精のこと.i-wish...ママになりたい −しっかり教えて!人工授精−.(33).東京:シオン2013:39
澤井 英明.最近の出生前診断をめぐって−出生前診断のいま−.医学のあゆみ.(2).246.東京:歯医薬出版株式会社2013:150-157
柴原 浩章.不妊症に結びつく抗精子抗体.i-wish... ママになりたい −パパになるための不妊治療−.(32).東京:シオン2013:29

学術論文

原著

Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Hori Masateru, Ogasawara Toshitada, Takemura Tadashi.A case of endometrioid adenocarcinoma developing 8 years after conservative management for atypical polypoid adenomyoma.Gynecologic oncology case reports 2014;6(8):21-23
Morii-Kashima Mina, Tsubamoto Hiroshi, Sato Chika, Ushioda Mariko, Tomita Naohiro, Miyoshi Yasuo, Hashimoto-Tamaoki Tomoko, Tamura Kazuo, Sawai Hideaki, Shibahara Hiroaki.Development of an integrated support system for hereditary cancer and its impact on gynecologic services.International journal of clinical oncology 2013;DOI10.1007:s10147-103-0649
Nishiyama Miyuki, Sawai Hideaki, Kosugi Shinji.The current state of genetic counseling before and after amniocentesis for fetal karyotyping in Japan: a survey of obstetric hospital clients of a prenatal testing laboratory.Journal of genetic counseling 2013;22(6):795-804
Koriyama Junko, Shibahara Hiroaki, Ikeda Tomoe, Hirano Yyuki, Suzuki Tatsuya, Suzuki Mituaki.Toward standardization of the cut-off value for the direct immunobead test using the postcoital test in immunologically infertile males.Reproductive Medicine and Biology 2013;12:12-25
Tsubamoto Hiroshi, Yamamoto Satoshi, Kanazawa Riichiro, Sakane Riya, Honda Okuto, Kobayashi Kaoru, Shibahara Hiroaki, Hirota Shozo.Prognostic factors for locally advanced cervical cancer treated with neoadjuvant intravenous and transuterine arterial chemotherapy followed by radical hysterectomy.International journal of gynecological cancer : official journal of the International Gynecological Cancer Society 2013;23(8):1470-1475
Mochida Nahoko, Akatani-Hasegawa Akiko,Saka Kayo, Ogino Mai, Hosoda Yoko, Wada Ryu, Sawai Hideaki, Shibahara Hiroaki.Live births from isolated primary/early secondary follicles following a multistep culture without organ culture in mice.Reproduction 2013;14(146):37-47
柳田 薫, 新村 未雄, 柴原 浩章, 寺田 幸弘, 齋藤 英和, 遠藤 克.わが国における生殖補助胚培養士の現状2012.Journal of Mammalian Ova Research 2013;30(2):59-65
Tsubamoto Hiroshi, Maeda Hiroaki, Kanazawa Riichiro, Ito Yoshihiro, Ohama Naoko, Hori Masateru, Ikeda Yuki, Kato Toru, Sakane Riya, Hirota Shozo.Phase II trial on neoadjuvant intravenous and trans-uterine arterial chemotherapy for locally advanced bulky cervical adenocarcinoma.Gynecologic oncology 2013;129(1):129-34

総説

澤井 英明.特集 出生前診断 出生前診断の現状−進歩と課題.公衆衛生 2014;78(3):146-152
澤井英明.遺伝カウンセリングと倫理的課題.日本産科婦人科学会雑誌 2014;66(3):989-994
澤井 英明.特集 遺伝子検査による早期診断 疾患 骨系統疾患.周産期医学 2014;44(2):219-222
柴原 浩章.多嚢胞性卵巣症候群.今日の治療指針 2014;1149-1150
Hasegawa Akiko, Tanaka Hiroyuki, Shibahara Hiroaki.Infertility and immunocontraception based on zona pellucida.Reproductive Medicine and Biology 2014;13(1):1-9
柴原 浩章, 森本 真晴, 加藤 徹, 坂 佳世, 和田 龍, 武信 尚史.男性不妊症への対応−抗精子抗体と治療−.新版 今日の不妊診療 2013;237-243
柴原 浩章, 坂 佳世, 和田 龍, 守井 見奈, 持田 菜穂子, 長谷川 昭子.生殖系列細胞の凍結−胚の凍結保存−.HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY 2013;20(2):133-140
澤井 英明.母体血中胎児DNAを用いた無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT).産婦人科の進歩 2013;65(2):168-171

症例報告

Tsubamoto Hiroshi, Wakimoto Yu, Wada Ryu, Takeyama Ryu, Ito Yoshihiro, Harada Koyoko.Detection of unruptured ovarian pregnancy that was subsequently successfully treated by conservative laparoscopic surgery: A case report and review of the literature.Clinical and experimental obstetrics & gynecology 2013;40(4):604-606
脇本 裕, 澤井 英明, 坂 佳世, 和田 龍, 原田 佳世子, 武信 尚史, 田中 宏幸, 柴原 浩章.先天性血栓性血小板減少性紫斑病合併妊娠の1症例.産婦人科の進歩 2013;65(3):295-301
Ukita Yuji, Tsubamoto Hiroshi, Kato Toru, Suno Shigeo, Shibahara Hiroaki.A case of primary metastatic glassy cell carcinoma of the uterine cervix that responded to combined docetaxel and carboplatin.Gynecologic oncology Reports 2013;6:19-21
加藤 徹, 山本 麻未, 笠間 周平, 伊藤 善啓, 池田 ゆうき, 坂根 理矢, 鍔本 浩志, 芳川 浩男, 澤井 英明.卵巣成熟曩胞性奇形腫に伴う抗NMDA受容体脳炎の反復が疑われた1例.産婦人科の進歩 2013;65(2):161-167
Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Hao Hiroyuki, Tamura Kazuo, Hashimoto-Tamaoki Tomoko.Ovarian carcinoma in situ of presumable fallopian tube origin in a patient with Lynch syndrome: A case report. Gynecol Oncol Rep.Gynecologic oncology Reports 2013;5:61-63
Tsubamoto Hiroshi, Inoue Kayo, Ukita Yuji, Ito Yoshiyuki, Kanazawa Riichiro.Long-term remission after multiple bone metastases following cervical cancer: A case report.Gynecologic oncology Reports 2013;5:22-24
Murakami Yumi, Tsubamoto Hiroshi, Hao Hiroyuki,Nishimoto Soh , Shibahara Hiroaki.Long-term disease-free survival after radical local excision of low-grade myofibroblastic sarcoma of the vulva.Gynecologic oncology Reports 2013;5:34-36

学会発表

国際学会

◎Inoue Kayo, Tsubamoto Hiroshi, Sonoda Takashi, Yamasaki Masaaki.Combination chemotherapy with itraconazole for patients with recurrent or persistent ovarian clear cell carcinoma.The 3rd Biennial Meeting of Asian Society of Gynecologic Oncology 2013.12 Kyoto
Shibahara Hiroaki, Ikeda Tomoe, Tachibana Naoyuki, Suzuki Tatsuya, Suzuki Mitsuaki.Infertile women with lower AMH value due to past history of ovarian surgery have higher chance of successful pregnancy by ART.(General Lecture) 23th Asian and Oceanic Congress of Obstetrics and Gynaecology 2013.10 Bangkok
Kato Toru, Tsubamoto Hiroshi, Ukita Yuji, Shibahara Hiroaki.Benefit of palliative chemotherapy and hospice enrollment in late-stage ovarian cancer patients.(General Lecture) European Society of Gynaecological Oncology 2013.10 Liverpool
Ukita Yuji, Tsubamoto Hiroshi, Shibahara Hiroaki.Prognostic factors for cernical cancer treated with neoadjuvant trans-uterine arterial chemotherapy: A single-institution study.(General Lecture) European Society of Gynaecological Oncology 2013.10 Liverpool
◎Inoue Kayo, Hori Masateru, Kato Toru, Ikeda Yuki, Kanazawa Riichiro, Tsubamoto Hiroshi.18F-fluorodeoxyglucose uptake and clinicopathological features of recurrent or metastatic endometrial stromal sarcome (ESS).European Society of Gynaecological Oncology 2013.10 Liverpool
Hamanaka Mie, Tamura Kazuo, Tsubamoto Hiroshi, Kita M, Kim S, Ida K, Arai M, Yamano Tomoki, Matsubara Nagahide, Tomita Naohiro.Interesting splice abnormality of MLH1 gene in a Japanese large scale family with Lynch syndrome.(General Lecture) International Society for Gastrointestinal Hereditary Tumours 2013.8 Cairns, Australia
Wada Ryu, Takeyama Ryu, Oguma Tomoko, Ukita Yuji, Ueda Mako, Tanaka Hiroyuki, Sawai Hideaki, Shibahara Hiroaki.A case of fetal hypothyroidism recognized during treatment of Basedow disease with oral medicine.(General Lecture) 17th International Conference on Prenatal Diagnosis and Therapy 2013.6 Lisbon
Shibahara Hiroaki, Shiraishi Yasuko, Hasegawa Akiko, Suzuki Mituaki.Identification of a novel sperm-specific protein reacted with sperm-immobilizing antibody from immunologically infertile men.(General Lecture) 14th International Symposium for Immunology of Reproduction 2013.5 Boston

国内学会

◎守井 見奈, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 池田 ゆうき, 小熊 朋子, 澤井 英明, 柴原 浩章, 玉置 知子, 三好 康雄, 冨田 尚裕, 田村 和朗.家族性腫瘍患者に対する院内連携システムの構築と有効な拾い上げについて.(一般) 第55回日本産婦人科腫瘍学会学術集会 2013.12 京都
◎村上 優美, 鍔本 浩志, 羽尾 裕之, 西本 聡, 浮田 祐司, 金澤 理一郎, 柴原 浩章.外陰に発生した低悪性度筋繊維芽細胞肉腫(low-grade myofibroblastic sarcoma. LGMS)の1例.(一般) 第55回日本婦人科腫瘍学会学術集会 2013.12 京都
◎井上 佳代, 衣田 隆俊, 掘 理照, 半田 雅文, 平 省三, 竹村 正, 鍔本 浩志.再発顆粒膜細胞腫に対してリュープロレリンを投与した2例.(一般) 第55回日本婦人科腫瘍学会学術集会 2013.12 京都
◎池田 ゆうき, 長谷川 昭子, 和田 龍, 坂 佳世, 荻野 舞, 持田 菜穂子, 柴原 浩章.Multi-step培養法による1次および初期2次卵胞由来卵母細胞からの産仔の作成.(一般) 第28回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2013.12 西宮
Ikeda Yuki, Akatani-Hasegawa Akiko, Wada Ryu, Saka Kayo, Ogino Mai, Mochida Nahoko, Shibahara Hiroaki.Succesful live births from primary or early secondary follicles through multistep in-vitro growth (IVG) followed by in-vitro fertilization and embryo transfer (IVG-ET) in mice.(General Lecture) 28th Annual Meeting of Japan Society for Immunology of Reproduction 2013.12 Nishinomiya
Ogino Mai, Kojima Teruhito, Ikeda Yuki, Hosoda Yoko, Hasegawa Akiko, Shibahara HIroaki.Evaluation of the gene expression involved in implantation.(General Lecture) 28th Annual Meeting of Japan Society for Immunology of Reproduction 2013.12 Nishinomiya
◎荻野 舞, 児島 輝仁, 池田 ゆうき, 細田 容子, 阪田 和子, 長谷川 昭子, 柴原 浩章.着床にかかわる遺伝子発現の網羅的検討.(一般) 第28回日本生殖免疫学会総会・学術集会 2013.11 西宮
◎守井 見奈, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 冨田 尚裕, 三好 康雄, 佐藤 智佳, 玉置 知子, 田村 和朗, 澤井 英明, 柴原 浩章.家族性腫瘍患者・家族に対する院内連携システムの構築と産科婦人科における現状.(一般) 日本人類遺伝学会第58回大会 2013.11 仙台
◎柴原 浩章.免疫性不妊症の診療.(特別講演) 第58回日本生殖医学会 2013.11 神戸
◎長谷川 昭子.卵母細胞の発育に関与する因子.日本卵子学会第5回生殖補助医療胚培養士セミナー 2013.9 東京
◎澤井 英明.生殖医療に役立つ遺伝医学の知識.(特別講演・招待講演など) 日本卵子学会第5回生殖補助医療胚培養士セミナー 2013.9 東京
◎柴原 浩章.生殖医学の最新の話題.2013年度養成講座合同講義日本生殖医療心理カウンセリング学会 2013.9 東京
◎奥 久人, 松本 貴, 竹谷 朱, 橋本 佳子, 錢鴻 武, 竹谷 俊明, 佐伯 愛, 鍔本 浩志.腹腔鏡下子宮全摘出術後に子宮内膜間質肉腫と診断され腫瘍専門医との連携治療を行った1症例.(一般) 第53回日本産科婦人科内視鏡学会 2013.9 名古屋
◎小熊 朋子, 武信 尚史, 原田 佳世子, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.全身性エリテマトーデスと抗リン脂質抗体症候群合併妊娠に対し血漿交換療法を行い生児を得た1例.(一般) 第36回日本母体胎児医学会学術集会 2013.8 宮崎
◎守井 見奈, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 池田 ゆうき, 小熊 朋子, 澤井 英明, 柴原 浩章, 玉置 知子, 三好 康雄, 冨田 尚裕, 田村 和朗.家族性腫瘍患者に対する院内他科連携システムの構築と産婦人科における現状.(一般) 第19回日本家族性腫瘍学会学術集会 2013.7 別府
◎喜多 瑞穂, 田村 和朗, 新井 正美, 伊田 和史, 金 相赫, 守井 見奈, 鍔本 浩志, ?中 美衣, 山野 智基, 松原 長秀, 冨田 尚裕.リンチ症候群大家系における興味深いMLH1スプライシング異常の検討.(一般) 第19回日本家族性腫瘍学会学術集会 2013.7 別府
◎田村 和朗, 喜多 瑞穂, 石川 真澄, 伊田 和史, 金 相赫, 守井 見奈, 鍔本 浩志, ?中 美衣, 山野 智基, 松原 長秀, 冨田 尚裕.遺伝性消化管腫瘍症候群に対する遺伝医療の展開.(一般) 第19回日本家族性腫瘍学会学術集会 2013.7 別府
◎小熊 朋子, 森本 真晴, 池田 ゆうき, 加藤 徹, 坂根 理矢, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.Basedow病合併妊娠中に胎児甲状腺機能低下による胎児甲状腺腫を認め子宮内治療を行った一例.(一般) 第49回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2013.7 横浜
◎上東 真理子, 小熊 朋子, 浮田 祐司, 森本 真晴, 池田 ゆうき, 坂根 理矢, 和田 龍, 原田 佳世子, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.全身性エリテマトーデスと抗リン脂質抗体合併妊娠に対し血漿交換療法を行い生児を得た1例.(一般) 第49回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2013.7 横浜
◎森本 真晴, 原田 佳世子, 浮田 祐司, 小熊 朋子, 荻野 舞, 本多 釈人, 脇本 裕, 和田 龍, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科で経験した胎児共存奇胎と間葉性異形成胎盤の2症例.(一般) 第49回日本周産期・新生児医学会総会および学術集会 2013.7 横浜
◎守井 見奈, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 池田 ゆうき, 小熊 朋子, 澤井 英明, 柴原 浩章, 佐藤 智佳, 玉置 知子, 三好 康雄, 冨田 尚裕, 田村 和朗.家族性腫瘍患者・家族に対する多科横断的診療を目的とした院内連携システムの構築と産婦人科における現状.第37回日本遺伝カウンセリング学会学術集会 2013.6 川崎
◎澤井 英明.出生前遺伝学的検査の選択肢と遺伝カウンセリング.第37回日本遺伝カウンセリング学会総会および学術集会 2013.6 川崎
五十嵐 陽子,安藤 久美子,河中 祐介,石藏 礼一,廣田 省三,澤井 英明,後藤 博,名定 敏也.胎児CTにおける再構成画像の有用性.(一般) 第49回日本小児放射線学会学術集会 2013.6 下関
◎持田 菜穂子, 長谷川 昭子, 山海 直, 荻野 舞, 細田 容子, 坂 佳世, 和田 龍, 柴原 浩章.カニクイザル卵巣における卵胞発育調節因子の発現解析について.(一般) 第54回日本卵子学会 2013.5 東京
◎坂根 理矢, 金澤 理一郎, 鍔本 浩志, 加藤 徹, 脇本 裕, 澤井 英明.化学療法中にPDと判定された再発卵巣癌患者の後治療と予後.(一般) 第65回日本産科婦人科学会 2013.5 札幌
◎鈴木 達也, 昇千 穂美, 橘 直之, 池田 伴衣, 島田 和彦, 平野 由紀, 柴原 浩章, 鈴木 光明.精子受精機能検査法としてのhemizona assayの有用性.(一般) 第65回日本産科婦人科学会 2013.5 札幌
◎荻野 舞, 池田 ゆうき, 坂根 理矢, 細田 容子, 坂 佳世, 潮田 まり子, 澤井 英明.着床に関わる遺伝子発現の網羅的検討.(一般) 第65回日本産科婦人科学会 2013.5 札幌
◎池田 ゆうき, 荻野 舞, 坂根 理矢, 森本 真晴, 田中 宏幸, 澤井 英明.カニクイザル卵巣における卵胞発育調節因子の免疫組織学的検討.(一般) 第65回日本産科婦人科学会 2013.5 札幌
◎小熊 朋子, 村上 優美, 浮田 祐司, 上田 真子, 内田 暁子, 原田 佳世子, 和田 龍, 武信 尚史, 田中 宏幸, 澤井 英明.Basedow病合併妊娠に胎児甲状腺機能低下症を認めた1例.(一般) 第65回日本産科婦人科学会 2013.5 札幌
◎本多 釈人, 鍔本 浩志, 井上 佳代, 坂根 理矢, 金澤 理一郎, 澤井 英明.当科における緩和医療地域連携の現状.(一般) 第65回日本産科婦人科学会 2013.5 札幌
澤井 英明, 山田 崇弘, 佐藤 秀平, 室月 淳, 堤 誠司, 篠塚 憲男, 林 聡, 高橋 雄一郎, 佐世 正勝, 宮嵜 治.胎児骨系統疾患の診断に有用な3次元ヘリカルCTによる胎児被ばく線量の軽減に向けた取り組み:全国調査による診断参考レベルの推定.(一般) 第65回日本産科婦人科学会 2013.5 札幌
◎五十嵐 陽子安藤 久美子河中 祐介若田 ゆき石藏 礼一廣田 省三澤井 英明後藤 博名定 敏也,末定 靖英.胎児CT診断に必要な再構成画像.(一般) 第72回日本医学放射線学会総会 2013.4 横浜

地方会等

◎池田 ゆうき, 鍔本 浩志, カロンゴス ジャンニーナ, 竹山 龍, 小熊 朋子, 本多 釈人, 加藤 徹, 上田 真子, 和田 龍, 原田 佳世子, 柴原 浩章.妊娠中に肉眼的子宮頚癌を認めた2症例.(一般) 第129回近畿産科婦人科学会学術集会 2013.11 大阪
◎鍔本 浩志.婦人科がん緩和医療について〜婦人科腫瘍専門医を目指す先生方へ〜.(特別講演) 第129回近畿産科婦人科学会学術集会 2013.11 大阪
◎武信 尚史, 原田 佳世子, 細田 容子, 内田 暁子, 森本 篤, 和田 龍, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.当科で経験した子宮底部横切開による帝王切開術.(一般) 第129回近畿産科婦人科学会学術集会 2013.11 大阪
原田 佳世子, 鍔本 浩志, 金澤 理一郎, 坂根 理矢, 浮田 祐司, 脇本 裕, 坂 佳世, 森本 真晴, 村上 優美, 柴原 浩章.予後不良であった肺癌合併妊娠の2例.(一般) 第129回近畿産科婦人科学会学術集会 2013.11 大阪
◎鍔本 浩志, 金澤 理一郎, 伊藤 善啓, 細田 容子, 加藤 徹, 坂根 理矢, 柴原 浩章.当科における手術解剖理解のための試み.(一般) 第128回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2013.6 大津
◎守井 見奈, 鍔本 浩志, 潮田 まり子, 柴原 浩章, 玉置 知子, 三好 康雄, 冨田 尚裕, 田村 和朗.家族性腫瘍患者のトータルケアを目的とした院内多科連携システムの構築と評価.(一般) 第128回近畿産科婦人科学会学術集会 2013.6 大津
◎脇本 裕, 田中 宏幸, 森本 真晴, 村上 優美, 坂 佳世, 澤井 英明, 柴原 浩章.顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー合併妊娠の1例.(一般) 第128回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2013.6 大津
◎澤井 英明, 宮嵜 治.胎児骨系統疾患の診断に有用な胎児CTの被ばく線量軽減の試み.(一般) 第128回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2013.6 大津
◎井上 佳代, 鍔本 浩志, 池田 ゆうき, 掘 理照, 本多 釈人, 浮田 祐司, 平 省三, 柴原 浩章.転移再発子宮内膜間室肉腫(ESS)9例におけるPET検査と摘出組織の検討.(一般) 第128回近畿産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2013.6 大津
◎小熊 朋子, 和田 龍, 武信 尚史, 上田 真子, 内田 暁子, 森本 篤, 原田 佳世子, 柴原 浩章.胎児髄膜瘤の1症例.(一般) 第128回近畿産科婦人科学総会ならびに学術集会 2013.6 大津
河中 祐介,安藤 久美子,五十嵐 陽子,勝浦 尭之,若田 ゆき,石藏 礼一,廣田 省三,小熊 朋子,田中 宏幸,澤井 英明,磯野 員倫,皆川 京子,谷澤 隆邦.MRIで経過を追えた胎児甲状腺腫の一例.(一般) 第304回日本医学放射線学会関西地方会(第376回レントゲンアーベント) 2013.6 大阪
◎浮田 祐司, 加藤 徹, 脇本 裕, 小熊 朋子, 森本 真晴, 武信 尚史, 原田 佳世子, 内田 暁子, 荻野 舞, 田中 宏幸, 澤井 英明, 柴原 浩章.妊娠中期に子宮破裂をおこした筋腫核出術後の一例.(一般) 第87回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2013.6 神戸
◎竹山 龍, 上田 真子, 和田 龍, 坂根 理矢, 池田 ゆうき, 坂 佳世, 細田 容子, 伊藤 善啓, 金澤 理一郎, 鍔本 浩志, 柴原 浩章.発熱を主訴に受診した若年の外陰部潰瘍.(一般) 第87回兵庫県産科婦人科学会総会ならびに学術集会 2013.6 神戸

科学研究費等班会議

◎澤井 英明.「母体血漿中の胎児DNAを用いた検査法の遺伝カウンセリングに関する研究」 第3回分担研究班会議 NIPTについての意見交換会.平成25年度成育医療研究開発費 胎児の高度先駆的診断・治療法臨床用に関する研究 2014.2 東京
澤井 英明.「出生前診断における遺伝カウンセリングおよび支援体制に関する研究」 平成25年度第2回班会議.平成25年度厚生労働省科学研究費補助金(厚生労働科学特別研究事業) 2014.1 東京
◎澤井 英明.「母体血漿中の胎児DNAを用いた検査法の遺伝カウンセリングに関する研究」 NIPT研究の検査開始6ヶ月での実績について.平成25年度成育医療研究開発費(胎児の高度先駆的診断・治療法の臨床応用に関する研究) 2013.11 東京
◎澤井 英明.「疾患特異的iPS細胞を活用した筋骨格系難病研究」 平成25年度第1回領域カンファレンス.再生医療実現拠点ネットワークプログラム疾患特異的iPS細胞を活用とした難病研究 2013.9 京都
◎澤井 英明.「母体血漿中の胎児DNAを用いた検査法の遺伝カウンセリングに関する研究」 NIPTコンソーシアム意見交換会.平成25年度成育医療研究開発費(胎児の高度先駆的診断・治療法の臨床応用に関する研究) 2013.8 東京
◎澤井 英明.「出生前診断における遺伝カウンセリングおよび支援体制に関する研究」 第1回班会議.平成25年度厚生労働省科学研究費補助金(厚生労働科学特別研究事業) 2013.8 東京

研究会・講演会等

◎柴原 浩章.生殖医療のフロントライン.(記念講演) 兵庫医科大学医学会平成25年度第2回学術講演会 2014.3 西宮
◎柴原 浩章.産婦人科医の立場からの精子学研究と男性不妊症診療.(特別講演) 第14回関東アンドロロジーカンファレンス 2014.3 東京
柴原 浩章.生殖医療のフロントライン.(特別講演) 3地区合同産婦人科医会研修会 2014.2 神戸
◎田中 宏幸.兵庫医大における急性周産期医療と出生前診断の取り組みについて.(一般) 尼崎市医師会病院臨床実地研修会 2014.2 西宮
柴原 浩章.ARTと生殖免疫.(特別講演) 東北ART研究会 2014.2 仙台
柴原 浩章.排卵障害の診療アプローチ.(特別講演) 第7回北神三田産婦人科連携フォーラム 2014.1 有馬
◎柴原 浩章.生殖医療の現状.(特別講演) 第10回山形県生殖生理研究会 2014.1 山形
柴原 浩章.ART反復不成功症例への対応を考える.(特別講演) MORE 2014.1 神戸
◎田中 宏幸.当院における更年期外来について.(一般) 第13回神戸MARE研究会 2014.1 神戸
◎田中 宏幸.当院における精神疾患合併症妊婦への取り組み〜周産期メンタルヘルスケアの導入と他科との連携〜.(一般) 第1回日本周産期精神保健研究会 2013.11 大阪
◎田中 宏幸, 皆川 京子, 清野 仁美, 澤井 英明, 柴原 浩章.当院における精神疾患合併妊婦への取り組み-周産期メンタルヘルスケアの導入と他科との連携-.(一般) 第1回日本周産期精神保健研究会 2013.11 大阪
◎柴原 浩章.「ART反復不成功症例」への対応.(特別講演) 生殖医療講演会 2013.7 広島
◎柴原 浩章.生殖補助医療の現状.(特別講演) 第41回臨床細胞分子遺伝研究会 2013.7 西宮
河中 祐介,安藤 久美子,五十嵐 陽子,勝浦 尭之,若田 ゆき,山野 理子,石藏 礼一,廣田 省三,小熊 朋子,田中 宏幸,澤井 英明,磯野 員倫,皆川 京子,谷澤 隆邦.MRIで経過をおえた胎児甲状腺腫の一例.(一般) 第46回兵庫県磁気共鳴医学研究会 2013.6 神戸
◎澤井 英明.ARTに役立つ遺伝医学の知識.(特別講演) 第18回勝川ART研究会 2013.6 春日井
◎柴原 浩章.不妊外来・体外受精外来の進め方 〜外来デビューから専門医取得まで〜.(特別講演) 第6回六甲産婦人科疾患研究会 2013.5 西宮

その他

◎澤井 英明.平成25年度宮崎県産科婦人科学会研修会 講義.平成25年度宮崎県産婦人科医会春期定時総会.2013.4.20 宮崎
原田 佳世子.妊娠20週以降のCaブロッカーの使用について.産婦人科の進歩 2013;65(2):174
◎柴原 浩章.兵庫医科大学病院“生殖医療センター”の開設にあたって.第17回西宮・芦屋産婦人科研修会.2013.6.13 西宮
◎田中 宏幸.周産期救急疾患.第13回地域医療懇談会.2013.6.15 西宮
◎柴原 浩章.兵庫医科大学病院“生殖医療センター”への期待.第19回尼崎地区産婦人科疾患勉強会.2013.6.20 尼崎
◎澤井 英明.ARTに役立つ遺伝医学の知識.第15回大阪不妊の集い勉強会.2013.7.6 大阪
◎柴原 浩章.不妊外来で行う検査法と治療法.医薬情報担当者教育研修会.2013.7.30 神戸
◎澤井 英明.流産・不妊.第4回高知県周産期遺伝セミナー.2013.8.11 高知
◎澤井 英明.常染色体劣性遺伝 X連鎖性遺伝.第5回高知県周産期遺伝セミナー.2013.8.24 高知
◎柴原 浩章.一般不妊診療のポイントと、ARTのトピックス.第121回播州産婦人科セミナー.2013.9.7 姫路
◎澤井 英明.周産期遺伝カウンセリングの指導 ロールプレイ.第6回高知県周産期遺伝セミナー.2013.9.15 高知
◎柴原 浩章.一般不妊外来の進め方と、ARTのトピックス.神戸市産婦人科医会・研修会.2013.10.5 神戸
◎柴原 浩章.排卵障害の診断と治療 〜PCOSを中心に〜.西宮・芦屋産婦人科医会研修会.2013.10.26 西宮
◎澤井 英明.タナトフォリック骨異形成症と呼吸不全性胸郭異形成症への病名変更について.第6回胎児骨系統疾患フォーラム.2013.11.9 横浜
◎井上 佳代, 鍔本 浩志, 堀 理照, 衣田 隆俊, 半田 雅文, 覚野 綾子, 小笠原 利忠, 中川 由理子, 竹村 正.子宮温存治療後8年を経過して子宮体癌を発症した子宮ポリープ状異型腺筋腫の1例.第5回関西婦人科腫瘍・病理懇話会.2013.11.16 京都
◎和田 龍.女性側から見た不妊治療の実際.日本生殖医学会市民公開講座.2013.11.17 東京
◎澤井 英明.NIPTを中心とした出生前診断のトピックス.平成25年度兵庫県周産期医療研修会.2013.12.21 神戸
◎柴原 浩章.生殖免疫、感染症等.平成25年度第3回日本生殖医学会生殖医療従事者講習会.2013.12.23 東京
◎澤井 英明.出生前診断とNIPT.第5回遺伝カウンセリングアドバンストセミナー.2014.1.11 東京
◎柴原 浩章.不妊症治療のフロントライン.拡大四郡市産科婦人科医会.2014.2.28 静岡

2012

■学術論文■

[総説]

澤井英明. 出生前診断の遺伝