大学紹介

4学部を擁する医系総合大学として、
さらなる革新のステージへ。

1972年の開学以来、学生教育、医学研究、先端医療の発展に努めています。
近年は医師国家試験合格率トップレベル校として名を連ね、卒業生は全人的医療を担う良医として国内外で活躍。
開学50周年を迎えた2022年4月には、薬学部、リハビリテーション学部、看護学部を新設し、医学部を含めた4学部を擁する医系総合大学として生まれ変わりました。

学長挨拶

本学は1972年、創立者・森村茂樹氏が掲げた「社会の福祉への奉仕」「人間への深い愛」「人間への幅の広い科学的理解」という建学の精神のもと、医学部のみの単科大学として創立されました。2022年4月、「医学部」「薬学部」「看護学部」「リハビリテーション学部」の4学部を擁する医系総合大学として新たな一歩を踏み出しました。

キャンパス・交通案内