大学紹介

兵庫医科大学 IR室

IR室(Institutional Research)について

 大学教育は3つのポリシー(ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシー)に基づいて行われ、内部質保証による教育活動の点検・評価を継続的に行う必要があります。IR室では、教育・研究活動の点検・評価を行う際に、3つのポリシーやアセスメント・ポリシーに基づき、データやエビデンスに基づく検討が行えるよう本学内の関係部署、教学関連委員会等との連携を図り、教育・研究活動に関する情報を収集・分析し、教育・研究活動の改善に資する情報を提供します。具体的には、これまで学内各部署で蓄積してきた教育や学生生活、進路情報(就職データ)卒業生の実績などを体系的、経年的に収集、蓄積し、学生の入学から卒業までの一貫した学修成果(アウトカム)を把握・分析し、教育・研究活動並びに組織運営の改善に活かし、内部質保証システムの適切な運用を支援します。

1.IR室の業務

1 大学運営に必要な情報の収集、分析に関すること
2 大学の運営改善や学生支援、教育の質の向上等に資する各種調査の実施に関すること
3 教育改善支援に関すること
4 内部質保証システムの推進に関すること
5 大学認証評価、専門分野別認証評価に関すること
6 その他大学教育、大学運営改善のための必要な事項に関すること

2.IR室の組織

 IR室は、大学直轄の組織です。副学長をIR室長とし、各学部のIR室担当教員、統計解析やデータ分析あるいはデータベース等に関する知識を有する教員及び事務職員からなります。

IR室長
鈴木 敬一郎 副学長
医学部
大村谷 昌樹 主任教授
薬学部
長野 基子  教授
看護学部
片田 千尋  講師
リハビリテーション学部
坂口 顕   教授
医療統計学
高橋 佳苗  助教
事務局
高城 一彦  部長

3.各種調査

4.事例紹介