共同利用研究施設

よくあるご質問

入退管理システムについて(新規・更新・終了)

新規:共同研各部屋の扉付近に設置されているカードリーダーで名札(教職員証、学生証)を
   読み取り、入室する方式となっております。初めて利用する際には登録申請書【様式1】
   の提出が必要です。承認後に入室ができるように設定いたします。
更新:年1回、年度末に更新手続きを行います。
変更・終了:登録内容に変更があった場合、退職する場合、もしくは今後共同研を使用しない場合、登録変更・終了届【様式2】を提出ください。

共同研の利用資格について

  1. 本学教職員、大学院生および研究生
  2. 教員指導下の学部学生(関学研究学生を含む)【様式-A】、学生実習【様式-B】
  3. 学外共同研究者、派遣での実験補助等の方で、本大学の名札を持っている者

設備機器の取扱説明について(初回利用時)

設備機器を初めて利用する場合、共同研担当者より取扱説明を受けてからお使いください。
また、共同研の設備機器は予約制ですので、事前に共同研ホームページにて設備機器を
予約してからお使いください。

設備機器予約時のパスワードを忘れた場合

設備機器予約画面で所属部署を選択した後、新規利用者登録を行い、新たにパスワードを
設定してください。その後、古い利用者登録名の削除を、共同研管理室に依頼してください。

設備機器の取扱説明やアプリケーションのサポートについて

各エリアに担当者が配置していますので、お気軽に声をかけてください。
担当者が不在の場合や、別の利用者に対応中の場合などがありますので、
事前に日程調整等を行っていただくとスムーズに対応できます。

学会用ポスターの印刷について

2020年4月1日より、共同研担当者をシフト制にして対応しております。
印刷の際に担当者のサポートが必要な場合は、事前に対応申込書の提出が必要です。
担当者のサポートなしで印刷できる方につきましては、対応申込書の提出は不要です。
初めて利用される際は、共同研担当者より設備機器の取扱説明を受けてください。

消耗品購入等の経費請求支払いについて

2020年4月1日より、学内予算に加えて科学研究費助成事業(科研費)が利用できるように
なりました。科研費を利用する場合は、機器の使用記録への記入による
自己申告となります。ただし、3月分の科研費は利用できませんのでご注意ください。
詳細につきましては、「科研費に係る経費請求振替手続きについて」をご覧ください。

共同研メールサービスの登録について

共同研からのお知らせをメールで配信するサービスです。
登録希望の方はこちら(学内専用)をクリックし、所属・氏名・メールアドレスを入力後、
「送信する」をクリックしてください。
登録を解除したい場合は、お手数ですがその旨ご連絡ください。

設備機器の更新について

設置されて10年以上経過した設備機器や、メーカーによるサポートが終了した
高額機器等を対象とし、2020年度に設備機器更新計画を策定いたしました。
今後はこの計画をもとに、エリア関係なく、利用状況や緊急性等を考慮し、
ユーザーミーティングでの意見を参考に運営委員会で協議した後、
文科省への補助金申請を進めていく予定にしております。
ユーザーミーティングでの意見が反映されますので、是非ご出席ください。

研究に必要な設備機器の要望について

次年度設備機器購入希望調査:納入価格税込み100万円以上
毎年8月下旬から9月上旬に次年度設備機器購入希望調査を実施しております。

次年度設備機器購入希望調査で要望のあった設備機器につきましては、
ユーザーミーティング→合同代表者会→運営委員会にて協議されます。

汎用性が高い常用機器の更新や、設備機器のオプション追加の要望について

小額設備機器購入希望調査:納入価格税込み100万円未満
毎年8月下旬から9月上旬に小額設備機器購入希望調査を実施しております。

小額設備機器購入希望調査につきましては、ユーザーミーティングにおいて出席者から
意見を聞き、必要性や予算などを鑑みて、エリア代表者と共同研スタッフで選定します。

実験技術講習会・セミナー等の開催について

共同研担当者による実験技術講習会を開催しております。開催につきましては、
共同研ホームページにてお知らせを行っており、ご興味のある方はどなたでも参加可能です。
他にも、メーカーによるセミナーや機器の取扱説明会等を開催しておりますので、
是非ご参加ください。