国際・国内交流

国際交流センター長 挨拶

世界に羽ばたく一歩を踏み出せ!

現在はCOVID-19の世界的な拡がりのため、全世界的に直接の交流が制限されてはいますが、国際的視野を持ちグローバルな関係性を構築することは以前とは比べものにならないぐらい重要となっています。それは兵庫医科大学の学生諸氏においても例外ではありません。短期間ではあっても学生時代に機会を見つけて留学を経験することで、将来の本格的な留学や海外での臨床医を目指すことへの動機付けとなり、研究・診療における国際的な交流に結びつくことなどが期待されます。また、今後皆さんが学会発表や論文発表などにより世界に情報を発信する際の自信にも繋がるものと考えます。

兵庫医科大学の学生はおとなしい人が多いといわれることがありますが、学生の皆さん、ぜひ積極的に世界を経験してみてください。国際交流センターでは学生の皆さんが世界に羽ばたくための一歩を踏み出すことをお手伝いさせていただきます。積極的に活用をしていただければ幸いです。

国際交流センター
センター長 廣田 誠一