学生生活・進路

学生相談室

兵庫医科大学では、安心して学生生活を送れるよう、様々な悩みに対する相談窓口を設けています。あなたの気持ちの安定、整理、方向づけができるよう一緒に考え、サポートしていきますので、気軽に訪ねてみてください。

<相談内容>

  • 生活のこと
    大学に馴染めない、1人暮らしが不安、セクハラに困っている、クラブやバイトでのトラブル、家族とうまくいかない
  • 気持ちや体のこと
    眠れない、イライラする、やる気が起こらない、だるい、気持ちが落ち込んでしまう、
    毎日が楽しくない、自分を傷つけたくなる、食べ過ぎたり食べられなかったりする、落ち着きがない
  • 学業のこと
    勉強に身が入らない、休学・退学を考えている、将来について不安を感じる、読む・書くことが苦手
  • 人間関係のこと
    人前に出ると緊張してしまう、親しい友達ができない、友達とうまく付き合えない、恋愛のこと、興味や関心ごとを周囲と共有しにくい
  • その他
    自分の性格について知りたい、自分の考えを整理したい、自分の学生生活や将来について考えてみたい

※相談内容の秘密は守られます。

西宮キャンパス(医学部)

「どこで、誰に話したらいいのか分からない」といったことなど、どんなことでも相談に訪れてください。相談員は臨床心理士の資格を持ち、教科や評価に関わらない立場にあります。ご相談の内容が外部に漏れることはありませんので安心してお越しください。

相談窓口(場所)

教育研究棟 6階

開室日

開室時間

10時~18時

問い合わせ先

  • 開室時間内に電話で申し込みをするか、直接学生相談室に来てください。
  • メールの場合は、本文に学年・氏名・希望日時、「相談希望」と記入の上、送信して ください。
  • メールに相談内容はご記入なさらないでください。
  • 保健室や学年担任、教学課を通して申し込むこともできます。
  • 相談はひとりでも、友達といっしょでも結構です。
  • 室内の見学や、自分を知るための心理テストもできます。
  • 1回の相談時間は決まっていますが、何回でも相談できます。

関連リンク

神戸キャンパス(薬・看・リハビリテーション学部)

学生相談室は、どんな小さなことでも、どんな問題でも相談できるところです。公認心理師と臨床心理士の資格を持った相談員が、男女各1名います。あなたの気持ちの安定、整理、方向づけができるよう一緒に考え、サポートしていきますのでお気軽に立ち寄りください。

相談窓口(場所)

Port Wing(北館) 2階

開室日

開室時間

9時~17時

障がい学生支援について

学生相談室は、障がいのある学生の方及びその保護者の方の学生生活に関する相談窓口になっています。

問い合わせ先

078-304-3018(直通)

メールアドレスは、学生相談室前に掲示しています。

  • 利用にあたっては、メールや電話で申し込んでください。
  • 学生相談室に来室のうえ直接申し込むこともできます。
  • 予約がなければ当日でも相談は可能です。