siryoseikyu2021.jpg
関連リンク

【学生の皆さん】緊急事態宣言発出を受けての留意事項

1月13日に兵庫県が緊急事態宣言の対象に追加されました。

本学においては、新型コロナウイルス感染対策を徹底したうえで現在の教育体制を継続しますが、今後ますます感染拡大が懸念される状況です。感染拡大防止のためには、今後とも学生の皆さんの協力が不可欠です。

本学は皆さんの学業に配慮し、緊急事態宣言下においても自学自習のための施設利用の許可については、これまでどおり継続する判断をしました。皆さんにおいても、学業を進めつつ「自分を守り、他者を守る」ためにもこれまで以上に感染予防・防止を心がけ、危機意識をもって良識ある行動をとってください。


【留意事項】

  1. 大学などの教育機関に対して休校等は要請されていないことから、授業・試験、実習については予定通り実施する。なお、授業・実習については対面型を継続する。また、今後カリキュラムに変更等がある場合は、科目ごとに通知する。試験前の自習室開放も従前どおりとする。
  2. 登下校時を含め、マスクを着用することが大原則。鼻出しマスク、顎マスクなどは感染防止の意味をなさない。適切に着用すること。
  3. 手洗いやうがいなど感染防止策を継続し、登校前にMoodleに入り「今日の体調管理」に必ず入力すること。
  4. 体調不良や感染の疑いがある場合には、定められたルールに則り速やかに対応すること。
  5. 飲食の場での感染リスクが最も懸念されることから、食事場所の3密(密閉・密集・密接)を避けるため、学内外を問わず特に次の点に留意すること。なお、飲食店等での集団での会食については禁止する(家族を除く)。特に学生食堂や6階ラウンジ等におけるマスク無しの会話は絶対避けるようにすること。

     ・食事中は会話をしない。
     ・会話は食後にマスク着用のうえ行う。
     ・食事時間をなるべく短縮する。
     ・席の間隔をあける。
     ・可能な限り、個々で食事する。
  6. 20時以降の不要不急の外出は自粛すること(通学を除く)。
  7. 緊急事態宣言が発出された地域への旅行は禁止する(帰省は除く)。 ただし、上記の地域のうち、京都・大阪・兵庫については禁止地域から除外するが、感染リスクの高い場所への出入り等は従前どおり自粛すること。

2021年1月15日
学長  
教務部長

兵庫医科大学 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1番1号 TEL:0798-45-6111 (代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.