siryoseikyu2020.jpg
関連リンク

競技スキー部が「第71回西日本医科学生総合体育大会 冬季大会」で好成績!

2019年3月21日から3月27日にかけて菅平高原パインビークスキー場(長野県)で開催された「第71回西日本医科学生総合体育大会 冬季大会」において、競技スキー部が今年も練習成果を発揮し、好成績を収めました。オフシーズンにもチーム一丸となって練習に励んだことが今回の結果につながりました。現在は、2020年3月に開催される次の大会に向けて、トレーニングに励んでいます。

競技スキー部.png


2019年度 第71回 西日本医科学生総合体育大会 冬季大会結果

クラブ名 種目・部門 順位 学生
競技スキー部
女子団体 準優勝  
男子団体 10位  
女子大回転 優勝 (4年次生)大城 葵
女子3km フリー 8位 (1年次生)平石 江理奈
女子 大回転 新人戦 3位 (1年次生)平石 江理奈
女子3km 新人戦 優勝 (1年次生)平石 江理奈
女子 スーパー大回転 優勝 (4年次生)大城 葵
男子 スーパー大回転 5位 (5年次生)福田 健太
女子 回転 準優勝 (4年次生)大城 葵
正規リレー4×3km フリーリレー 5位
※学年は2018年度のものです


[競技スキー部 主将 辛島 誠伸さん コメント]
今年は例年に比べて雪が多く、部員全員が最高のパーフォーマンスを披露できたと思います。結果としては、女子は団体準優勝と去年の成績を1つ上回ることができました。競技スキーは個人種目ではありますが、部員それぞれがしっかりと自分の役割を果たしたおかげで、このような素晴らしい成績を収めることができたのだと思います。また、大会期間中には顧問の吉村先生やOBの先生方も、お忙しいにもかかわらず応援に駆けつけてくださり、大変感謝しています。これからは次のシーズンでより良い結果を残していくために練習に励んでいきたいと思います。

大城 葵さん

[女子大回転 優勝、女子スーパー大回転 優勝、女子回転 準優勝 大城 葵さん コメント]
今回の西日本医科学生総合体育大会 冬季大会では、団体で準優勝になったことが何よりも嬉しかったです。競技後に動画で自分の滑りを見たとき、チームのみんなから熱い大きな声援がずっと聞こえていて涙が出そうになりました。全力でプレーし、全力で応援できるとてもいいチームだと思います。
お忙しいにもかかわらずいつも応援に駆けつけてくださる吉村先生、OBの先生方、コーチの皆さん、そしてチームのみんな、本当にたくさんの人に支えられていることに感謝の気持ちでいっぱいです。個人では、アルペン2種目で優勝することができてホッとしていますが、体力の衰えも自覚しつつあるので、オフシーズンは勉学とトレーニングにしっかりと励みたいと思います。

顧問 吉村紳一

[競技スキー部顧問 吉村紳一(脳神経外科学 主任教授) コメント]
今年もOBの桧山永得先生とともに、菅平で開催された西日本医科学生総合体育大会 冬季大会の応援に行ってきました。今回も競技スキー部のみんなは頑張りました!女子団体は昨年よりも順位を1つ上げ、準優勝。男子団体も10位と健闘しました。
個人戦では大城葵さんが女子大回転と女子スーパー大回転で優勝、福田健太君が男子スーパー大回転で5位、そして平石江理奈さんが女子3km 新人戦で優勝、女子大回転 新人戦で3位と大活躍でした。おめでとう!それぞれの目標に向かって1年間練習してきましたが、なによりもお互いが支えあってできたことです。
来年もまた応援に行きますから、みんなで力を合わせて頑張ってくださいね!

兵庫医科大学 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1番1号 TEL:0798-45-6111 (代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.