siryoseikyu2020.jpg
広報
緑樹会(同窓会)
自己点検・評価
緑樹会(同窓会)

お知らせ



◆  北海道支部会延期のお知らせ

10月12(土)に開催を予定しておりました北海道支部会は台風19号の影響を考慮し中止となりました。
代替えの日程につきましては開催が決定しましたら改めてご案内させていただきます。何卒ご了承の程お願い申し上げます。



◆  事務局臨時休業のお知らせ

10月21(月)・22(火)を休業とさせていただきます。
大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。



◆ 教育研究棟入構許可証(IC名札)発行受付のお知らせ

緑樹会会員のみなさまを対象に、教育研究棟への入構許可証(IC名札)の申し込みを受け付けます。希望の方は申込書に必要事項をご記入のうえ緑樹会事務局にメールまたは郵送で申し込んで下さい。発行費は無料です。
申込み方法、規定は下記よりご覧ください。

【申込先】
 mailaddress_ryokuju.gif


◆ 令和元年6月30日(日)緑奈和会ゴルフが開催されました(詳細はこちら


◆ 令和元年度第2回定期理事会報告

令和元年度第2回定期理事会が令和元年9月12日(木)19時より第3会議室(10号館3階)にて開催されました。
参加人数は13名、委任状28名で理事・監事総数59名の過半数を超え理事会が成立することを確認しました。

[議題]

  1. 白衣授与式費用負担について
    半額負担 or 全額負担での追加授与を検討した
    半額負担・右腕にシンボルマーク刺繍とすることとなった
  2. シンボルマーク入りスクラブの卒業生への授与について
    全額負担か半額負担か他の支出増などを鑑み結論は持ち越しとなった
  3. 緑樹会会員の教育研究等【IC名札】発行について
    HP,ML、会報誌で告知し受付を開始する
  4. 学術支援について
    全国規模であれば「研究会」も支援対象とする(一律10万円)
    ただし学会誌上での緑樹会の広告および緑樹会会報誌への報告記述を義務とする
    規定は学術担当理事で再度精査する
  5. 来年度緑樹会共催「産業医学研修会」実施について
    開催日は令和2年7月4日(土)緑樹会総会と同日に開催の方向とする
    緑樹会総会と同日開催であるにも関わらず総会への参加人数が少ないことにより  産業医学研修会に参加の先生方に出席をお願いする案がでた
  6. 緑樹会名刺のリニューアルについて
    全国会や西部会に参加される常任理事の先生方が他学の先生方との交換時に渡すことを主目的としており、 シンボルマークの幅広い発 信は有意義であることから、デザイナーに依頼してデザイン名刺の作成を前向きに考えることとなった
    次回理事会で最終決議とする
  7. シンボルマーク入りグッズの展開について
    卒業生には朱肉ネームホルダーを贈呈する(シンボルマークのみ)
    そのほかノベルティーを作成していきたい。これによって帰属意識を高めたい
    シンボルマーク入りスクラブを販売する案について引き続き協議していく
  8. 緑樹会Facebook開設について
    会員に色々な情報を告知することを目的として準備をすすめることとなった
    セキュリティーには十分留意する
  9. 年会費納入について
    納入率が著しく低い学年もあり、未納者には再三請求していく予定
  10. 2028年緑樹会事務局会50周年企画について
    同窓開館の建立を目指す案、アーカイブズ室を充実する案が検討された
    また開学50周年を数年後に迎えるにあたり、大学の記念企画に緑樹会が参画できるよう大学当局に働きかけていく方針となった

以上



◆ 事務局休業のお知らせ

8月13(火)~ 8月16日(金)まで事務局を休業とさせていただきます。
休業期間中に頂きましたお問い合わせ等は休業明けから順次対応させていただきます。
大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 平成31年3月16日(土)淡路島緑樹会が開催されました(詳細はこちら


◆ 令和元年7月27日(土)緑奈会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 令和元年7月19日(日)緑西会オープンゴルフコンペが開催されました(詳細はこちら


◆ 第42回兵庫医科大学緑樹会総会報告

令和元年7月6日(土)、兵庫医科大学9号館9-1講義室にて定期総会が行われました。児玉岳理事(平成2年卒業)を議長に選出し総会の成立が報告されました。石藏礼一会長から平成30年度事業報告ならびに令和元年度事業計画の説明、深田正代監事より平成30年度会計監査の結果適正に処理されていることが報告されました。次いで田村和朗常任理事より令和元年度予算案が説明され可決承認されました。
総会終了後の企画講演では、奈良県立医科大学法医学教授 羽竹勝彦先生(昭和54年卒業)から「孤独死の現状を考える~法医学の視点から」と題して興味深い内容のお話がありました。続く記念講演では、教授就任者4名(放射線医学教授 石藏礼一先生 昭和57年卒業、ペインクリニック部教授 高雄由美子先生 昭和62年卒業、金沢医科大学高齢医学学科主任教授 大黒正志先生 平成5年卒業、筑波大学医学医療系臨床研究地域イノベーション学教授 松阪諭先生 平成6年卒業)による講演が行われました。
総会後の講演会では、新家荘平名誉理事長、太城力良理事長、野口光一学長、阪上雅史病院長をお迎えし懇親会を開催しました。旧交を温めながら盛会のうち終了しました。


s_20190706.JPG



◆ 第2回緑樹会学術奨励賞報告

令和元年7月6日(土)、緑樹会総会・講演会終了後、第2回緑樹会学術奨励賞の表彰式を執り行いました。今回の受賞者は、整形外科学講師 橘俊哉先生(平成3年卒業)、耳鼻咽喉科・頭頸部外科学准教授 都築建三先生(平成8年卒業)です。二人の受賞者に、学術奨励賞選考委員長 内科学血液内科教授 藤盛好啓先生(昭和54年卒業)より賞状と記念品が贈られました。


s_20190706-1.JPG s_20190706-2.JPG




◆ 令和元年6月29日(土)宝樹会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 令和元年度第1回定期理事会報告

令和元年度第1回定期理事会が令和元年6月13日(木)19時より第5会議室(10号館4階)にて開催されました。参加人数は16名、委任状28名で理事・監事総数59名の過半数を超え理事会が成立することを確認しました。

[議題]

  1. 訃報時の対応について
    供花にて対応することとする。対象は緑樹会会員、兵庫医科大学学長経験者、兵庫医科大学理事長経験者とすることと決定した。
  2. 平成30年度決算報告、令和元年度予算報告
    了承された。
  3. 緑樹会会員への「教育研究棟入構許可証(ICカード)」発行について
    緑樹会会員へ会報誌により告知、希望者には購入いただく方針が決定された。
  4. シンボルマーク入りスクラブの受注発注について
    新卒生、OBに販売の方針となった。
  5. シンボルマーク入りグッズ作成について
    令和2年3月卒業生への卒業記念品は緑樹会ネーム入り朱肉ホルダーと印章のセットに決定。
  6. 緑樹会法人化について
    司法書士に準備をお願いすることが確認された。
  7. 支部会から緑樹会への要望(公益担当理事)
    卒後教育としてオンライン授業や本学からの最新医療情報発信などについて、学術部の理事にて対策、対応をすることとなった。
  8. 学年代表について
    「学年代表(連絡係)のお願い」についてメールを送ることが決定。
  9. 緑樹会奨励賞について
    年齢制限特例、本年度は55歳以下とすることが決定された。
  10. 細則追加について
    監事の設置、支部会支援金について細則追加とすること決定された。

以上



◆ 令和元年6月15日(土)緑西会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 第7回兵庫医大運動部クラブ対抗ゴルフ大会報告(詳細はこちら


◆ 平成31年4月20日(土) 第13期生同窓会が開催されました(詳細はこちら


◆ 事務局休業のお知らせ

4月27(土)~5月6日(月)まで事務局を休業とさせていただきます。
休業期間中に頂きましたお問い合わせ等は休業明けから順次対応させていただきます。
大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 平成31年3月9日(土)第14期生・15期生合同同窓会が開催されました(詳細はこちら


◆ 2019年度入学式が行われました

2019年4月4日(木)平成記念会館で入学式が行われました。
112名の新入生が学生生活のスタートを切りました。

入学式 入学式



◆ 平成30年度第4回定期理事会報告

平成30年度第4回定期理事会が平成31年3月14日(木)19時より第2会議室(10号館3階)にて開催されました。参加人数は15名、委任状30名で理事・監事総数58名の過半数を超え理事会が成立することを確認しました。

[議題]

  1. 総会(7/6)について 講演会演者5名依頼
  2. 支部会支援金の明文化について
    詳細を細則に明記することとなった
  3. 西宮、尼崎、伊丹合同支部会開催について
    推進の方針、今年度は合同忘年会を予定することとなった
  4. 緑樹会会員が会長を務める学会への助成について
    国内学会、国際学会の援助を行うこととなった
  5. 広報理事から報告・会報誌について 
    シンボルマークが決定し、封書 封筒のデザインが変更されたこと、封書の紙質を検討すること、広告企業の拡大、会報誌に理事会活動の紹介を加えること、HIサービスとの連携の可能性について報告された
  6. 緑樹会の法人化について
    総会での可決の後、2020年の7月(総会の日)から法人化を目標とすることとなった
  7. 緑樹会のありかた委員会から報告
    本会の透明性を高めるため、今後もありかた委員会活動を継続していくこと、同窓会の構成は学年代表を設定し、決まっていない学年は決めていく方針であることが報告された
  8. 祝花について
    入学式、卒業式に出すことが確認された
  9. 緑樹会のシンボルマーク入りのグッズの作成について
    白衣の選択できるサイズの拡大、2枚配布、1年生へのグッズ配布等次回審議予定となった
  10. 継続課題
    ・大規模災害の義援金
    ・同窓会組織構造
    ・開業医を中心とした緑樹会会員メリット見直し
    ・総会に合わせて産業医の講習や保険点数についての講演 など

以上



◆ 緑西LETTER第6号 をご紹介します (詳細はこちら


◆ 第2回緑樹会学術奨励賞募集のご案内

第2回緑樹会学術奨励賞を募集します。本賞は、兵庫医科大学緑樹会会員の学術奨励を目的として授与するものです。自薦他薦は問いません。ご応募をお待ちしています。
募集要項・規定は下記よりご覧ください。


◆ 緑樹会シンボルマークが決定しました

緑樹会では平成30年4月からオリジナルシンボルマークの募集を開始しました。 緑樹会会員、学生など多数の方々からデザイン原案やアイデア・ご意見を頂戴し、これらをもとにプロのデザイナーである生形剛氏(有限会社ドライブ)に40案以上のデザインを作成していただきました。これらをシンボルマーク作成委員会、緑樹会理事、学生にも加わっていただき3案まで絞り、平成30年12月20日開催の定期理事会に於いて多数決にて最終決定いたしました。今後、会報誌・封筒・名刺などの緑樹会印刷物をはじめ、緑樹会の象徴として広く活用して参ります。会員であれば自由に使っていただけるようにしておりますので、使用を希望される際は事務局までご連絡ください。シンボルマーク作成にあたりデザイン原案やアイデア・ご意見を頂戴した方々にこの場をお借りして御礼申し上げます。


緑樹会シンボルマーク1   緑樹会シンボルマーク2


▽シンボルマーク解説
ギリシャ神話に登場する医学の守護神であるアスクレピオスの杖をモチーフとし、緑樹会の頭文字「R」をマーク化しました。カラーは兵庫医科大学のロゴにも使用されている赤と緑を使用しています。杖の部分は「J」を併せて表し「RYOKU(緑)」と「JU(樹)」の頭文字が表現されています。




◆ 卒業式が行われました。

2019年3月7日(木曜日)平成記念会館にて第42期生の卒業式が開催されました。
緑樹会会員に新たに第42期生114名が加わり会員数は4239名となりました。

卒業式写真1 卒業式写真2 卒業式写真3



◆ 平成31年3月9日(土)岡山支部会が開催されました(詳細はこちら


◆ 支部会開催日程を更新しました(詳細はこちら


◆ 平成31年2月23日(土)伊丹支部会が開催されました(詳細はこちら


◆ 支部会開催日程を更新しました(詳細はこちら


◆ 平成30年度第3回定期理事会報告

平成30年度第3回定期理事会が12月20日(木)19時~21時15分に開催されました。参加者 21名および委任状の合計50名。理事・監事総数58名の過半数を超え理事会が成立することを確認しました。

[議題]

  1. シンボルマークについて
    総会で理事会での決定が認められたため本理事会で議決をとりB案で可決した
    今後、緑樹会のホームページ・各種印刷物・刊行物などに使用していく
  2. 平成31年卒業生へのスクラブ贈呈について
    現6年生は入学時に入会金と10年分の会費を徴取している。現在行っているのは会報誌の送付のみであり、緑樹会のシンボルマークを入れたスクラブの配布について予算を含め承諾された
  3. 第42回緑樹会総会について
    2019年7月6日(土)開催の予定で準備をすすめる
  4. 第2回緑樹会学術奨励賞募集について
    若手医師育成を目的として来年度も実施する
    募集期間は2019年4月1日~5月15日(改めてHP等で告知する)
  5. 会報誌について
    会報74号を2019年3月末に発行予定.新しい広報理事も加わり更に充実した内容でお届けできるよう企画する
  6. 継続課題についての進捗報告
    ・法人化について理事の総意を得た.来年度総会の決議事項とする
    ・大規模自然災害時の支援規程の作成について引き続き担当理事が検討を行い次回理事会で報告する
    ・開業医を中心とした緑樹会会員メリット見直しについて引き続き担当理事が検討を行い次回理事会で報告する
  7. 支部会への協力要請について
    ・支部会長は地域の災害医療、被災状況について事務局に連絡する
    ・支部会参加者に対して年会費納入の呼び掛けを実施する

[報告事項]

  • 神戸緑樹会発足
  • 不明会員の現状報告→メーリングリストの整備を推進していく

以上



◆ 第113回国試のための画像診断セミナーが開催されました

国試対策セミナー.jpg2019年2月4日、国試対策として石藏会長(放射線科)による画像診断セミナーが開催されました。
第113回医師国家試験は2月9日・10日に実施されます。緑樹会会長はじめ会員一同、受験される卒業生を応援しています。ご健闘をお祈りします。



◆ 1月24日 第11回緑樹会学術セミナーが開催されました

第11回緑樹会学術セミナー報告.jpg 第11回緑樹会学術セミナーを平成31年1月24日(木)兵庫医科大学 教育研究棟5階501講義室にて開催しました。まず、川崎病院 循環器内科 部長 西堀祥晴先生(平成7年卒)に『高齢者のTotal Care~生活習慣病としての骨粗鬆症~』を、次に平川クリニック院長 平川一秀先生(平成2年卒)に『在宅診療の現状と病診連携について』を発表していただきました。座長は、緑樹会副会長の黒田クリニック院長 黒田佳治先生にお願いしました。西堀先生からは循環器内科医の立場として高齢者の治療を考えるうえで、高血圧、糖尿病等の生活習慣病に加えて骨の治療(骨粗鬆症治療)への介入の重要性をご講演頂きました。平川先生からは在宅医療において、どのような機器を用いて日常診療にあたっているのか、大学病院とクリニックが早期から連携を図っていくことの重要性についてご講演頂きました。特別講演は、兵庫医科大学 内科学 呼吸器科 主任教授 木島貴志先生に『肺癌患者のTotal care 病診連携における疼痛コントロールとVTE治療』をご講演頂きました。座長は、緑樹会副会長の上ヶ原病院理事長 大江与喜子先生にお願いしました。兵庫医科大学呼吸器内科として、肺癌患者さんを大学からご開業の先生方にスムーズにお返しするために、癌周辺疾患をどのように治療していくべきか、どのように連携をはかっていくべきか等についてお話していただきました。今後もさまざまなテーマを取り上げ、各分野で活躍中の先生を招き、魅力ある学術セミナーを開催する予定です。ご参加よろしくお願いします。



◆ 第11回緑樹会学術セミナー「高齢者の医療連携を考える会」開催のお知らせ (詳細はこちら

日時: 2019年1月24日(木)18:50~20:30
場所: 兵庫医科大学 教育研究棟 5階「501講義室」



◆ 年末・年始の事務局業務について

12月29日(土)~1月6日(日)まで事務局を休業とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い申し上げます。


◆ 平成30年12月1日(土)関東支部会が開催されました (詳細はこちら


◆ 支部会開催日程を更新しました(詳細はこちら


◆ 平成30年11月24日(土)京都支部会が開催されました(詳細はこちら


◆ 支部会開催日程を更新しました(詳細はこちら


◆ 緑西LETTER をご紹介します (詳細はこちら


◆ 平成30年11月10日(土)神戸緑樹会第一回総会・懇親会が開催されました(詳細はこちら


◆ 平成30年11月10日(土)第29回全国私立医科大学同窓会連合会全国会が開催されました

全国会写真.jpg 平成30年11月10日、聖マリアンナ医科大学同窓会聖医会の主幹により京王プラザホテルにて全国私立医科大学同窓会連合会全国会が開催されました。兵庫医科大学同窓会からは石藏礼一会長、保科幸次理事、河中祐介理事の3名が参加致しました。総会の部では各主幹校から連合会開催報告がありました。

  1. 第50回東部会 岩手医科大学 赤坂先生
    私立医科大学の問題点(入試、補助金についてなど)を議論。東京医大の高山先生が東部会の歴史について講演。過去の私立医科大学の歴史について岩手大学の先生による講演。総勢112名の参加。
  2. 第28回西部会 愛知医科大学 小出先生
    事前アンケートに基づき議論。生徒数、同窓会の活動など独自のアンケートを行った。若手の参加、医師の働き方、大学で勤務形態などについて議論を行った。次回は近畿大学が主幹。
  3. 第28回全国会 東海大学 丁先生
    昨年の報告。総勢115名の参加(東海36名)。事前アンケート調査の内容について議論。頻発する自然災害に対しての支援体制について他校の状況を調査。会員の安否確認が多数で行われ経済的支援も行われていることがわかった。大規模災害に対しての明確な規定は必要性を感じている大学は多かったが規定をもっている同窓会は多くなかったという結果になった。原田久美子氏にご講演いただいた。
次に講演の部では、「アスリートから見たアンチ・ドーピング」と題し2004年アテネオリンピック日本代表 室伏由佳氏がアンチ・ドーピングに対しての知識と実際自身が経験された検査の実際について講演されました。

次回は愛知医科大学同窓会愛橘会主幹にて2019年11月9日名古屋マリオットアソシアホテルで開催予定です。



◆ 第4期生同窓会を開催しました(詳細はこちら


◆ 平成30年10月20日(土)川西市・猪名川町支部会が開催されました(詳細はこちら


◆ 平成30年10月13日(土)兵庫北部支部会が開催されました(詳細はこちら


◆ 事務局休業のお知らせ

10月19日(金)、10月25日(木)は事務局を休業とさせていただきます。
お問い合わせ等は下記事務局メールアドレスへお願いいたします。
大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 平成30年9月29日(土)全国私立医科大学同窓会連合会第28回「西部会」が開催されました

愛知医科大学同窓会 愛橘会の主管により2018年9月29日ウェスティンナゴヤキャッスルにて、全国私立医科大学同窓会連合会第28回西部会が開催されました。西日本医科大学の同窓会から計58名が参加しました。兵庫医科大学同窓会緑樹会からは、石藏礼一会長、大江与喜子理事、川上りか理事の3名が参加致しました。事前に各校の同窓会へアンケートが行われ、西部会当日に集計が発表されました。メインテーマは同窓会の組織運営に関する事項でした。
他校の会費納入率は平均70%程度であり、残念ながら兵庫医科大学の会費納入はワースト2位でした。
男女共同参画に関する事項や支部会活動を活性化させるための工夫についても活発な議論がなされました。
次回は近畿大学医学部同窓会の主管にて開催予定です。
詳細(URL・QRコード等)は、3月発行の会報に掲載させていただきます。皆様のご参加をお待ちしています。



◆ 事務局休業のお知らせ

10月5日(金)は事務局を休業とさせていただきます。
お問い合わせ等は下記事務局メールアドレスへお願いいたします。
大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 緑樹会会報誌73号についてのお詫び

緑樹会会報誌73号を2018年9月30日発刊いたしましたが、お届け時の同封物に一部不備がございました。
「兵庫医科大学病院 外来診察担当医一覧」が本来4枚のところ1枚しか同封されておらず、会員の皆様には混乱を招いてしまい誠に申し訳ございません。

以下リンク先にて閲覧が可能となっております。お手数をお掛け致しますがご確認くださいますようお願い申し上げます。

▽兵庫医科大学大学病院 外来診察担当医一覧
https://www.hosp.hyo-med.ac.jp/consultation/outpatient_doctors.html



◆ 平成30年度第2回定期理事会報告

平成30年度第2回定期理事会が9月13日(木)19時から20時30分まで、新教育研究棟3階会議室で開催されました。出席者:15名、委任状:34名、理事監事総数58名の過半数を超え、理事会が成立することを確認しました。

[議題]

  1. 監事選任規定作成について

    規約に選出方法が記載されていないため規定を決め同窓会会則施行細則に加えることになった

  2. 年会費10年一括納入払い(5万円)の支払い方法について

    分割納入の案も出るが管理の問題もあり今後も一括納入のみに決定した

  3. シンボルマークについて

    最終3候補から次回の理事会で決定する

  4. 継続課題についての進捗報告(企画将来計画担当)
    • 同窓会法人化に向けての検討
    • 同窓会組織構造について
      具体的に司法書士と相談してから法人化について検討することになった
    • 大規模自然災害時の支援規程の作成
      支援規程を作成したのちに理事会で決定することになった
  5. 卒業記念品について

    緑樹会名入れシャチハタ印の提案があったがシャチハタ印は不採用とし朱肉印で再提案、次回理事会で再検討することになった

  6. 報告事項
    • 事務局用ノートパソコンを平成30年度備品費予算にて購入した
    • 平成30年度年会費請求書(郵便局・コンビニ兼用払込用紙)を発送した
  7. その他

    開業医を中心とした緑樹会会員メリット見直しについて提案があった
    まずは具体案を提示し検討することになった



◆ 事務局休業のお知らせ

9月26日(水)は事務局を休業とさせていただきます。
お問い合わせ等は下記事務局メールアドレスへお願いいたします。
大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 北海道地震についてのお見舞い

9月6日に発生いたしました北海道胆振地方を震源とする地震では震度7を観測するなど北海道内各地が強い揺れに襲われました。広範囲に被害が出ている模様です。被災地域の同窓会会員の皆様がご無事でご被害が軽微でありますようお祈りするばかりです。一日も早い復旧を願い、まずは心よりお見舞いを申し上げます。被害にあわれた会員の方がいらっしゃいましたら、下記の事務局メールアドレスまでご一報ください。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 台風21号の被害についてのお見舞い

この度の台風21号におきましては、緑樹会会員の皆様の関係者の中にも被災をされた方々がいらっしゃると拝察いたします。被災地域の一日も早い復旧を願い、まずは心よりお見舞いを申し上げます。被害にあわれた会員の方がいらっしゃいましたら、下記の事務局メールアドレスまでご一報ください。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 平成30年8月25日(土)平成30年度大阪緑樹会が開催されました。(詳細はこちら


◆ 平成30年8月25日(土)平成30年度緑樹会東北支部総会が開催されました。(詳細はこちら


◆ 夏季休業のお知らせ

緑樹会事務局では、8月13(月)~8月17日(金)を夏季休業期間とさせて頂きます。
休業中にいただいたお問い合わせについては、休業期間後に順次対応させていただきます。
大変ご迷惑をお掛け致しますが 何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 緑樹会役員名簿を更新しました。(詳細はこちら


◆ 平成30年8月4日(土)大分・福岡支部合同総会が開催されました。 (詳細はこちら


◆ 第41回兵庫医科大学緑樹会総会報告

20170701_01.jpg 20180724_02.jpg20180724_03.jpg

平成30年7月7日(土)、兵庫医科大学教育研究棟3階にて役員選挙および定期総会が行われました。定期総会に先立ち、14時45分から302講義室にて役員選挙が行われ、選挙管理委員の三木和茂委員長(平成元年卒業)から理事立候補が規程定数内であり、新理事58名全員が無投票で選出されたことが報告されました。会長選挙は石藏礼一会長(昭和57年卒業)の再任が承認されました。

15時15分より、301講義室にて定期総会が開催され、岡田昌也理事(平成2年卒業)を司会に選出し、まず総会の成立が報告されました(総会員数4,183名、委任状提出会員484名・出席会員39名)。石藏会長から平成29年度事業報告ならびに平成30年度事業計画の説明、田村和朗理事から平成29年度会計報告、成瀬均監事(昭和56年卒業)より平成29年度会計監査結果について、適正に処理されていることが報告がされました。次いで、田村和朗理事より平成30年度予算案が説明され、承認されました。

引き続き、第1期生の企画講演として林孝之先生から「ゴルフとルール」と題して、日本ゴルフ協会規則委員長・ゴルフ競技審判員としての興味深い経験のお話がありました。そして、教授就任者2名(平田淳一先生、平成12年卒業、兵庫医科大学救急災害医学教授ならびに勝野朋幸先生、平成9年卒業、兵庫医療大学リハビリテーション学部作業療法学科教授)および各賞受賞者2名(前田稔彦先生、平成3年卒業、厚生労働大臣賞受賞ならびに廣田誠一先生、昭和59年卒業、兵庫県科学賞受賞)からの記念講演が行われました。京都府医師会会長に就任された松井道宣先生(昭和58年卒業) からのご講演も予定されていましたが、西日本の広い範囲に災害をもたらした、総会直前の大雨の影響により、今回は欠席されました。

総会後には、18時より10号館10階のレストランロイヤルに場所を移して、新家理事長と太城副理事長、野口学長、難波病院長をお迎えし、懇親会を行いました。同窓会会員約30名が旧交を温めながら、盛会のうち無事終了しました。




◆ 大雨被害についてのお見舞い

この度の大雨におきましては、緑樹会会員の皆様の関係者の中にも被災をされた方々がいらっしゃると拝察いたします。被災地域の一日も早い復旧を願い、まずは心よりお見舞いを申し上げます。被害にあわれた会員の方がいらっしゃいましたら、下記の事務局メールアドレスまでご一報ください。

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 会報誌広告募集のご案内

次号会報誌の広告を募集しております。掲載にご興味をお持ちの会員の方は下記アドレスまでご連絡ください。詳細を郵送させていただきます。
(お問合せ締切:7月19日(木))

mailaddress_ryokuju.gif



◆ 平成30年6月23日(土)淡路支部会が開催されました。 (詳細はこちら


◆ 第41回緑樹会総会のご案内

7月7日(土)に第41回緑樹会総会を開催いたします。当日参加も可能ですので是非皆さまお集まりください。(総会プログラム詳細はこちら

※教育研究棟への入構について 教育研究棟へは、1F入口守衛にて御名前をお申し出いただき入講許可証を入手の上お入りいただくことになります。


◆ 平成30年6月16日(土)緑西会総会が開催されました。(詳細はこちら


◆ 大阪地震お見舞い

6月18日に発生しました大阪の地震では、広範囲に被害が出ている模様です。被災地域の同窓会会員の皆様がご無事でご被害が軽微でありますようお祈りするばかりです。一日も早い復旧を願い、まずはお見舞い申し上げます。被害にあわれた会員の方がいらっしゃいましたら、下記の事務局メールアドレスまでご一報ください。
email.jpg


◆ 平成30年度第1回定期理事会報告

平成30年第1回定期理事会が6月7日(木)19時から21時30分まで、第3会議室(10号館3階)で開催されました。出席者:17名、委任状:28名、理事監事総数64名の過半数を超え、理事会が成立することを確認しました。

[議題]

  1. 新病院(1号館)構想を含めた兵庫医大10年計画について

    新病院建設委員会委員長 耳鼻咽喉科 教授 阪上 雅史先生

  2. 緑樹会シンボルマークについて

    デザイナー 株式会社ドライブ 生形(うぶかた) 剛氏

  3. 大学総務部広報課への会員住所提供について
    • 勤務先住所は問合せにより提供する(従来どおり)
    • 自宅住所は提供しない
    • 同窓会と大学広報の制作連携について、記事や企画の重複をさけたい
  4. 西部会(9/29)、全国会(11/10)の出席理事

    立候補なし(石藏会長より指名予定)

  5. 会報について
    • 発注業者見直し(現行の業者とする)
    • 会報の経費・部数について(編集会議の報告)
  6. 選挙管理委員への立候補者の件

    すでに選挙管理委員は決定している

  7. 年会費について 納入率をあげるために
    • 毎号会報で年会費納入のお願い記事を掲載してはどうか
    • コンビニ払いの導入検討し導入する
  8. ホームカミングデー(今年度中止)
  9. 緑樹会VISAカードについて
    • デザイン変更の提案について
    • 個人事業主向けカードの発行について
  10. 新家理事長 叙勲祝賀会およびご退官について
  11. 緑樹会オリジナルグッズの作成、緑樹会会員向け特典の検討

    今後エイチ・アイのサービスとの連携を検討

  12. 支部会同期会などへの会員情報の提供について確認
    • 支部会へは名簿(勤務先・名前)を公開
    • 宛名ラベルを作成し渡す、支援金(通信費含む3万円)3万円を渡す
    • 同期会へは名簿データを渡すこととする
  13. 平成30年度理事・会長選挙について
    • 理事選挙5/28立候補受付締切り(選挙管理委員会5/31開催)
    • 今後、選挙実施詳細については将来計画委員会で規定を作成
  14. 平成30年度予算について

    ポリクリの際に使用する白衣を緑樹会から1枚支給する

  15. 緑樹会奨励賞について

    上久保晴彦、良本政章の両氏の論文に決定した

  16. その他
    • 緑樹会への帰属意識を高めるために、もっと努力しなければならない
    • 法人化については今後検討していく
    • 2年生の診療所実習に前年伺った562施設にアンケート予定


◆ 緑樹会理事の立候補者名簿を掲載いたします。

平成30年7月7日(土)の総会にて行われます理事選挙への立候補が締切られました。
なお、総会出欠・委任状の返送期限、懇親会の振込の締め切りは6月20日(水)ですので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
[理事立候補者名簿]


◆ 緑樹会オリジナルシンボルマークデザインについてご案内(中間報告)

現在、緑樹会ではオリジナルシンボルマークを作成を進めております。会員の方々から頂いたデザイン案を参考に、デザイナーの方に3つのシンボルマーク案を作成頂きましたのでご報告いたします。デザイン候補は (こちら) です。


◆ 第6期生還暦同窓会を開催しました(詳細はこちら


◆ 緑西LETTER をご紹介します (詳細はこちら


◆ 第3回宝塚市支部総会・懇親会が開催されました(詳細はこちら


◆ 年会費ページを更新しました(詳細はこちら



◆ 第1回兵庫医科大学緑樹会学術奨励賞募集のご案内

平成30年度からの兵庫医科大学緑樹会の新しい企画として、会員の学術の奨励を目的とし、緑樹会学術奨励賞の募集を行うことが決まりました。自薦、他薦を問いませんのでご応募をお願いします。
募集要項・規定は下記よりご覧ください。


◆ 平成30年度入学式が行われました

2018年4月4日(水)平成記念会館で入学式が行われました。 112名の新入生が学生生活のスタートを切りました。

入学式 入学式


◆ 緑樹会オリジナルシンボルマークデザイン募集のご案内

緑樹会会員の一体感・結束・仲間気分をシンボリック、かつシンプルに表現するオリジナルシンボルマークを作成することが緑樹会理事会で提案し承認されました。
現在、緑樹会会員、現役学生の皆様から原案となるアイデア(文言、絵、写真など)を幅広く募集しています。
「愛校心を育むよう、マークに込めてほしい兵庫医大のイメージ」
「在校生、卒業生各自がもつ母校のイメージ」
など、皆様のご意見を email.jpg までお寄せください。多くのご意見お待ちしております。【受付締切:4月10日】

[担当]
石藏礼一(会長)
川上りか(常任理事・広報)
保科幸次(理事・広報)


◆ 平成29年度第4回定期理事会報告

平成29年度第4回定期理事会が3月8日(木)19時から21時まで第3会議室にて開催されました。理事幹事総数64名のうち出席者18名委任状30名で過半数となりました。討議された内容は次のとおりです。

  1. 中期事業計画(野口学長出席にて)

    緑樹会と大学は、ワ-―キンググループなどを作り連携を深めたい。その中で名簿作成などもサポートしながら緑樹会広報と大学広報とまた後援会広報まで内容の充実 統一感をもたせたい。また、ア―カイブ室を利用して学生・同窓生のイベントなども積極的にお手伝いしたいと考えている。新教育研究棟へ入室や図書館利用するための入館カードは緑樹会会員も申請できるようにしたい。2025年新病院をスタートすることを目標にしている。阪上教授にその詳細について次回緑樹会理事会で説明をお願いし、緑樹会誌への記事をお願いする。

  2. 定期理事会開催日の曜日変更について(第2水曜(変更案)または木曜(現状)
    討議の結果、現状の第2木曜のままと決定された。
  3. 大学総務部広報課への会員住所提供について
    総務部広報課からの会員新住所を提供するよう依頼されたが、緑樹会が集めた個人情報は会員全員に承諾を取る必要があるため新たな連絡先の提供は控える。
  4. 大規模自然災害時の会員への支援の規定について
    他大学のマニュアル確認したがあまりなく、将来計画委員会で今後検討する。
  5. シンボルマーク作成について(保科理事より)
    緑樹会オリジナルのシンボルマーク作成のため、会員にイメージやアイデアを募集し 検討された。4月初旬に、デザイナーと面談し候補作を作成し6月理事会、7月総会を経て最終決定する。
  6. 大学卒業謝恩会の支援について
    毎年10万円寄付しているが、収支報告書の提出を今後義務付ける。
  7. 事務員雇用の経費について
    事務員交代や事務業務が増えたため、前年よりアップの予定である。
  8. 優秀論文賞について(藤盛理事より)
    論文募集締切日より5年以内にアクセプトされた原著論文(英文に限る)とする。
    対象者は会費納入している50歳以内の会員。
    4月頃までに募集し、6月理事会で受賞者決定。副賞は5万円、最大2名まで。
    総会で表彰する。選考委員は(藤盛、廣田、院内若手医師、院外医師の4人で構成)
  9. 平成30年度 緑樹会総会
    兵庫医大医師会産業医講習と総会を同日に開催を予定し総会の参加数を増やす予定。


◆ 3月22日 第10回緑樹会学術セミナーが開催されました

第10回緑樹会学術セミナー(高齢者の医療連携を考える会)が、平成30年3月22日(木)18時20分より兵庫医科大学9-1講義室において開催されました。まず、緑樹会メンバーのはまおかクリニック院長 濱岡守先生に『兵庫医科大学との医療連携について』を、次に同じく緑樹会メンバーの西岡医院 副院長 西岡啓介先生に『在宅診療の現状と病診連携について』をご発表いただきました。座長は、緑樹会副会長の上ヶ原病院理事長 大江与喜子先生にお願いしました。濱岡先生からは、ご開業されている立場から、兵庫医科大学病院とどのような患者のやり取りを行っているのかを事例も交えご発表いただきました。西岡先生からは、在宅診療をされている立場から、現在の在宅診療を取り巻く環境と実際の現場の状況と、その上でどのように病院や大学と連携を図っているのか等についてご発表いただきました。
特別講演は、兵庫医科大学 内科学 総合診療科 主任教授 新村健先生に、『高齢者診療のkey point: フレイル、認知機能障害、心房細動の関連性について』をご講演いただきました。座長は、兵庫医科大学病院 病院長 難波光義先生にお願いしました。高齢者診療の現状と課題について、高齢者がかかえる様々な問題(フレイル、認知機能障害、心房細動の関連性)についてTotalCareの重要性からご発表いただき、また、各疾患に対する薬物療法と高齢者の生理的機能との関連についても触れていただき、そのKey Pointをまとめてご紹介いただきました。今後も、さまざまなテーマを取り上げて、各分野で活躍中の先生を招き緑樹会学術セミナーを開催する予定です。ご参加よろしくお願いします。

20180328_01.jpg 20180328_01.jpg


◆ 教育研究棟竣工記念式典・内覧会・竣工披露宴が行われました

3月10日(土)、11日(日)教育研究棟の完成を記念してお披露目会が行われました。
快適な学びの場と交流の場が備わった教育研究棟が誕生しました。竣工披露宴では卒業生コーラス部による校歌斉唱が行われました。

教育研究棟内覧会 教育研究棟内覧会 教育研究棟内覧会
教育研究棟内覧会 教育研究棟内覧会 教育研究棟内覧会



◆ 卒業式が行われました。

平成30年3月1日(木曜日)平成記念会館にて第41回生の卒業式が開催されました。
緑樹会会員に、新たに第41回生107名が加わり、会員数は4183名となりました。

卒業式写真1 卒業式写真2 卒業式写真3



◆ 第7回岡山緑樹会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 平成15年卒業生の同級会を開催しました。詳しくは、「クラス会・クラブOB会」ページをご覧ください。


◆ 緑樹会事務局移転のお知らせ

緑樹会事務局が2月19日より教育研究棟 3階に移転いたしました。



◆ 第5期生同窓会を開催しました(詳細はこちら


◆ 平成29年度第3回定期理事会報告

平成29年度第3回定期理事会が12月14日(木)19時から21時まで第3会議室にて開催されました。理事監事総数64名のうち、出席者12名、委任状39名で過半数となりました。討議された議題は次のとおりでした。

  1. 総会での講演依頼にあたり、教授・医師会会長就任、授賞者の情報収集について
    現在、卒業生で兵庫医大の講師以上に就任した合計6人の先生を確認。
    京都府医師会長に就任された松井先生、兵庫県科学賞受賞の廣田先生、辻村先生(順天堂大学浦安病院教授)、厚生労働省学術賞受賞の前田先生、勝野先生(兵庫医療大学リハビリテーション学部作業療法学科教授に就任された)に講演依頼の予定。
  2. 緑樹会徽章(こうしょう)作成について
    大学の徽章とは別に、緑樹会オリジナルのシンボルマークを作りたい。
    実績のあるデザイン事務所に依頼予定。
  3. 次年度理事および会長選挙について
    2018年7月。立候補締め切り 2018年5月28日予定。理事の3年、繰り返し立候補可能。会長は3期まで。
  4. 支部会開催時の取り決めについて
    支部会や総会の閉会時に全員で校歌斉唱を奨励。校歌は大学HPよりダウンロード可能。
  5. 大規模自然災害時の支援の規程作りについて
    他校規程を参考に、本学独自の規程作りをしていく(石藏先生が次回理事会で報告予定)。今後、新たに募金用の当座預金口座の作成や組織法人化も検討する。
  6. 緑樹会支援によるOB診療所への実習の中間報告について
    高橋先生より経過報告。卒業生がイキイキと働く仕事を目の当たりにして、学生に 非常に好評であった。後輩にも勧めたい、低学年と高学年の両方で実習したいなど 学生の意見が出ている。今年度受け入れていただいた先生や受け入れできなかった けど返信をくださった先生へ、実習の趣旨を説明して次年度もお願いする。今後、 実習状況を緑樹会会報誌へも掲載する。
  7. 男女共同参画アンケートの結果報告について
    広報誌・ホームページへ掲載したい。
  8. 第4回定期理事会時の野口学長よりの「兵庫医科大学の中期計画」説明会について
    計画に関する素案資料があれば事前配布可能か尋ねる。それまでに、緑樹会理事も 各自、意見・要望をまとめる必要がある。
  9. 7月総会時の学術賞表彰について
    今後募集し決定することとした。
  10. 健康センターの稼働率向上について
    緑樹会全体で、検診事業普及、利用者増加へ協力体制をひいていくことを確認した。

次回、第4回定期理事会は2018年3月8日(木)19時~ 第3会議室にて予定。



◆ 第10回緑樹会学術セミナー「高齢者の医療連携を考える会」開催のお知らせ (詳細はこちら

日時:2018年3月22日(木)18:20~20:00
場所:兵庫医科大学 9号館5階 9-1講義室



◆ 第112回国試のための画像診断セミナーが開催されました。

20180131.jpg2018年1月19日、国試対策として石藏会長(放射線科)による画像診断セミナーを開催しました。 第112回医師国家試験は2月10日、11日に実施されます。 緑樹会会長はじめ会員一同、受験される卒業生を応援しています。ご健闘をお祈りします。


◆ 緑樹会VISAゴールドカードのオンライン入会サービスを開始しました(詳細はこちら


◆ 年末・年始休業のお知らせ

緑樹会事務局では、12月29日(金)~1月4日(木)まで休業とさせていただきます。皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
恐れ入りますが、ご用の方は下記のメールアドレスまでご連絡ください。
ryokuju.jpg


◆ 平成29年11月30日(木)会報72号第1回編集会議が開催されました

日時:11月30日(木)19時~20時45分
場所:同窓会会議室
出席者:6名


◆ 第16回関東支部会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 全国私立医科大学同窓会連絡会、第28回全国会が開催されました。

20171118.jpg東海大学医学部同窓会 星医会の主幹で2017年11月18日ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルにて、第28回全国私立医科大学同窓会連絡会全国会が開催されました。東海大学からの29名をはじめとして、北は岩手医科大学医学部から南は久留米大学医学部までの同窓会から計148名が参加しました。兵庫医科大学同窓会 緑樹会からは、池内浩基理事、保科幸次理事、川上が参加致しました。大規模自然災害が発生した際の会員への同窓会からの支援について、事前にアンケートが行われ、集計が発表されました。多くの同窓会で災害発生時の同窓会からの支援について、規定やルールが設けられ、救援物資(医薬品・食品・飲料水・生活用品)の配布、義援金や支援金の配布が行われていました。緑樹会では災害に応じて義援金や救援物資を配布していますが、現在のところ規定がなく、今後制定していきたいと思います。


◆ 第4期生同窓会が開催されました(詳細はこちら


◆ 第10回京都緑樹会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 第3回緑川会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 全国私立医科大学同窓会連絡会 第27回西部会が開催されました。

20170916.jpg平成29年9月16日(土)、リーガロイヤルホテル小倉にて西日本の私立医大・私立大学医学部全11校の同窓会執行部が集まり、西部会が開催されました。今回は産業医科大学がホスト校を務め、3名の緑樹会理事が参加いたしました。事前アンケート(産業医に関して等)に基づく内容で各校から状況説明と熱心な議論がなされました。


◆ 全国私立医科大学同窓会連絡会 第27回西部会が開催されました(詳細はこちら


◆ 和歌山支部(緑和会)総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 緑樹会福岡支部と大分支部の合同総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 平成29年度臨時理事会議事録報告

平成29年度臨時理事会が10月16日(月)19時半から21時半まで第5会議室にて開催されました。理事監事総数64名のうち、出席者15名、委任状34名で過半数となりました。討議された議題は次のとおりでした。

  1. 同窓会事務職員の今後の雇用について
    現在、パート事務業務は2人で行われているが、同窓会活動を活発化していくにつれ、事務の業務内容は増えていく傾向にある。会員の増加、年会費の値上げもあり、同窓会会費や名簿管理は重要であるため、excelや簿記の有資格者が望まれる。主事務員と副事務員の2人を確保したい。今回の臨時理事会にて派遣会社に事務職員を依頼する方針で承認された。
  2. 学長からによる中期計画の説明会について
    第4回定期理事会(平成30年3月8日(木)第3会議室)を予定
  3. 平成29年度年会費未納の会員へ再度納入依頼について
    再度年会費納入依頼を発送予定
  4. 緑樹会の徽章(シンボルマーク)の作成について
    白衣授与式において、白衣に緑樹会のシンボルマークを刺繍あるいはピンバッジなど配布できれば、在校時から、同窓会の存在感、帰属意識を高める効果が期待できるのではないか。デザイン料など、見積もりをたてて、次回緑樹会総会で審議とする。
  5. 次回総会での医師会長、教授就任講演依頼にあたり、新たに就任された教授・医師会長の有無などの確認
    平成30年度総会で表彰 記念講演依頼予定の先生は
    松井道宣先生(S58) 京都府医師会長
    勝野朋幸先生(H9)兵庫医療大学リハビリテーション学部作業療法学科教授

    各支部会会長に表彰 記念講演依頼予定の先生の有無を確認確認する。
    お祝い金に加えて、記念品としてミキモトのペントレイ(兵庫医科大学のロゴ入り)を贈ることにすることが承認された。
  6. その他
    今後、大学はどんどん改築、増築していくが、卒業生が訪れて懐かしむことのできるような、残す建造物は予定されていないのかという質問が出た。それについては、アーカイブ室が担っていくことになる。森村先生の銅像も新教育研究棟屋内の予定。



◆ 平成29年度第2回定期理事会報告

平成29年度第2回定期理事会を平成29年9月21日に開催いたしました。出席者は14名、委任状31名の合計45名となり、理事監事総数64名の過半数を超え、理事会が成立しました。以下の議題について議論いたしました。次回の定期理事会は12月14日を予定しています。

  1. 平成30年度総会について
    平成30年7月7日、新教育研究棟での開催を予定している。総会運営委員会の構成員を学術部・広報部・総務部より各1名委員を選出することとした。学術:夏秋理事、広報:川上理事、総務:廣田理事が選出された。総会の講演は1期生担当の林孝之先生へ依頼する。出席者が少ないため、各理事一人当たり、出席者2名以上の参加を要請し出席者数を増やすことが提案された。
  2. 選挙管理委員の立ち上げ
    2018年7月に会長・理事選挙を予定している。選挙管理委員会は委員長1名、委員 3名(勤務医 開業医)で構成する。委員長:三木メンタルクリニック 三木和茂先生、委 員:眼科 木村直樹先生、下部消化管外科 塚本潔先生、はまおかクリニック濱岡守先生へ依頼する。
  3. 優秀論文賞選考の構成員
    4~5人、院内+院外で構成する予定。担当責任者藤盛先生から依頼していただく予定。第1回は平成30年総会で表彰予定とする。
  4. 教授・医師会長・著名な結果を出した会員等への表彰状・記念品贈呈
    表彰状の内容は末廣先生へ依頼する。記念品はトレーなどと決定した。
  5. 産業医講習会(兵庫医大開催予定)
    総会当日 13:30~14:30 に予定している。兵庫医大医師会主催(実地研修)とする。総会に合わせて産業医講習会を開催することで、総会出席者の増加につなげたい。
  6. 支部会参加の際の交通費
    現在は会長・理事が支部会へ参加する費用は自費となっている。阪神間以外の近畿圏内の公共交通機関を使用した交通費については、会長・及び代理の者が支部会へ参加し時に、交通費を支給することに決定した。
  7. 関連病院冊子作成中止
    いままで関連病院冊子を配布していたが、必要性が低下しており、情報が更新されていないことより、関連病院冊子の作成は中止とした。
  8. 現時点での年会費納付状況について
    4割程度しか会費納入がされていない。収入が減少すると、活動が制限され活気低下につながる可能性がある。広報やホームページを通じて、会費納入を呼びかけていく。
  9. 臨床体験実習の学生受け入れについて高橋理事より現況報告
    43施設が受け入れてくれる予定となっている。広報誌を通じて、会員へも状況を報告していく。



◆ 緑西LETTER をご紹介します (詳細はこちら


◆ 第4期生同窓会を2017年11月11日に開催します(詳細はこちら


◆ 東北支部総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 北海道支部総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 第21回大阪緑樹会が開催されました(詳細はこちら


◆ 第20回緑奈会総会が開催されました(詳細はこちら


◆ 第40回兵庫医科大学緑樹会総会報告

20170701_01.jpg20170701_02.jpg定期総会を平成29年7月1日(土)15時より、兵庫医科大学3-3講義室にて開催しました。会員数4,023名のところ、委任487名・出席会員31名でした。はじめに、石藏会長から、平成28年度事業報告ならびに平成29年度事業計画が説明されました。次に田村和朗理事より平成28年度の会計報告があり、深田監事より平成28年度会計監査結果について、緑樹会の歳入歳出につき、公正かつ適切に運用されていることが報告されました。次いで、田村和朗理事より平成29年度予算案が説明され承認されました。
総会に引き続き、教授病院長就任者4名の記念講演を行いました。講演者ならびに演題は次のとおりです。末廣謙先生(昭和53年卒業、兵庫医科大学健康医学クリニック院長) 「健やかに生きる―疾患の予防こそ最善の医療―」、片山覚先生(昭和54年卒業、 兵庫医科大学ささやま医療センター病院長) 「地域志向の医療の経験と医療人育成」、藤原由規先生(昭和60年卒業、川崎医科大学消化器外科特任教授) 「関西三私立医大を経験して:食道癌、胃癌の外科30年の軌跡」、延山誠一先生(平成5年卒業、国際医療福祉大学熱海病院呼吸器内科教授) 「Interventional PulmonologyとFunctional Bronchoscopy」。なお、松井道宣先生(昭和58年卒業、京都府医師会会長)と勝野朋幸先生(平成9年、兵庫医療大学リハビリテーション学部作業療法学科教授)は都合によりましてお名前のみご紹介し、次回の総会時に記念講演をしていただく予定です。総会後は、18時より新家理事長と野口学長をお迎えし、リビエールにて懇親会を行いました。同窓会会員20数名ほどが旧交を温めながら、盛会のうち無事終了しました。


◆ 6月29日 第9回緑樹会学術セミナーが開催されました。

第9回緑樹会学術セミナーが、平成29年6月29日(木)18時20分より兵庫医科大学3-1講義室において開催されました(後援:兵庫医科大学 卒後臨床研修センター)。

20170629_01.jpg 講演Iは、兵庫医科大学 内科学 冠疾患科 貴島秀行先生で、演題名は『最新の不整脈デバイス』でした。座長は桝谷医院副院長 桝谷充男先生にお願いしました。貴島先生には、植え込み型心電図、冷凍アブレーション、リードレスペースメーカーなど最新の話題を中心に、当院での多くの症例について、ビデオ動画をもちいて詳しく御講演いただきました。

20170629_02.jpg講演IIは、合志病院 脳神経外科部長 桧山永得先生で、演題名は『脳卒中治療の最前線-急性期脳梗塞に対する再開通治療を中心に-』でした。座長は三田市民病院 脳神経外科医長 垣田寛人先生にお願いしました。桧山先生には、脳卒中医療におけるドリップ・シップ・リトリーブシステムの有用性を中心に、やはりビデオ動画をもちいて詳しく御講演いただきました。 多くの研修医、若い先生方や近隣の開業医の先生にご参加いただき、大変盛況な講演会となりました。今後も、各分野で活躍中の先生を招き緑樹会学術セミナーを開催する予定です。ご参加よろしくお願いします。

兵庫医科大学 緑樹会 武田正中


◆ 西宮支部会「緑西会」が開催されました(詳細はこちら


◆ 平成29年度第1回定期理事会報告

平成29年度第1回定期理事会が6月1日(木)19時から21時まで第3会議室にて開催されました。理事監事総数64名のうち、出席者16名、委任状29名で過半数となりました。討議された議題は次のとおりでした。

  1. 平成28年度収支報告・平成29年度予算案について
    人件費には会計士監査費を含むものとし適正に処理する。
  2. 平成28年度事業報告・平成29年度事業計画について
  3. 総会(7/1)について
    兒玉拓先生(H4)挨拶:4月より兵庫大学看護学部看護学科副学科長に就任
    松井道宣 先生(S58)出席依頼: 6月に京都府医師会会長 就任予定
    1期生による企画を提案いただく
  4. 大学内支部の支部長後任候補について
    兵庫医科大学支部長は廣田誠一常任理事に交替することとなった。
  5. 学年代表の進捗状況について 学年代表の把握に努める
    会長よりクラブや医局単位での把握にも力を入れていることを報告
  6. 全国会・西部会の参加者について
    全国会参加について:主幹校 東海大学医学部(会場は横浜みなと未来)
    池内先生、川上先生、黒田先生。成瀬先生(未定)
    西部会(9月16日)参加者について:主幹校 産業医科大学医学部(会場はリーガロイヤルホテル小倉)大江先生、中川先生、石藏先生
  7. 同窓会運営について
    過去3年間の理事会への出欠状況を確認する。
    退任理事の補充に対応するため、細則を追加して、特任理事を新設し、後援会にも同窓会運営に関わっていただいてはどうかという意見が出たため、メールにて理事全員に規程案を配信し、意見を求める事にした
  8. 卒業生支援について(1)優秀論文賞など(2)国試不合格者への援助
    メールにて理事全員に規程案を配信し、意見を募ることになった。
  9. 学生教育支援進捗状況について
    該当卒業生がいないので今回は検討の必要はない
  10. 低学年次での実習支援
  11. 名簿発行報告
    名簿発行経費は26-29年積立金を充てる。
  12. 会報71号構成案について
    今年は71号(9月30日)・72号(3月31日)の2回発行予定。
    企業への広告募集について、今号より関連病院に病院紹介と共に広告掲載を依頼していく。
    今後は同窓生が関連する委員や新規開業の医院に募集をする。
    保険診療していない病院・車販売会社・結婚相談所・塾など、どこまで掲載するかは未定。
    広告には基準を作成する必要があるため、広報担当理事で広告規程案を作り、広報会議および理事会で検討していく。
  13. 退会希望者について
    2名あり 会長が直接退会理由を確認する

◆ 第40回緑樹会総会・講演会・懇親会を開催します。

平成29年7月1日(土)午後3時より、兵庫医科大学3号館3-3講義室にて緑樹会総会ならびに講演会を開催します。またその後、懇親会をリビエール(10号館10階)にて予定しております。詳細は3月31日発行の会報70号をご覧ください。会報が届いていない会員は、至急、送付先を事務局までお知らせください。


◆ 宝塚市支部会「宝樹会」が開催されました(詳細はこちら


>>緑樹会【過去のお知らせ】は こちら


兵庫医科大学 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1番1号 TEL:0798-45-6111 (代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.