医学部医学科
siryoseikyu2019.jpg
情報の公表
図書館
兵庫医科大学医学会

内視鏡センター

研究の現状

概要

消化管の機能的・器質的疾患の病態解明並びに治療法の確立のため、内視鏡検査および治療が関与する研究課題について研究を進めている。

主題

  1. JCOG1207:食道癌術後難治性吻合部狭窄に対するステロイド併用 EBDおよびステロイド併用RICのランダム化比較第II/III相試験:多施設共同研究
  2. JCOG1217:早期食道癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術後の狭窄予防を目的とするステロイド内服療法およびステロイド局注療法のランダム化比較第III相試験:多施設共同研究
  3. JCOG1604: 臨床病期IA 食道癌の深達度診断における超音波内視鏡の有用性に関する非ランダム化検証的試験
  4. 食道癌治療後の難治性食道良性狭窄に対するステント留置術の安全性と有効性の検討
  5. 上部消化管内視鏡における画像強調内視鏡(image enhanced endoscopy: IEE)の有効性の検討
  6. 胃腫瘍に対する内視鏡的治療の安全性と有効性の検討
  7. 十二指腸非乳頭部腫瘍に対する内視鏡治療の安全性と有効性の検討
  8. 10mm以下の十二指腸非乳頭部上皮性腫瘍に対するCold Snare Polypectomyの有効性および安全性に関する非ランダム化検証的試験
  9. 大腸腫瘍に対する内視鏡的治療の安全性と有効性の検討
  10. 先進医療として施行された大腸ESDの有効性・安全性と長期予後に関する多施設共同研究(前向きコホート研究)
  11. 抗凝固薬服用例における内視鏡的治療後の後出血の頻度と有害事象に関する前向き研究
  12. pT1大腸癌のリンパ節転移の国際共同研究
  13. 大腸カプセル内視鏡の有効性・安全性・受容性に関する多施設共同前向き研究
  14. 消化管造影、小腸・大腸カプセル内視鏡、ダブルバルーン内視鏡検査による小腸・大腸の精査、治療における安全性および有効性の検討
  15. 家族性大腸腺腫症(FAP)に対する大腸癌予防のための内視鏡介入試験 略称《FAP 徹底的ポリープ摘除試験》
  16. 家族性大腸腺腫症に対する大腸癌予防のための内視鏡介入試験の追加試験(J-FAPPStudy3-2)

自己評価・評価及び将来の展望

基礎から臨床、器質的から機能的、食道から小腸、大腸に至る全消化管を網羅する幅広い研究体制が特徴であり、得られた知見は学会および論文で多数発表している。これからも、消化管内視鏡検査、治療を日常診療だけでなく、研究の面に生かし、evidence-based medicineに寄与しうる臨床研究、さらに疾患原因の解明に迫るより質の高い研究を行っていきたい。

01.jpg
三輪 洋人 主任教授
主任教授| 三輪 洋人 (兼任)
講師| 富田 寿彦

兵庫医科大学 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1番1号 TEL:0798-45-6111 (代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.