TEL 0798-45-6591 / FAX 0798-45-6593

松井教授

兵庫医科大学病院 アレルギー・リウマチ内科のHPへようこそ!

私は昭和58年(1983年)に兵庫医科大学を卒業し、兵庫医科大学病院で初期研修の後、兵庫医科大学大学院で医学博士を取得し、平成2年(1990年)からスタンフォード大学医学部免疫・微生物学教室(Mark.M.Davis博士)の客員研究員として留学していました。平成5年(1993年)に兵庫医科大学に戻り、その後ずっと兵庫医科大学に在職しております。平成26年(2014年)に教授に就任し、平成30年(2016年)より兵庫医科大学病院リウマチ・膠原病内科(現アレルギー・リウマチ内科)診療部長を兼任しております。令和元年(2019年)には兵庫医科大学の講座再編により兵庫医科大学糖尿病内分泌・免疫内科学講座の所属となっております。
兵庫医科大学病院が平成30年(2018年)に兵庫県アレルギー疾患医療拠点病院に指定されました。また、令和元年(2019年)には兵庫県難病診療連携拠点病院にも指定を受けております。そこで、診療科名を令和元年から「リウマチ・膠原病内科」を「アレルギー・リウマチ内科」と改名致しました。さらに、令和4年4月より兵庫医療大学と統合により兵庫医科大学医学部糖尿病内分泌・免疫内科学講座となっております。当科ではアレルギー疾患、自己免疫疾患、自己炎症疾患はもとより、がん治療の免疫療法の副作用や免疫疾患治療中に感染症から誘発される免疫再構築症候群などの診療や臨床研究を行っております。特に、免疫疾患は生体防御機構とその破綻から始まります。「免疫」を極めることは全身性疾患を理解する基礎となります。特に、教育では医学生から初期・後期研修医、専門医の育成のみならず、医師の生涯教育を見すえて行っております。地域の先生方には患者様の御紹介・逆紹介をお願いします。また、アレルギー専門医、リウマチ専門医を目指す皆様の研修応募をお待ちしております。よろしくお願いします。


氏 名 松井 聖(まつい きよし)
役 職 臨床教授、診療部長
専門分野 内科全般、アレルギー、リウマチ・膠原病、プライマリーケア
資格 日本内科学会総合内科専門医・指導医・地方会評議員
日本アレルギー学会専門医・指導医
日本リウマチ学会専門医・指導医・評議員
日本プライマリー・ケア連合学会認定医・指導医