資料請求
関連リンク

リュウゼツランの花の芽が伸び始めました(6月17日更新)

5号館の正門の横に、リュウゼツランの花の芽が伸び始めました。
リュウゼツランの花は40年~50年に1度しか咲かず、生涯に1度しか花を咲かせないといい、 開花が見られるのは大変珍しいことなのだそうです。そこで、貴重なリュウゼツランの開花までの様子を適宜お伝えしていきたいと思います。


写真をクリックすると大きな画像が見られます。(右端クリックで次の画像が表示できます。)

ran_before.jpg
[5月21日撮影]
ran_after.jpg
[5月27日撮影]先週より約40cmほど伸びています

リュウゼツラン
[5月31日撮影]右の株が左の株の高さに追いついてきました。
リュウゼツラン
[6月3日撮影]花のつぼみがふくらんできています

リュウゼツラン
[6月6日撮影]花の茎が伸びてきました
リュウゼツラン
[6月10日撮影]つぼみが綻んできています
リュウゼツラン
[6月14日撮影]花柄が長くなっています
リュウゼツラン
[6月17日撮影]つぼみが枝分かれし大きくなりました。

兵庫医科大学 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1番1号 TEL:0798-45-6111 (代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.