選択臨床実習

選択臨床実習

6年の初めに行われ、一般病院や他大学で臨床実習を行います。5年次の臨床実習より少人数で行われ、将来専攻したい診療科、興味のある診療科、ローテーション臨床実習で勉強不足であった診療科など、自ら選択した診療科で実習を行います。

前へ
次へ
ウィンドウを閉じる