図書館
広報
後援会

特定診療科医師養成奨学制度についてのQ&A

特定診療科医師養成奨学制度についてのQ&A

Q1. 特定診療科医師養成奨学資金とはどんなものですか?

A . 現在、様々な要因で特定の診療科医師が減少しており、大学病院といえどもそれら医師を十分に確保できない状況になりつつあります。地域の中核病院として十分な機能を果たすため、また地域医療に医師を派遣するに足る体制を整えるため次善の策としてそれら診療科を志望する学生の就学を支援するものです。

Q2.特定診療科とは具体的にどの診療科ですか?

A.2018年度は外科(肝・胆・膵外科、上部消化管外科、下部消化管外科、乳腺・内分泌外科、小児外科、心臓血管外科、呼吸器外科、炎症性腸疾患外科)、麻酔科・疼痛制御科、救急科を志望する者を募集します。
対象診療科は毎年決定されます。
→診療科一覧

Q3.奨学金はいくらで、いつ支給されますか?

A.年間285万円で後期学費に充当されます。生活費などに充当することはできません。

Q4.奨学金貸与者となった場合、入学手続き時の納付金は減額されますか?

A.入学手続き時の納付金は前期学費相当分ですので減額されることはありません。

Q5. 奨学金を受けるにはどうすればいいですか?

A.入学願書に所定の書類を同封し、本奨学金を受けたい旨を表記して出願します。

Q6.応募資格を教えてください。

A.本学一般入試の受験資格と同じです。募集する診療科を強く志望する方の応募を望みます。

Q7.奨学金の返済が免除される場合を教えてください。

A. 卒業後通算して5年間、定められた診療科の医師として勤務すれば全額返済免除となります。

Q8. 志望診療科の変更はできますか? 変更した場合在学に支障はありますか?

A.当初志望した進路を変更することはできます。その場合、貸与を受けた奨学金を志望を変更した日の属する月の翌月から起算して1ヶ月以内に貸与を受けた奨学金と利息を返還する必要があります。在学を継続することには何等支障はありません。

Q9.選考試験はどのようなものですか?

A.個人面接を行い、学力試験や自己推薦書などを総合的に判定します。

Q10.他の奨学金と併用できますか?

A.卒業後医師として勤務することを条件とする奨学金以外のものであれば併用可能です。

Q11.奨学金の貸与を受けた場合、特別補習の受講などの義務はありますか?

A.特別な義務はありません。ただ、あなたが望めば志望診療科の先生方に指導を受けることは可能です。

Q12.病気などで休学した場合、奨学金は貸与されますか?

A.奨学金は学費に充当することになっていますので、休学した場合は支給されません。

Q13.所定の勤務(5年間)を終えた後はどうなりますか?

A.基本的に自由ですが、できれば本学医師・教員として活躍して欲しいと願っています。

Q14.女性の場合、出産などに関する配慮はしてもらえますか?

A.産前産後休暇については、所定就業期間(5年間)に含みます。ただし、育児休業期間は除外されます。

Q15.卒業後、大学院に進学することは可能ですか?

A.進学できます。その場合、修学中は所定就業期間には含まれませんので、大学院修了後に就業していただくことになります。ただし、本学医師として業務に従事しながら大学院夜間過程で修学する場合は通算就業期間に含まれます。

Q16.貸与実績はありますか?

A.2017年度は、外科(肝・胆・膵外科、上部消化管外科、下部消化管外科、乳腺・内分泌外科、小児外科、心臓血管外科、呼吸器外科、炎症性腸疾患外科)、麻酔科・疼痛制御科、救急科で計53名の応募があり、外科(肝・胆・膵外科、上部消化管外科、下部消化管外科、乳腺・内分泌外科、小児外科、心臓血管外科、呼吸器外科、炎症性腸疾患外科)及び麻酔科・疼痛制御科、救急科志望学生それぞれが1名ずつ入学しました。

Q17.兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度との併願は可能ですか?

A.受験時に兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度との併願は認めますが、兵庫県推薦入学生に選ばれた場合は兵庫医科大学兵庫県推薦入学制度での入学となります。

→ 奨学金制度トップへもどる

兵庫医科大学 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1番1号 TEL:0798-45-6111 (代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.