医学部医学科
資料請求
情報の公表
広報
後援会
がんプロフェッショナル養成プラン

アドミッションポリシーと入学者選抜方針

 兵庫医科大学は建学の精神である「社会の福祉への奉仕」「人間への深い愛」「人間への幅の広い科学的理解」に則り、人間への深い愛情を持ち、かつ科学的な観察・理解に基づいて、社会の福祉に奉仕できる医師を育成します。

 
1. 使命
 教育・研究・診療の三つの使命を推進し、社会が求める良医を育成し、医学の発展と地域社会や国際社会における人々の健康・福祉に貢献することを使命とします。
2. 教育目標
 優れた医学知識、技能に加え、高い倫理観と心豊かな人間性を併せ持ち、国際性を兼ね備えた医師の育成を目指します。
3. 求める学生像
  • 医師となることについて明確な目的と情熱を持っていること。
  • 医学を学ぶためのしっかりとした基礎学力を身に付けていること。
  • 病める人に対する思いやりと奉仕の心、痛みを理解する感性を有すること。
  • 協調性に富み、豊かな教養と人間性を有すること。
  • 常に努力を怠らず、自ら進んで学習する意欲のあること。
4.平成28年度入学者選抜方針・趣旨
 求める学生像に沿って、いろいろな観点から選抜するため、本学では推薦入試(一般公募制、地域指定制)、一般入試、センター試験利用入試といった多様な試験を行っています。
一般公募制推薦入学試験では、医学を学ぶのに必要な学力をみるための基礎学力検査、論理的思考力をみるための小論文試験、目的意識、コミュニケーション能力などをみるための面接を行います。
入学者選抜では、これら試験に加え、推薦書、調査書などを総合的に評価して合格者を決定します。
地域指定制推薦入学試験は、将来の地域医療を担う医師を確保するため居住地域を限定して募集するもので、試験は一般公募制と同じですが地域医療に対する理解・意欲などを含めて評価します。この制度により入学した者は地域医療に関する実習を履修します。
一般入学試験は、社会人や他学部卒業生などを含めて幅広く人材を募集するもので、個別学力検査(数学、外国語、理科)、小論文試験及び面接試験を実施し、それらの結果と調査書を総合的に評価して合格者を決定します。
センター試験利用入学試験(前期)(後期)は偏ることなく学習をしてきた人を対象として、センター試験および面接試験を実施し、それらの結果と調査書を総合的に評価して合格者を決定します。
5.本学より受験生の方へのメッセージ
 良い医師となるためには絶え間ない努力と研鑽が必要です。医師として病める者を救いたいという強い意志と意欲がなければ、入学後6年間に亘る厳しい勉強を乗り切ることは困難なものになると思います。
 兵庫医科大学には、あなたの強い熱意と希望に応えるため、良い医師となるための専門的な知識と経験を習得できるカリキュラムが用意されており、学習や生活をサポートするシステムも充分に整備されています。 兵庫医科大学は医学への熱意と希望を持った学生を広く募集するとともに、あなたの熱意を教職員一体となってサポートします。

兵庫医科大学 〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1番1号 TEL:0798-45-6111 (代)

Copyright(c) Hyogo College Of Medicine.All Rights Reserved.